うなじを脱毛するならおすすめは?気になる形やメリット・デメリット、回数・効果まで徹底解説

結婚式に参列したからドレス着てアップヘアにしたんだけど、その時うなじ見たら産毛がすごく汚くてショックだった…

まあまあ、そんなに落ち込まないで…うなじ脱毛はしないの?

う~ん…やってみたいけどうなじの脱毛ってどんな感じなのかな?ワキ脱毛とかに比べるとあまり聞かないし…

じゃあ今回はうなじ脱毛について詳しく解説していくね!!

 

アップヘアにしたとき、和服を着る時など意外と気になる「うなじ」の脱毛。

モデルさんを中心に広がり、今ではかなり多くの女性が行っている脱毛です。

各サロンやクリニックの全身脱毛では「うなじ」がメニューに入っているケースが非常に多くなってきていますし、「うなじのみ」の脱毛も人気です。

今回はうなじ脱毛について詳しくご紹介!

うなじ脱毛の料金相場や通わなければならない回数や期間、そのほかメリットデメリットに気になる疑問などを解説していきます。

また、うなじ脱毛で気になる「うなじのデザイン」についても詳しく解説していきますので、これからうなじ脱毛を検討している人はもちろん、全身脱毛でうなじも脱毛したいと考えている人も参考にしてみてください。

うなじのデザインって何だろう?料金も気になる!しっかりチェックしてみよう!

うなじ脱毛で必要な回数と期間

うなじをキレイにツルツルに脱毛するには、以下の回数と期間が必要になります。

うなじ脱毛の回数と期間の目安

  • 脱毛サロン…12回以上 3年~
  • 脱毛クリニック…6回以上 1年半~2年

うなじが毛の細い「産毛」なので、他の部位と比べると回数と期間がかかるので注意しておきましょう。

レーザーや光は毛の黒い色に反応しますが、色が薄くて反応しづらい産毛はどうしても脱毛できるまでに回数がかかってしまいます。

顔の産毛も同様に回数と期間がかかってしまう部位です。

「ほかの部位よりも少し回数と期間がかかる」と覚えておこう!

うなじ脱毛はサロン?クリニック?どっちがイイ?

サロンとクリニック、どっちでうなじ脱毛すればいいのかな?回数のかからないクリニック??

選び方のポイントを紹介するね!

 

後述しますが、サロンもクリニックもうなじ脱毛だけをする場合は若干サロンの方が安いケースが多いですが、そこまで価格に差はありません。

ただし上記で紹介したように通う回数はサロン>>クリニックとなっていてサロンの場合はかなり多くの回数通わなければなりません。

回数は気にしないが、できるだけ安く脱毛したい。痛みも気になるという方はサロン。

短い期間でしっかり脱毛したい。痛みはある程度我慢できるという方はクリニックを選ぶといいでしょう。

サロンとクリニックそれぞれの詳しい料金については以下で解説していきます。

ふむふむ…詳しい料金を見てから決めようかな!

そうだね。サロンやクリニック各店舗によっても価格差があるからよくチェックしておいてね!

うなじ脱毛の料金相場

上記の回数をふまえて、各サロンやクリニックでキレイにうなじを脱毛するにはどのくらいの費用が必要になるのか、解説していきます。

サロンのうなじ脱毛の料金相場

大手サロンのうなじ脱毛の価格を表にまとめました。

うなじのみのセットプランがないサロンは、うなじを含む全身脱毛プランの価格を記載しています。

サロン名 うなじ脱毛の料金 オススメポイント

銀座カラー
脱毛し放題:37,600円
※回数無制限
通い放題プランなのでしっかり脱毛できる

キレイモ
VIO含む15回全身脱毛コース259,350円
※全身脱毛
全身脱毛専門サロン・サービスの質が高く人気

シースリー
IOまたは顔含む全身脱毛通い放題290,000円
※全身脱毛 回数無制限
通い放題のプランが割安

ミュゼ
12回 22,250円 両脇とVラインの通い放題プランがついてくる

脱毛ラボ
12回 30,000円 夜遅くまで営業している

うなじだけだったら2万~3万くらいか…!意外と安いかも!

うなじ脱毛だけをするなら安さ重視で選ぶといいよ!

イチオシのサロン


ミュゼプラチナム

ミュゼの公式サイトを見る

ミュゼについて調べる

うなじだけを脱毛したいならミュゼが一番安く、両ワキとVラインの通い放題がついてくるので実質「両ワキ・Vライン通い放題・うなじ12回」の3か所で2万ちょっとと低価格で脱毛できます。


うなじ以外の部分も脱毛を検討しているなら、全身脱毛がオススメ!

