脱毛できる!?脱毛初心者によくある不安や疑問のまとめ。痛みや副作用は?脱毛前に解決していこう!

脱毛に行きたいけど、やっぱりちょっと不安だな…

何が不安なの?

うーん、脱毛の流れについては解ったんだけど、副作用とかその他にも注意点がないかが気になるんだよね…カウンセリングだと上手く聞けないかもしれないし…!

それなら、疑問に感じてることについて解説していくから一緒に脱毛への不安を解消させていこう!

「脱毛の教科書」では脱毛の料金や流れなどについて詳しく解説していますが、そのほかにも脱毛について不安や疑問のあるという人は少なくないはず。

今回は、脱毛前にチェックしておきたい不安や疑問について詳しく解説していきます。

脱毛の不安や疑問

  • 脱毛前
  • 副作用や注意点
  • 妊娠や産後の脱毛
  • 学生や子供の脱毛
  • 脱毛後

以上の5つのカテゴリに分けて紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

脱毛前の不安や疑問

脱毛前の不安・疑問

脱毛の前に感じる不安や疑問について解説していくね!
これから脱毛を使用と思っている人は要チェック!

どんな流れで脱毛をするの?

詳しい脱毛の流れについては別の記事でもご紹介していますが、簡単に説明します。

施術の流れ

  • 受付を行う
  • 個室へ入り着替える
  • 専用の機器を使って脱毛の施術
  • アフターケアを行う
  • 次回の予約を取る

実際の施術の様子は動画をチェックしてみましょう。

こちらは医療レーザーでのワキ脱毛の様子です。

また、以下の記事では詳しく解説していますので脱毛の流れについて気になる点がある方は参考にしてみてくださいね。

脱毛前の準備はどんなことをしておいたらいいの?

脱毛に行くときの注意ってある?

自己処理は必ずやらなくちゃならないからチェックしておいてね!

脱毛の施術をする前には、いくつかの準備が必要になります。

施術前の事前準備で行うこと

  • 自己処理
  • 日焼け対策
  • 保湿ケア

特に事前処理は最も大切な準備です。

脱毛では毛が伸びた状態だと効果がうまく出ませんし、火傷のリスクも高まってしまうので注意しておきましょう。

どこまで前処理をすればいいの?と疑問に感じる方も多いですが、一般的には手の届く範囲は自分で処理をしましょう。

手の届かない範囲(うなじや背中、Oラインなど)は多くのサロンやクリニックでスタッフの方がシェービングをしてくれるのでお願いしましょう。

無理をして傷になると脱毛できなくなるので注意してください。

脱毛って高くない?高額なプランを勧められたらどうする?

安いプランでいいのに、高いプラン勧められたらどうしよう…?

最近は勧誘も減っているから大丈夫だよ!
事前に料金の仕組みや相場についてしっかり勉強しておけば安心だね!

脱毛はキャンペーンを使えば安く施術を受けることができます。

ですが、キャンペーン価格のプランや安いプランだけでいいと考えているのに高額なプランを勧められたらイヤですよね…。

もちろんいいプランを勧めてくれるケースもありますが、その場ではちゃんと判断できずにあとで「やっぱり安いプランだけでもよかった…」と後悔してしまわないためにも料金の仕組みや相場についてはしっかり勉強しておきましょう。

こちらの記事もチェック

もし契約後に「やっぱりやめたい!」となった場合、8日以内ならサロンはクーリングオフが可能です。

クリニックも大手なら途中で解約が可能なケースもあります。

不安な方は解約のシステムがちゃんとしたところで契約すれば安心できますね。

どのくらい時間がかかるの?何回通えば脱毛できる?

ツルツルになるまでにはどのくらい時間がかかるのかな…?

これも個人差があるけど、一応目安をチェックしておくといいよ!

