効果と回数

通い放題は損?気になるレーザー脱毛の回数についてまとめました

更新日:

レーザー脱毛が身近になってきて、一般の女性も興味を持つようになってきました。そうしていろいろ調べてみると、あるサイトには1回施術を受けるだけでも効果がありムダ毛が気にならなくなる。またあるサイトにはレーザー脱毛は永久脱毛ではないので回数無制限で契約したほうがよい。というような正反対のことが書かれていて、結局何回施術を受ければよいのか全くわからなくなって困ってしまう人が多くいます。

レーザー脱毛は非常に効果が高く、評判も良いですがかかる費用が大きいために慎重にならざるを得ません。クリニックで勧められるがまま回数無制限コースを契約したものの結局5、6回しか通わなかったというようなケースもありますので、回数を決定する際は特に正しい知識が必要になってきます。

今回の記事では高額な医療脱毛費用をできるだけ抑えつつ、最大限の効果が得られるように医療脱毛の最適な回数について詳しく説明していきます。正しい知識を付けて、お得にツルスベ肌を手に入れましょう。

レーザー脱毛の回数を決定するのに覚えておきたいこと

レーザー脱毛の回数を考える際に、勘違いをされている方が結構多くいます。
例えば、

  • 私は周りより毛が多いから多めの回数で契約しておこう
  • 私の毛は太くて濃いし、レーザーも効きづらそうだから期間が伸びそうだな
  • 産毛の脱毛だけだから早く終わるでしょ、少な目に契約しておこうかな

こういった考えを持つ人が非常に多いです。レーザー脱毛の仕組みを知っている人であれば間違いであることに気が付くと思いますが、イメージが先行してしまうのでしょう。

このままクリニックに行ってしまうと、必要ない回数の契約をさせられてしまい、無駄にお金を払うことになってしまうこともあります。

毛量の多い少ないは関係ない

毛の量が多いと回数が増えてしまうというのは、脱毛初心者の方が一番陥りやすい間違いです。確かに、レーザー脱毛は毛にレーザーを照射することによって徐々に少なくしていく脱毛方法なので、毛が多い人はそれだけ時間がかかるような気がしてしまうのは仕方のないことです。しかし毛には毛周期という成長サイクルがあり、それに合わせて照射することによって効果的に脱毛することができるので、最初の毛量は関係ありません。毛が多くても少なくても、それは問題ではないのです。

毛量が多いので回数を多めにしておくのがおすすめですよ、などという勧められ方をした場合は気を付けたほうが良いでしょう。

毛が濃いと回数が増えるというのは嘘

毛が太くて濃い人も回数を増やさなければならないと思ってしまうことが多いです。毛の濃さはメラニンという色素によって決まっているのですが、レーザー脱毛はこの色素によく反応するように作られているので、むしろ脱毛効果が得られやすい傾向にあります。

特に施術1回目でゴッソリ抜けて感動した、という人のほとんどが元々は剛毛であった場合が多いです。

産毛は意外と期間が必要

濃い毛ではないことを理由に放置していたら気づかない間に伸びてしまった、なんてこともある産毛ですが、思い切ってレーザー脱毛をしてみる人もいます。しかし、産毛なんて弱い毛だからすぐ脱毛できるでしょ?と楽観視していると、意外とそうでないことに気づかされます。

理由は濃く太い毛と反対に、産毛はレーザー光線のエネルギーが毛に集まりづらいからです。ひっぱって抜けやすいからといってレーザーも効きやすいというわけではないのです。

特に、肌の色が黒めの人は注意が必要です。肌より黒い毛を脱毛する際にはその色に合わせた波長で照射すればきれいに脱毛できますが、産毛の場合は肌のほうが黒いということもあるので、レーザーによる処理は難しいかもしれません。そういった場合は、ニードル脱毛を試してみるのがおすすめです。

レーザー脱毛は2、3ヶ月に1回がベスト

レーザー脱毛の回数はクリニックによって差があるものの、5、6回のコースを扱っているところが多いです。では1ヶ月に1回施術を受ければ半年でツルツルになるのかというとそうではありません。脱毛の回数や期間には毛周期が非常に深くかかわっています。毛周期を無視して回数をこなしても全く効果が得られないのです。最も効果が得られやすいのは2、3か月に一度のペースで施術することだと言われています。

毛周期と脱毛の期間について詳しくは別記事にまとめていますのでそちらをご覧ください。

レーザー脱毛が完了するまでの期間

レーザー脱毛を完了するのに実際にかかる期間と回数は一体どれくらいなのでしょうか。それにお答えするにはまず、自分がどれくらいの毛量まで減らしたいのか、どの部位を脱毛したいのか、という2点を明確にする必要があります。