 

うなじと一緒に他の部分も脱毛したい、全身脱毛したいという場合は全身脱毛専門サロンのキレイモやシースリーがオススメです。

例えばうなじとワキとVIOと…と気になる部分だけを脱毛するなら全身脱毛プランを選んだほうが安くなるケースがほとんど。

3か所以上の部位を脱毛するなら全身脱毛の方がお得なので、気になる方は全身脱毛についてチェックしておきましょう。

クリニックのうなじ脱毛の料金相場

大手クリニックのうなじ脱毛の料金相場を表にまとめました。

サロン名 うなじ脱毛の料金 オススメポイント
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
6回28,750円 院数が多く全国各地にある
新宿クレアクリニック
新宿クレアクリニック
5回42,552円 アーユルヴェーダを使ったアフターケアが人気
アリシアクリニック
アリシアクリニック
5回27,500円 襟足と背中のセットプランもあり
リゼクリニック
リゼクリニック
5回39,800円 脱毛専門のクリニックで人気が高い

クリニックもうなじだけなら2万強~4万くらいか!思ったよりは安いね!

うなじだけを脱毛するか、背中も一緒に脱毛するかでオススメクリニックが違うからチェックしてみて!

 

特にオススメなのは以下のクリニックです。

イチオシのクリニック①


湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの公式サイトを見る

湘南美容クリニックについて調べる

うなじだけを脱毛したいなら、湘南美容クリニックが最も安いのでオススメ。
湘南美容クリニックは院数も多く、地方の方でも通えるところが近くにあるのでチェックしてみるといいでしょう。


イチオシのクリニック②


アリシアクリニック

アリシアクリニックの公式サイトを見る

アリシアクリニックについて調べる

背中も脱毛したいならおすすめなのがアリシアクリニック。
比較的割安なのはもちろん、背中とのセット脱毛プランもあり人気が高いクリニックです。
うなじを脱毛するなら背中の産毛も一緒に脱毛したいと考えている方にはオススメです。


背中以外の部位も脱毛したいならクリニックの場合もやっぱり全身脱毛がオトク!

 

サロンと同じく、クリニックも複数個所の脱毛をするなら全身脱毛プランを選んだほうがお得になります。

うなじ以外にも背中やワキ、VIOなど気になる部位があるなら全身脱毛を選ぶといいでしょう。

うなじのデザインを決めよう!

実はうなじにはいろいろな形があるんだ!なりたい雰囲気に合わせてデザインを決めて脱毛できるんだよ!

へぇ~!そうなんだ!どんなデザインがあるのか知りたい~!!

 

うなじはただ単にツルツルにするだけ、という部位ではありません。

自然に見せたり、形を作って美しく見せることができます。

各サロンやクリニックでは事前に相談してどのように脱毛していくのかを決めるケースがほとんどです。

「うなじの形はどのようにしますか?」と言われて困らないように、事前にどんなうなじのデザインがあるのか、自分はどんなデザインにしたいのかをチェックしてみましょう。

うなじのデザインの種類

  • WM型…一番人気のデザイン。美しく色気のあるうなじに。舞妓さんも多くがこの形。
  • 直角WM型…WM型よりも大人っぽさが増したデザイン。
  • W型…より自然でナチュラルなデザイン。
  • U型…若々しい印象になるシルエット。
  • ぱっつん型…U型よりも直線に近い形。若々しくなるが子供っぽくなりがちなので注意

こんなに種類があるんだね!私はWMか直角WMがいいかな~和服に似合いそう!

元々の形も関係してくるから、ある程度希望の形を決めておいて、脱毛の際にはスタッフとしっかり相談して決めるといいよ!

 

一番人気のWM型は今の形を生かしつつ、余計な産毛だけを照射すればいいので一番手間がかからない方法でもあります。

頭髪に照射して脱毛をすることはできないので、自分の元々のうなじの形とは全く違う形にすることはできません。

そのため、多くの人が当てはまるWM型が人気となっています。

どうしても「○○さんみたいなうなじになりたい!」「こんなうなじが理想!」という希望がある場合は、しっかりとカウンセリングして希望の形に仕上げてくれるサロンやクリニックを選びましょう。

大手サロンやクリニックではより細かくカウンセリングをしてくれて希望のデザインに近づけてくれます。

うなじ脱毛のメリット・デメリット

うなじ脱毛、絶対やっておいた方がイイ!っていうポイントはある?逆にデメリットとかはないのかな?