脱毛は何度も通って少しずつ毛を減らしていく必要がありますが、完了までにかかる回数や期間には個人差があります。

また、サロンを選ぶかクリニックを選ぶかによっても何回通う必要があるのかは異なってきます。

目安として以下の回数を参考にしてみてください。

サロンとクリニックの効果の回数と目安

サロン 効果の目安 クリニック 効果の目安
1~3回 あまりムダ毛が抜けた実感はない 1回~3回 早ければ1回目で効果を感じる

3回もやればほとんどの人が実感する

4~6回 ムダ毛が抜けるのを実感する

自己処理の頻度は減るもののまだまだ生えてくる

4回~6回 自己処理がかなり楽になる

元々薄い部分や毛が少ない部分は5回程度でツルツルになる

7~11回 自己処理がかなり楽になる 7回~ 8回もやれば濃い部分もツルツルになる
12~15回 時々生えてくるくらい
15回以上 ツルツルになる本当にたまに生えてくることもある

こちらの表は全身脱毛の回数の目安ですが、部位ごとに脱毛する場合は少し回数の目安が異なります。

また、1回あたりの効果の現れ方などについても詳しく解説しているのでこちらの記事(脱毛の効果と回数について)もチェックしておくといいでしょう。

脱毛の痛みに関する不安や疑問

脱毛の痛みの不安・疑問

脱毛に対して不安を感じている人の多くは「痛み」がどのくらいなのか、耐えられる痛みなのかどうか、といった点が気になっているようです。

実際には脱毛ってどのくらい痛いの?

一般的に脱毛の痛みは「輪ゴムではじいたような痛み」と例えられることが多いです。

サロンでの光脱毛は照射力が弱いのでその分痛みが少なく、永久脱毛が可能なクリニックでのレーザー脱毛は威力が強いのでその分痛みも強く出る傾向にあります。

サロンで脱毛する場合は特に痛みに対して気にする必要はないでしょう。

ただしVIO脱毛は他の部位よりも痛みを強く感じるのでサロンでの光脱毛であっても「痛かった」「辛かった」という意見もあります。

痛みの感じ方には個人差があるので詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしておきましょう。

部位によっての痛みのレベルは以下の表を参考にしてみてください。

部位ごとの痛みのレベル

脱毛箇所 痛みレベル 麻酔使用状況
VIO ★★★★☆ 40%
ワキ ★☆☆☆☆ 0%
★★☆☆☆ 5%
★★☆☆☆ 5%
背中 ★☆☆☆☆ 0%
うなじ ★★★☆☆ 30%
★★★☆☆ 30%
手足の指 ★★☆☆☆ 0%

ワキ脱毛は全然痛くないんだね!

痛みレベル★4のVIOもサロンならあまり痛くないという意見が多いよ!
医療脱毛でも麻酔を使えばかなり痛みが軽減されるからチェックしておこう!

麻酔を使えば痛みを抑えられる

クリニックでの脱毛は痛みが強い傾向にあるとご紹介しましたが、クリニックでは痛みを和らげるための麻酔が使用できます。

脱毛で使用できる麻酔とは、皮膚に与えられる痛みを軽減させる麻酔クリームや、笑気麻酔というガスを吸うことでお酒に酔った状態になり痛みを感じにくくなるといったもの。

それぞれ追加料金が必要になるので、気になる方は各クリニックの麻酔の料金や種類をチェックしておきましょう。


VIO脱毛は結構痛いらしいから、麻酔を使ってみたいかも!

脱毛の副作用や体調・病気に関する不安や疑問

脱毛の副作や体調の不安・疑問

脱毛で具合が悪くなったり、副作用が出たりしないか不安だなあ…

具合が悪くなったりすることはかなり稀だから大丈夫!念のためどんな副作用があるのかなどチェックしておくといいね!

脱毛をすることで稀に副作用が起きることがあります。

起きるのは稀ですが、事前に知っておけばトラブルが起きたとしてもすぐに対処できます。

また、脱毛は体調などによっては「脱毛できない」ケースもあります。

脱毛ができるかどうか知りたいという声も多いので、それぞれの疑問にお答えしていきます!