例えば、ワキを自己処理が必要なくなるくらいまで脱毛したいのであれば、2ヶ月に1回、5回通えば良いので、大体1年程で満足できる仕上がりになります。部位によっても毛周期は違ってくるので、脱毛完了までの期間も異なります。しっかり確認してからコース選びをするようにしましょう。

脱毛完了までの期間は部位によって異なる

全身脱毛をするならともかく、部位ごとに脱毛するならば脱毛が完了するまでの回数を把握しておくことが非常に重要です。

部位ごとの脱毛完了までにかかる期間と仕上がりの目安を表にしてみましたので、見てきましょう。

脱毛する部位 自己処理がいらなくなる回数 期間 ツルツルになる回数 期間
4~6回 1年 9~12回 1年半~2年
ワキ 5~7回 1年~1年半 9~12回 1年半~2年
4~6回 1年 9~12回 1年半~2年
Vライン 5~7回 1年~1年半 9~12回 1年半~2年
I,Oライン 8~10回 1年半~2年 12~14回 2年~2年半
8~10回 1年半~2年 10~14回 2年~2年半

毛周期には個人差があるので一概には言えませんが、目安としてはほとんどの部位で5~6回施術を受ければ自己処理がいらない程度の毛量まで脱毛できます。

また、期間は2、3ヶ月に1回のペースで最も効率よく通ったことを前提としています。そのペースで通うと、大体1年~1年半で満足いく結果が得られるので、脱毛を始めるのは秋か冬と言われているのもうなずけますね。

医療レーザー脱毛はサロンよりも早く脱毛できる

エステサロンでの脱毛は光脱毛・フラッシュ脱毛というレーザーよりも弱い出力の脱毛機器で行っているため、毛根を死滅させることができません。そういった理由から、医療脱毛のほうが効果が高いと言われています。

では具体的にどのくらい違うのかという点について、かかる期間の比較から見ていきましょう。

主なクリニックの全身脱毛完了までの回数と期間です。

クリニック名 完了までの回数 完了までの期間
湘南美容外科クリニック 5~8回 2年
フェミークリニック 5~8回 2年
リゼクリニック 5回 1年
聖心美容クリニック 5~7回 8ヶ月~1年2ヶ月
シロノクリニック 8回 1年
品川美容外科クリニック 5~6回 半年~1年

続いて、主なエステサロンの全身脱毛完了までの回数と期間です。

脱毛サロン名 完了までの回数 完了までの期間
ミュゼプラチナム 18~24回 6~7年
脱毛ラボ 18回 1年半~9年
銀座カラー 12回以上 3年以上
エピレ 6~8回以上 1年~1年半
シースリー 18回 4年半
キレイモ 18回 3年~4年半

上記の表を見てわかるように、クリニックでは1年~1年半、エステサロンでは3年以上かかることが多いです。早く効果がほしい人は医療脱毛を利用するのが良いでしょう。

レーザーの違いによっても施術回数が変わる

レーザーの種類や脱毛機器の違いによっても施術回数が変わります。アレキサンドライトレーザーでは、レーザー1回あたりの照射面積が比較的広く、照射回数を少なくすることができます。ダイオードレーザーは波長の変更が可能であるので、痛みを我慢できるのであれば、より高い出力で施術を行えるため、施術回数を少なくすることができます。ヤグレーザーはスポットが小さく、1回に照射できる範囲が大きくないため、回数は多くなってしまいます。

ポイント

結論としては、

  1. ダイオードレーザー
  2. アレキサンドライトレーザー
  3. ヤグレーザー

の順に回数を少なくさせることができます。

施術回数と毛の変化

実際に施術を受ける段階になってくると、自分の脱毛効果は順調なのかということが気になってきます。はニードル脱毛と違って1回で全て脱毛が完了するわけではなく、徐々に毛量が減少していくレーザー脱毛ならではの悩みですね。

1回目~5回目までのおおよその変化をまとめてみたので、実際に脱毛する際の目安として参考にしてください。

脱毛1回目

初回のカウンセリングで毛量や毛質、毛周期を専属の医師が診断してくれます。それをもとに脱毛スケジュールを組み、施術に入ります。施術後だいたい2週間程度経過したころから、ポロポロと毛が抜け落ちてきます。脱毛後のお肌は非常に敏感なので、保湿ケアをしっかりするようにしましょう。

脱毛2、3回目

レーザー照射2、3回を経ると、かなりの毛に対してダメージをあたえることができます。1回目の施術であまり実感がわかなかった人も、ここまでくると毛量が確実に減ったことに気づくでしょう。3回の照射では、全体の毛の70%近くに脱毛効果が得られるので、ツルツル肌までもうひといきです。

