背中・うなじ脱毛

背中脱毛はレーザー脱毛ならニキビがあっても脱毛可能!短い期間で早くツルツルの背中になれる!

更新日:

自分では見えないけれど、人には見られているところだからキレイな背中でいたい。水着を着用するときはもちろん、背中の空いたドレスを着用する場合などは特に背中の産毛が気になります。その他、背中のムダ毛・産毛が気になってしまうシーンは数多くなります。

でも背中は自分で手が届かないので、産毛やムダ毛のお手入れが難しい部位です。だからこそキレイにキープするには脱毛をするという人が増えています。

  • 思い切って脱毛したいけど本当に効果はあるの?
  • 背中ニキビがあっても大丈夫なの?
  • レーザー脱毛が良いと聞くけど、痛くないの?

そんな「背中のレーザー脱毛」について知っておきたいあれこれを詳しくまとめてみました。

Contents

背中レーザー脱毛の効果とメリット

背中の脱毛

背中がキレイになる

脱毛を行うには医療機関で行うレーザー脱毛とエステサロンで行う光脱毛の2種類があります。

レーザー脱毛ならツルツルすべすべのキレイな背中が手に入ります。その秘密は医療レーザーの出力の高さにあります。

背中の毛は色が薄く細い産毛が多いため、エステの光脱毛だと効果が出にくいと言われています。しかし医療行為であるレーザー脱毛なら、光脱毛に比べ出力の高い機器で照射できるので、薄い産毛にも高い脱毛効果があります。

背中を覆っていた産毛がなくなると、毛穴が小さくなって肌のキメが細かくなるだけでなく、スベスベで美しくなります。

また脱毛することで、背中に皮脂や汚れがたまりにくくなりニキビが改善した、という声も多数聞かれます。背中ニキビに悩むに人も多いようなのでこれは嬉しい効果ですね。

永久脱毛で面倒な手入れがいらなくなる

レーザー脱毛にくらべて弱い光を使用するエステやサロンの効果は低く、一度毛が無くなってもまた生えてきてしまったり、完全にツルツルにするには非常に長期間脱毛サロンに通う必要があるといったデメリットがあります。

ところがレーザー脱毛ではレーザー照射によって毛に熱を持たせ、その熱で毛根を焼いてしまうので、一度脱毛したところからはもう毛が生えてくることはありません。

とはいえ毛には毛周期という成長のサイクルがあり、全部が表面に現れているわけではないので、一度に全部の毛を処理することはできません。

毛周期に合わせて何度か脱毛を受ける必要がありますが、それが終わればもうお手入れしなくても大丈夫。サロンでの脱毛に比べると半分以下の回数でツルツルすべすべの背中を手に入れることができます。

毛周期
レーザー脱毛のカウンセリングで良く聞く、「ベストな脱毛周期」とは?

脱毛クリニックにカウンセリングに行ったことがある人や、事前に脱毛に関して詳しく検索したことがある人は「脱毛周期」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。レーザー脱毛を行うにあたって脱毛周期は ...

続きを見る

背中にニキビなどがあっても医師に相談できる

脱毛するとき背中にニキビがあっても大丈夫なのかな?ニキビがあるから脱毛は無理かも…。ニキビがあることで脱毛に踏み切れなかったり、最初からあきらめてしまっている人も多いのではないでしょうか。そんなお悩みをお持ちの方こそレーザー脱毛がおすすめです。

ただでさえお手入れの難しい背中。剃刀や除毛クリームといった自己処理でニキビが悪化してしまっては大変です。またエステやサロンなどでは肌の状態が悪ければ脱毛を断られてしまうことがよくあります。

ですがそんな時でも医療レーザー脱毛ならあらかじめ医師の診察を受けることができるので安心です。気になっていることをしっかり聞いておくこともできますし、背中の状態を見極めたうえで、その状態に合わせた適切な方法で脱毛を行ってもらえます。

万が一脱毛できない状態でも、次回の脱毛に向けて改善のための処置やアドバイスが受けられます。適切な薬を処方してもらい、肌の状態を改善してから脱毛をするといったことが可能です。

サロンでは背中脱毛を断られてしまったという方にもレーザー脱毛はオススメです。

背中レーザー脱毛のデメリット

メリットの多い背中のレーザー脱毛ですが、デメリットもいくつかあるので確認しておきましょう。

ブツブツができてしまうことがある

レーザー脱毛は毛根に熱を持たせて処理する脱毛法なので、どうしても毛穴に負担がかかってしまい、脱毛後は軽い火傷状態になったり雑菌が入り込みやすい状態になったりします。