ワキガでも脱毛できる?悪化したりしない?

ワキガであっても脱毛は可能です。

光脱毛の場合もレーザー脱毛の場合もどちらもOK。

実は脱毛をすることでワキガが改善されたという声もあります。

参照脱毛でワキガが悪化したり治るってホント?脱毛とワキガの関係や注意点とは?

ワキガだと、ワキ脱毛の際にスタッフに迷惑をかけないか不安だという声もあります。

実際にサロンやクリニックに問い合わせたところ、「脱毛の際にはそもそも毛に熱が加わる際に独特のにおいが発生するのでニオイには 慣れている」「マスクをしているから問題なし」といった回答を得られたので不安がる必要なないでしょう。

それでもスタッフの反応が気になる場合の対処法としては施術前にティッシュなどで汗をふき取るなどして臭いを防ぐといいでしょう。

その他詳しい対処法や注意点については以下の記事で詳しく解説しているので気になる方は確認してみてください。

ニキビやシミ、ホクロがある場所は脱毛できるの?

ニキビやシミ、ホクロなどがある場合はその部分に照射するとやけどのリスクが高まってしまうので脱毛ができない可能性があります。

ほとんどの場合、その部分にシールなどを貼って直接光やレーザーが当たらないようにして照射してくれるので特にこちらが対処する必要はありません。

詳しくは以下の記事でもご紹介していますのでチェックしてみてください。

ニキビ・ホクロ・シミについての詳細記事

生理中でも脱毛できる?

生理中でも脱毛は可能です。

ですが、VIOに限っては生理中だと衛生面の問題から施術できないことがあります。

サロンだと生理中のVIOはダメなケースが多く、クリニックの場合は生理中でもタンポンを着用していればVIO脱毛が可能なこともあります。

仮にOKだとしても生理中はよりデリケートになっていることも多いので、できればVIO脱毛は避けておいた方がイイでしょう。

しかし予約していた日に突然生理が来てしまう…ということもあると思います。

生理不順でその可能性がある場合は、突然のキャンセルでもキャンセル料が発生しないようなサロンやクリニックを選ぶと安心です。

以下のクリニックは突然生理になった場合にきちんと対応してくれるのでチェックしておきましょう。

生理中でも安心して通えるクリニック

  • アリシアクリニック・・・当日キャンセルでもキャンセル料が無料。生理でも他の部位なら脱毛できます。
  • 新宿クレアクリニック・・・通常は当日キャンセルはNGですが、生理になってしまった場合は当日キャンセルでもOKです。
  • 湘南美容外科クリニック・・・タンポンを装着すれば生理中でもVIO脱毛が可能。VIO脱毛を行いたい場合にオススメです。

その他生理中の脱毛の詳しい対処法などについては以下の記事で解説しています。

脱毛での副作用やトラブルってある?対処法は?

脱毛で起こる可能性がある副作用はたくさんあります。

脱毛の副作用の一例

  • 埋没毛 硬毛化 増毛化
  • 毛孔性苔癬
  • やけど かゆみ 赤み
  • ニキビ 肌荒れ 黒ずみ
  • シミ 色素沈着

ですがこれらの副作用が起こるのは稀。

軽いやけど状態になって赤みが出ることはよくありますが、アフターケアをすればすぐに赤みは引きますし、ちゃんと保湿ケアなどをしていれば色素沈着したりすることもありません。

ですがケアを怠ると色素沈着・ブツブツ・赤み・やけど等の気になる症状が出てしまうこともあります。

アフターケアのしっかりしたサロン・クリニックで脱毛すれば特に気にするほどの副作用が出ることはないので安心してください。

肌が弱く副作用が心配な方は予防や対処法もチェックしておくといいでしょう。

シミや黒ずみに関しては、脱毛をすることで副作用が出るどころか逆に改善することもあります。

気になる方はチェックしてみましょう。

妊娠・産後と脱毛の関係

妊娠や産後の不安

結婚したばかりでこれから妊娠する可能性もある、っていう場合はどうすればいいのかな?