メリットとデメリットをまとめて紹介するね

うなじ脱毛のメリット

  • アップヘアに自信が持てるようになる
  • 浴衣や着物が似合うようになる
  • シェービングサロンや美容室での処理が不要になる
  • 自己処理による肌荒れがなくなる

うなじ脱毛のデメリット

  • レーザーの場合硬毛化しやすい
  • 一時的に毛嚢炎になる可能性がある

自己処理が難しく、剃るなら美容院やシェービングサロンの利用が必要なうなじ。

脱毛してしまえば様々な悩みから解消されますし、いろいろなヘアスタイルがもっと楽しめて和服もとっても美しく着こなすことができます。

やっぱり和服やドレス着る機会は年に何回かあるし、アップヘアの見栄えもよくなるからうなじキレイにしておきたいよね~!

 

産毛なので毛嚢炎や硬毛化のリスクがあると言われていますが、サロンの場合は基本的に硬毛化のリスクはないと言われているので安心してください。

クリニックの場合も、リゼクリニックやレジーナクリニック、クレアクリニックなどは万が一硬毛化が起きたら無料で追加照射してくれるので安心して脱毛ができます。

うなじ脱毛の疑問

うなじ脱毛に関するよくある疑問をまとめてみました!

うなじと背中との境目はどうなる?

うなじだけ脱毛したら背中の産毛が目立ちそう…

実際にそのことで悩んでいる人もいるんだ…だから気になりそうなら背中とのセット脱毛か全身脱毛がオススメだよ

 

うなじだけを脱毛した場合、どうしても背中の産毛との境目が目立ってしまうことがあります。

そのため、うなじ脱毛を検討している人の多くが背中も一緒に脱毛するという選択肢をしています。

背中も一緒に脱毛する場合は

  • 背中とうなじのセット脱毛をする
  • 全身脱毛で背中はもちろんほかの部位も一気に脱毛する

という2つの方法があります。

例えばアリシアクリニックでは背中とうなじのオトクなセット脱毛がありますが、ほかのサロンやクリニックではセットプランになっているケースは少ないので1部位ずつ契約して脱毛することになります。

しかし、それだと割高になってしまうので結局は全身脱毛を選んだ方がオトクになります。

境目が気になるかも…と思っている方は全身脱毛でオトクに背中とそのほかの部位も脱毛してしまった方がいいでしょう。

うなじ脱毛ってどのくらい痛い?

ネットで「うなじ脱毛めっちゃ痛い!」って見たんだけど、本当?!

一般的には他の部位よりも痛みが少ない部位だけど、人によっては結構痛いことがあるみたい…

 

光やレーザーは毛の色に反応するので、色が薄い産毛となるうなじは痛みが少ないと言われています。

ですが、うなじは顔などの産毛に比べると、ところどころ濃い部分があって場所によっては髪の毛に近いような太さのものもあります。

また、皮膚が薄く、骨に近い部位なので場所によっては痛みを強く感じることがあります。

毛の濃さには個人差があるので人によっては「全く痛くなかった」という場合もあれば「全身脱毛したけどうなじが一番痛かった」という人もいます。

一般的には「最も痛くないと言われているワキより少し痛い程度」だと考えていいと思いますが、濃さや場所によっては痛みを感じることがあるので注意しておきましょう。

うなじの産毛が濃いという人の場合は、痛みが少ないサロンを選ぶといいでしょう。

もしくはクリニックでの脱毛では痛みが軽減されるように塗るタイプの皮膚麻酔を使うなどして対処する方法もあります。

うなじの事前シェービングってどうすればいいの?

そういえばうなじ脱毛のシェービングってどうすればいいの?

基本は処理不要だよ!各サロン・クリニックのカウンセリングの際にちゃんと説明してくれるから聞いておいてね!

 

脱毛をする場合は部位に限らず脱毛前日に自分でシェービングをしなければなりません。

ですが手の届かない部分や見えない部分は自分で処理をする必要がなく、無料でシェービングをしてくれるケースがほとんどです。

特に複数店舗を展開している大手サロンやクリニックの場合はほとんどが手の届かない部分は無料サービスしてくれます。

基本的には大手ならサロンやクリニックもうなじは無料でシェービングをしてくれると思っておいていいでしょう。

カウンセリングの際に説明があるので、事前にちゃんと確認をしておきましょう。

脱毛クリームなど自宅でうなじ脱毛はできないの?

サロンやクリニックの脱毛以外にうなじを処理する方法はないの?