脱毛4回目

4回目の照射を受ける時にはほとんどの毛がレーザーによるダメージを受けていますので、成長期になる毛自体が少なくなっていきます。成長期の毛に照射しなければ意味がないので、クリニックと相談して、3~4ヶ月の期間を空けて十分に毛が生えそろってきてから施術を受けるようにしましょう。

脱毛5回目

多くの場合、5回照射するとほとんどのムダ毛がなくなります。これ以降も施術を受け続けて無毛状態にするのも良いですが、自己処理をする必要がないくらいまで減少するので、5、6回で満足される方が多いです。

大切なのは毛周期に合わせた脱毛周期で施術を受けること

これまで5回の施術で大体1年~1年半くらいかかります、ということをお伝えしてきましたが、毛周期に合った脱毛スケジュールを組んだ時の話です。

毛周期に合わないスケジュールで1ヶ月ごとに施術を受けたり、過度なストレスによって毛周期がずれてしまったりすると十分な効果を得ることができません。

クリニックのアドバイスを良く聞いて、日ごろから体調管理に気をつけましょう。

実際に回数を決めるうえで気をつけてほしいこと

実際に回数を決める時には、契約内容に十分気を配ってください。回数無制限コースを申し込んだのに期限付きで結局あまり施術を受けられなかった、なんてことになったら大変です。クリニックのアドバイスはためになることが多いのはもちろんですが、自分の脱毛プランに本当にあった提案をしてくれているのかもう一度よく考えてみることが必要です。

通う期間に制限がないかチェックする

実際に契約する際に見落としがちなのが、契約期間」です。医療脱毛の契約期間とは、契約をした日から脱毛を行うことが可能な期間のこと。その期間は1年の場合もあれば3年や5年などクリニックによって違います。契約期間が決められておらず、無制限のケースもあります。

この点については、絶対にクリニックに確認してから契約するようにしてください。契約期間に気づかないと、問題が発生してしまいます。

契約期間が1年のクリニックで全身脱毛6回コースを申し込んだとしましょう。2か月ごとに通えば1年で6回程度通えるので十分契約期間内に脱毛が終了すると思うでしょう。

しかし全身脱毛の場合は部位を上半身・下半身といったように数回に分けて施術するケースも多いですし、4回目・5回目と回数を重ねると毛周期の関係で通う間隔も伸びてきます。そうなると1年の契約期間内に脱毛を完了させることは難しくなってしまいます。

アリシアクリニックでは、5回のレーザー脱毛プランの契約期間を5年と長めに設定してあり、安心して施術ペースを考えることができます。こういった点からも良いクリニックとそうでないクリニックを見極めなければなりません。

クリニックに問い合わせてみた!

各クリニックでは契約期間をどう設定しているか問い合わせました。通う回数を決める際に覚えておきたい重要なポイントなのでチェックしておきましょう。

アリシアクリニックの場合
基本は1年間ですが、5回コースは3年、8回コースは5年無料で契約期間が延長されます。3回コースは1年を超えると契約期間が終了してしまいますが、3,000円で延長をすることも可能です。
(アリシアクリニックカスタマーセンターより回答)

リゼクリニックの場合
全てのコースで5年の契約期間を設定しております。期間を長めにしているのでお客様のペースで期間を気にすることなく通っていただけます。
(リゼクリニック新宿院より回答)

湘南美容外科の場合
脱毛の契約期間は決まっておりません。何らかの理由で途中で通えなくなった場合でも期限がありませんのでゆっくり通っていただけます。
(湘南美容外科渋谷院より回答)

新宿クレアクリニック
基本的には十分に効果が得られる3年間を契約期間としております。また、個々の毛周期に合わせたオリジナルの保証制度も設けております。妊娠やご病気などで3年を過ぎてしまうという場合は期間延長をさせていただきますのでご相談ください。
(新宿クレアクリニック新宿本院より回答)

KMクリニック
脱毛コースに有効期限は設定しておりませんので安心して通っていいただけます。
(KMクリニック新宿院より回答)

医療クリニックの契約はクーリングオフが利用できない

クーリングオフという制度について、一度は耳にしたことがあると思います。クーリングオフとは、『一定の契約に限り、一定期間、説明不要で無条件で申し込みの撤回または契約を解除できる法制度』です。わかりやすくいうと、契約したあとに気に入らなければ自由に撤回できるということです。

しかしクーリングオフは消費行為に対してのみ有効なものなので、レーザー脱毛には適用されません。レーザー脱毛はれっきとした医療行為であり、消費ではなく治療であるとされているからです。