妊娠すると脱毛はできないから、休止制度のあるサロンやクリニックを選ぶといいよ!

脱毛は妊娠をするとできなくなります。

妊娠した状態で脱毛をすると体に悪影響が出るというわけではありませんが、妊娠中は体調が変化したり肌が弱くなることもあるのでどのサロン・クリニックでも妊娠発覚後はトラブルを避けるために脱毛することができなくなってしまいます。

脱毛を検討している方の中には

「これから妊活も計画しているけれど脱毛にも行きたい」

「結婚式に向けて脱毛したいけど、妊娠の可能性もあるからどうすればいい?」

と考えている方もいるでしょう。

基本的には妊娠しても途中で休止をして、産後に再開すればOK。

サロンやクリニックでは妊娠中は有効期限が長くなって休止ができるシステムを取り入れているところもあります。

妊娠の可能性があるなら、ちゃんと休止制度が整っているところを選んで脱毛をするといいでしょう。

休止制度のあるサロンやクリニックについてはこちら

妊娠中の検診や出産時にはVIOの毛がとても邪魔になりますし、産後は育児しながらのケアはとても面倒で生やしっぱなしになってしまうという人が多いです。

産後はどうしても脱毛に通うのが大変なので、まだ妊娠していない、その計画はしていないという場合は早めに脱毛しておくことをオススメします!

将来のことを考えるとやっぱり脱毛しておいた方がよさそうだね!

学生や子供、未成年の脱毛の不安と疑問

学生や子供、未成年の脱毛

近年は学生でも脱毛をしたいと考える女の子たちが増えています。

学生だけど脱毛したいと考えている方やその親御さんは以下の項目をチェックしてみましょう。

学生でも脱毛ってできるの?

サロンによっては小さい子供でも脱毛が可能なケースもあるよ!
学生のうちに脱毛したい!という子も多いから解説していくね!

小さい子供でも脱毛できるの?

脱毛サロンの場合は小学生でも脱毛できるところもあります。

あまり小さいうちから脱毛してしまっても、思春期にホルモンバランスが変わってまた毛が生えてしまうこともあるのですが、バレエや新体操といった習い事等のためにいったん脱毛するというお子さんも増えているようです。

また、学校でからかわれるなどの事情から脱毛するケースもあります。

キッズ脱毛は一番低年齢で7歳くらいからOKとされているところがあります。

中高生は脱毛できる?どうやって脱毛すればいい?

中高生なら問題なく脱毛ができます。

サロンやクリニックによって年齢の規定に違いがありますが、一般的にサロンなら中学生から脱毛が可能なところが多く、クリニックでは中学生だとNGで高校生からの脱毛が可能になっているケースが多いです。

年齢によっては保護者の同意書や同伴が必要なこともあるので、行きたいと思ったサロンやクリニックの決まりをよくチェックしておくといいでしょう。

中学生や高校生などの18歳未満・未成年の場合は必ず保護者の同意が必要になります。

成年している大学生の場合は同意書は不要です。

もし勝手に同意書などを書いて脱毛に行ったとしても、後でバレると契約は気になってしまうこともあるので黙って勝手にいくことはやめておきましょう。

学生の脱毛は学割で安くなるケースも多いです。

学生のうちから脱毛しておけば自己処理で肌を傷つける回数が減り、将来的にも楽になります。

学生での脱毛はメリットも多いので、中高生で脱毛をしたいと考えている方はぜひ親御さんに相談してみましょう。

脱毛後の不安や疑問

脱毛後の不安や疑問

脱毛が終わった後にも疑問や不安が生じることがあります。

これから脱毛をする人も、脱毛を検討している人も

以下の項目をチェックしてみましょう。

脱毛後に毛がまた生えてくるということはないの?