いくつか方法はあるけど、結局はやっぱりサロンやクリニックの方がオススメだよ

 

「カミソリでの自己処理が難しいからサロンやクリニックで脱毛した方がイイ、って言うけど…脱毛クリームだったら処理できるんじゃない?」

といった意見がネットでも見られますが、結論から言えば脱毛クリームでのうなじ処理は困難です。

「カミソリで直接見えないうなじを剃るのはとても難しく、傷つけてしまう可能性が高いので危険だということはわかるけど、カミソリ負けなどの心配がない脱毛クリームなら使えるのでは?」

と考える人も多いでしょう。

ですが以下のような理由から脱毛クリームでのうなじの産毛処理はオススメできません。

脱毛クリームでうなじが処理できない理由

  • 黒くぽつぽつが残る可能性が高い
  • 赤みが出ることがある
  • 直接見えづらいのでうまく塗れない
リスクがあるならやめておいたほうがよさそうだね…

 

どうしても脱毛以外でうなじの毛を処理したい場合は美容院などでシェービングをするという方法もあります。

ですが1回あたり3,000円~かかるので、10回もやればサロン脱毛よりも高くなってしまいます。

結局すぐに生えてきてしまうのでキレイな状態をキープできる期間が短いですし、生え始めはどうしてもジョリジョリしてしまうというデメリットもあります。

ツルツルの状態をキープしたいならサロンやクリニックで脱毛したほうが安くなりますし、お手入れの手間もかからなくなるのでオススメです。

ただし、ドレスを着る機会があって急いで処理したい場合や、結婚式を1年以内に控えているという場合など、急を要するときには美容院のシェービングサービスを利用するといいでしょう。

なるほど!緊急時はシェービングサービスを利用すればいいんだね!

利用したいと思う回数が増えるなら、サロンやクリニックでしっかり脱毛してしまった方が安いから、結局はサロン・クリニック脱毛が一番オススメだよ。

髪の毛には脱毛できないって本当?どのくらいまで整えられるの?

うなじのあたりにまばらに生えてる髪の毛って脱毛してもらえるの?

明らかに髪の毛だとわかるくらい生え際に近くて太い毛は脱毛できないよ!火傷しちゃうから危険!!

 

焼けてしまう可能性が高いので、髪の毛にはレーザーや光を当てられません。

そのため生え際ギリギリの髪の毛には照射できないので要注意。

脱毛できるのはあくまでの産毛の部分です。

元々のうなじの形よりもかけ離れた形にデザインするのは難しいケースもありますが、大手サロンやクリニックならできるだけ希望の形に近づけるように相談に乗ってくれます。

気軽に無料カウンセリングで話を聞いてみるといいでしょう。

襟足とうなじの違いって?

「襟足脱毛」「うなじ脱毛」って両方あるけどどっちが正しいの?違いはあるの?

細かく言えば違いはあるけど、基本的には同じ意味だと思っておいてOKだよ!

 

サロンやクリニックによっては「襟足脱毛」「うなじ脱毛」と書かれています。

襟足は生え際に近い部分、うなじはその下の首の後ろの部分のことを指します。

ですが基本的にはどちらも同じとして考えられているケースが多く、襟足もうなじもひっくるめて「うなじ脱毛」としているサロンやクリニックがほとんどです。

中には襟足とうなじで部位を分けているサロンもあるようですが、大手サロンの多くは襟足もうなじも同じ1部位として数えるケースが多いです。

まとめ

いちいちシェービングに行くのも面倒だし、どうせVIOとかワキとかも脱毛したいと思ってたから全身脱毛でうなじも一緒に脱毛しちゃおっかな~♪

その方が安くつくし、一番オススメできる方法だね!

そうだよね!!ツルツルのうなじになったら浴衣着るのが楽しくなりそう~!アップヘアも自信もってできるようになるね!!

 

うなじ脱毛は比較的低価格で脱毛できる部位なので、高額な全身脱毛はできないけれど、うなじくらいは処理しておきたい!という方にオススメです。

うなじをするなら背中も脱毛したいし、そのほかの部位も気になる…という場合は1回当たりの価格がオトクになる全身脱毛を選ぶといいでしょう。

痛みが気になる方や、より安い方法で脱毛したいならサロンがオススメ。

速くよりキレイに仕上げたい方はクリニックを選ぶといいでしょう。

うなじ脱毛は着物を着るときやアップヘアの時の見栄えがとっても良くなります。

若いうちだけではなく、年を重ねても気になる部分なので、早いうちに脱毛することをオススメします!

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.