エステサロンの脱毛にはクーリングオフが使えるので勘違いする人がいますが、クリニックでの契約には使えないので注意してください。

そのため、万が一途中でやめることになっても良いように、途中解約可能なクリニックを選ぶことが重要です。湘南美容外科クリニックでは、全コースに途中解約返金保証がついているので安心です。実際に契約するときには、この点もしっかり聞いておきましょう。

回数無制限はほとんど必要ない

クリニックには、回数無制限の通い放題コースを設けているところもあります。1回お金を払うだけで何回も施術が受けられるのだから長期的に見てお得と考えるひともいるかもしれませんが、費用対効果の面から回数無制限コースはおすすめできません。レーザー脱毛はほとんどの人が5回、多くても10回施術すれば満足いく仕上がりになります。そしてそれ以降も毛が生えてくることは稀です。

回数無制限で申し込んでも、5回を過ぎたあたりから効果を実感しづらくなってしまうので、やはり回数制限コースで手堅く施術していくべきでしょう。5回で物足りなくてもあと1、2回単発で施術するだけできれいになりますので、回数無制限コースよりもはるかに安く脱毛することができます。

回数無制限がおすすめの人の特徴

回数無制限は一般の女性には向かないという話をしましたが、クリニックがそのようなコースを設けているのは、回数無制限のほうがお得になる人もいるからです。

ワキだけなど、比較的安い部位を脱毛したい人

夏場にツルツルの状態でノースリーブを着たいという人は、ワキ脱毛回数無制限コースを契約しても良いかもしれません。ワキはクリニックの料金設定の中でも比較的安価で提示されていることが多いです。特に、湘南美容外科クリニックのワキ脱毛が回数無制限で3400円と、レーザー脱毛とは思えないほど安くなっています。

ワキはお手入れがしづらいところでもあり、比較的目につく部位でもあるので、回数無制限で本当にツルツルにするのも良いかもしれません。

職業上の理由で全く毛が生えない状態にしたい人

グラビアアイドルなどの肌を見せる職業の方は、毎回脱毛料金を支払うよりも回数無制限のコースに申し込んだ方がお得であると言えそうです。全身脱毛の回数無制限コースだと、だいたい相場が50~100万円ですので、財布に余裕がある人はそちらの方が良いでしょう。

毛に関して過去のトラウマを持つ人

過去に毛深いことが理由でいじめられてしまった、失恋してしまったなどのつらい思い出があり、なんとしてもムダ毛を1本も生えない状態まで脱毛したいという人には回数無制限コースが合っています。2ヶ月に1回、ずっと通い続ければ本当に1本もムダ毛が見当たらないくらいに脱毛できます。

非常に高額な契約ですが、脱毛することによって忘れることができるならば無駄な出費ではないかもしれません。

お得に脱毛できるクリニック

上記の「回数無制限がオススメの人の特徴」に当てはまらない人は、5回・6回程度のコースでの脱毛が最適です。お得に5回・6回コースでの脱毛ができるクリニックをご紹介します。

  • アリシアクリニック全身脱毛5回コース288,750円 キャンペーンも良く行われていて、コースでは特にお得に脱毛できます。
  • レジーナクリニック全身脱毛5回コース248,000円 クリニックの中でも最安のコースが用意されています。キャンペーン利用でさらにお得になることも。
  • 新宿クレアクリニック全身脱毛5回コース284,310円 全体的に低価格で独自のサービスも人気のクリニックです。

レーザー脱毛は5、6回で十分。物足りない時のみ追加契約

レーザー脱毛の効果は非常に強力であり、5回も施術を受ければ満足いく仕上がりになります。剛毛であるとか毛量が多いとか、そういったことは関係なくほとんどの人が5、6回で自己処理の必要がなくなるほどにまでなります。むしろ、毛が濃い人のほうが効果が実感できる傾向にあります。

それよりも大切なのは毛周期に合わせた脱毛スケジュールで施術を受けることです。毛周期は人によって異なりますが、クリニックで専門の医師と相談することによって、より効果の出やすいスケジュールを考えてくれます。

万が一、5回コースを終了しても満足いく仕上がりになっていない場合でも、アリシアクリニックや湘南美容外科などの大手クリニックでは、特別価格で追加施術を受けられるところが多いです。

5回を終えてもまだ毛がびっしり生えているなんてことはないので、大体1回か2回追加で施術を受けると満足いく程度に脱毛できます。特別な理由がなければ、回数無制限コースに申し込むのはあまりおすすめできません。

自分の体質や部位の特徴をよく確かめて、かしこく脱毛しましょう。

-効果と回数
-, , , , , , , ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.