「脱毛をしたのにはまた生えてきた!」っていうのを聞いたんだけど…

確かにまた生えてきてしまうことはあるよ。
でもその場合もちゃんと対処すればOK!

脱毛に通って脱毛が完了してもう生えてこなくなった!と思っても、数年してからまた生えてきたという意見がたまに見られます。

実際のトコロ、ほとんどの人は再び生えてくることはなく、生えてきたとしても産毛が数本程度なので心配することはないでしょう。

威力の強い医療脱毛であっても、ホルモンバランスの関係で新たに毛が生えてきてしまうことや、照射漏れなどでまた生えてくることもあります。

もし生えてきてしまってもその都度適切に対処すればOKなので安心してください。

対処法は以下の記事で詳しくご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

脱毛後には毛が抜ける?どんな風に抜けるの?

脱毛が終わったら毛が抜けていくって本当?

光やレーザーが当たって毛根が弱ったり破壊された毛は抜けていくよ。

光やレーザーを毛に当てると毛根が弱ったり破壊されたりして毛が無くなっていきます。

その効果が目に見えて解るのは照射してすぐではなく、約2週間後ほどしてから。

医療脱毛の場合もサロン脱毛の場合も「毛がするっと抜ける」という形で効果が表れます。

すぐに抜けるわけではないので「抜けない!効果が無かったのかも!」と心配する必要はありません。

一度ですべての毛が脱毛できるのではないので、抜けたら生えてくるというのが基本。

繰り返し脱毛することで抜けた後に生えてくる毛が少なくなっていき、最終的には全く生えてこなくなるという形になります。

抜け始めまだは「まだ抜けない」「どんな抜け方になるのかな?」と不安になることもあると思います。

その場合は以下の記事をチェックしてみてくださいね。

アフターケアってしないとダメ?何をすればいい?

脱毛後にはアフターケアをしなければなりません。

基本的には施術後にサロンやクリニックのスタッフさんがやってくれるもので充分ですが、念のため自宅でも保湿ケアや冷却などをやっておくと赤みが早くひいたり、トラブルの予防にもなるのでオススメです。

特に日焼けに関しては超注意。

脱毛後は肌がダメージを受けやすい状態なので日焼けしてしまうと思わぬトラブルが起きてしまうことがあります。

脱毛の後はしっかり日焼け対策をしておきましょう。

参照レーザー脱毛の前後は日焼けに注意!日焼けしてはいけない理由や対処法とは?

アフターケアやお手入れに関しては以下の記事を参考にしてみてください!

また、脱毛後にはやってはダメな行動があります。

例えば飲酒。脱毛前後は避けましょう。

お酒以外にも運動はダメ、お風呂に浸かるのはダメ、といったNG行動がいくつかあります。

脱毛の施術の際にサロンやクリニックのスタッフから説明を受けますが、上記でご紹介したアフターケアについての記事でも解説しているので忘れてしまった方や、脱毛前にチェックしておきたいという方は確認しておくといいでしょう。

脱毛に関する不安や疑問のまとめ

けっこう詳しく知ることができたから、もう脱毛についてはかなり詳しくなったよ!!

それじゃあ、次は実践だね!
不安や疑問が無くなったらいざ脱毛を体験してみよう!

脱毛に関する不安や疑問は解消されましたか?

安心して脱毛するには知識を得ることはもちろん、良い専門機関を選ぶことも大切です。


脱毛の教科書では様々な情報を調査して自分に合ったサロン・クリニック選びをするための情報を紹介しています。

こちらの記事ではおすすめのサロンやクリニックの中から自分に合った脱毛機関の選び方を紹介しています。

今脱毛をしていて、満足していない、乗り換えたいと考えている方もチェックしてみてくださいね。

no image

VIO脱毛で黒ずみを解消したい!黒ずみを薄くする脱毛方法やケア方法をご紹介!

2018/7/27    , ,

VIOは下着や自己処理などの摩擦で黒ずみが起きやすい場所だと言われています。 普段は毛におおわれていてよく見えないという方も多いと思います。ですが「Vラインをちょっと剃ったら思ったより黒ずんでいて驚い ...

VIO脱毛の自己処理のポイントを詳しく解説!剃り方や剃り残し対応などをチェックしておこう

脱毛前には自分でムダ毛の自己処理をしなければなりません。もちろんVIO脱毛の場合も自分で下処理を行います。 ですがサロンやクリニックによって処理に関するルールが異なるため、「処理の仕方が解らない!」「 ...

どちらが副作用が起きやすいのか

VIO脱毛は痛い?痛くない?痛みを抑える方法とオススメの脱毛方法をチェックしよう!

2018/1/20    ,

VIO脱毛は今や女性にとっては当たり前のケアになりつつあります。カミソリなどでの自己処理だと色素沈着して黒ずんでしまったり、生えかけの状態はみっともない…といった理由からサロンやクリニックでのVIO脱 ...

【気になるVIO脱毛の形】人気の形や毛量や範囲について正しく知って理想の形に仕上げよう!

2018/1/20    , , ,

VIO脱毛をするにあたって決めなければならないのが、VIOの形。色々なデザインがありますし、毛の量や形は自由自在な分、どうすればいいのか解らない!と悩んでいる方も多いです。 VIOの形をどうするのかは ...

VIOのにおいが気になる

気になるVIOの臭い!デリケートゾーンの脱毛でにおいの原因を改善・解消!すそわきがは治る?

「VIO脱毛をするとにおいがなくなる」「すそわきがが治る」とネットで話題になっているのを見たことはありませんか?脱毛の宣伝でこういった言葉が書かれていることも多く、「それって本当なの?」と疑問に感じて ...

フェミニーナ軟膏

VIO脱毛の後にチクチクしてかゆい!痛い!絶対に注意すべき点とおすすめの対処法を知って乗り切ろう!

2018/1/20    , ,

VIO脱毛して2日経ってチクチクが痒すぎて耐えられないんだけど、みんなこの痒みに耐えてるんですか???😢 — ち (@D4fHw) 2017年9月17日 VIO脱毛で股がチクチクしてス ...

脱毛予約のキャンセルについて

脱毛の予約を忘れてた!変更やキャンセルの方法は?遅刻したらどうなる?サロンやクリニックの仕組みを徹底解説!

2018/1/20    , , ,

「脱毛の予約をしていたのに、忘れてしまった!」 実は、こういったことは少なくないんです。 あ、だめだ脱毛の予約してたの忘れてた — 陸平 (@okahira_2b) 2017年7月9日 今日脱毛予約し ...

予約

脱毛の予約が取れない?!取りやすいサロン・クリニックの選び方や予約の間隔、コツを学ぼう

脱毛サロンやクリニックでは予約が取れない、取りづらいという声もあります。通い続けるためには予約が取りやすいサロン・クリニックを選びたいですよね。 そこで予約の取りやすいサロン・クリニックの選び方や予約 ...

ムダ毛の自己処理

脱毛後のアフターケアの基本の3点、注意すべき自己処理の正しいやり方とNG行為を完全解説

サロンやクリニックでの脱毛を行う際には、いくつか気を付けなければならない点があります。基本的にはカウンセリングの際に説明を受けますが「ちゃんと覚えていられるかな…?」「脱毛後のケアがちゃんとできるかど ...

脱毛の副作用について

【絶対安心】脱毛当日・前日の準備を徹底解説!自己処理や持ち物・服装などの注意点をチェックしよう

2018/1/20    , ,

新宿クレアクリニック脱毛サロンや美容皮膚科、美容外科などで行う脱毛は、初めての人にとってはとても緊張する場所です。 明日人生初の脱毛行くんだー 緊張する — mai (@kj8_matsu2) 201 ...

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.