そのため人によっては脱毛後に赤いブツブツができてしまうことがあります。たいていは数日もすれば自然とおさまってきますが、毛穴の中の毛包と呼ばれる部分に炎症が起こり「毛嚢炎(もうのうえん)」になってしまうことも。そうなると治療が必要になるので少し厄介です。

ですがこの炎症は心がけ次第で防ぐことも可能です。脱毛後のお肌はとても敏感になっているということを知っておくことで、炎症を起こさないように注意することができます。

毛嚢炎を防ぐためには「熱いお湯に浸かる」「スポンジで背中をゴシゴシこする」「スポーツで汗をかく」「日焼けする」など脱毛後の肌に刺激を与えてしまう行為は控えるようにしましょう。

基本的には各クリニックで毛嚢炎にならないようなアフターケアやアドバイスを受けられます。きちんと守っていれば毛嚢炎になるといったことはほとんどありません。

レーザー脱毛での赤いぶつぶつ
レーザー脱毛したら肌にブツブツができた!原因と対処法を徹底究明!

レーザー脱毛後に肌を見てみたら、赤くブツブツになってしまいました。このまま治らなかったらと思うと不安になります。どうしたら良いのでしょう。 掲示板などを見ると、こういった悩みを抱えている女性が数多くい ...

続きを見る

硬毛化してしまうことがある

レーザー脱毛を受けた人の中には、まれに色が薄く細かった産毛が逆に太く濃くなってしまったという人がいます。これを硬毛化といいます。

詳しいメカニズムはまだはっきりとはわかっていないのですが、今のところ次のような要因が考えられています。

背中の産毛はワキや脚の毛と比べて色が薄く毛も細いので、レーザー光に反応する黒い色素(メラニン)が少なく、十分な熱量が得にくいため毛根を処理するには至らないということが起こります。

このとき逆に毛根に弱い熱量が伝わることで刺激になり、毛が太く・濃くなってしまうのではと考えられているのです。

では万が一硬毛化してしまったらどうすればいいのでしょう?

キレイになるまで根気よく続ける、レーザーの出力をあげる(やりすぎると火傷の原因になるので注意が必要)、レーザーの種類を変える、少し治療をお休みして毛根に刺激を与えないようにする、などの対処法がありますが、いずれの場合もクリニックによく相談し、自分の毛質や硬毛化の度合いによって最適な方法を見つけることが大切です。

実際硬毛化してしまっても、硬毛化したことによって逆にレーザー光が反応しやすくなりキレイに脱毛できたという例もあります。

ですが脱毛の回数が増えてしまうとそれだけ金銭的な負担も大きくなってしまいますよね。

リゼクリニックより引用

リゼクリニックのように硬毛化した場合の保証があるところもありますので、そのあたりのことも事前にチェックしておくとよいでしょう。

背中のレーザー脱毛に痛みはあるのか

残念ながら毛根に熱をもたせて処理するというレーザー脱毛の仕組みからして多少の痛みを伴うことは避けられません。

痛みの感じ方には個人差がありますので一概には言えませんが、エステ・サロンの脱毛よりは痛みが強く、ニードル脱毛よりはそれほど痛くないという意見が多いです。

実際の口コミを見てみても、すごく痛かったという人もいますし全然気にならなかったという人もいます。同じ刺激を受けても痛いと感じる人とあまり痛いと感じない人がいますので、個人差があるということも知っておきましょう。

背中は他の部位に比べると痛みが少ない

背中は範囲が広く、他の部位に比べると痛みが少ない場所だと言われています。もちろん個人差があるので他の部位よりも痛みを感じる方もいますが、一般的には比較的痛くない部分だと思っておいていいでしょう。

痛みが強い場合もクリニックなら安心

では万が一痛みが強すぎると感じた場合はどうしたらいいのでしょうか?その場合はレーザーの出力を下げてもらったり、麻酔(皮膚の表面に塗る麻酔クリームや笑気ガス)を使用したりすることで痛みを軽減することもできます。

また最近では痛みの少ない機器や、毛根ではなく毛穴の浅い部分をターゲットとする新しい「痛くないレーザー脱毛法」も登場していますので、各クリニックの使用機器やその特徴なども事前にチェックしておくとよいでしょう。

エムラクリーム
医療レーザー脱毛の痛みはどのくらい?和らげる方法はあるの?

医療レーザー脱毛のデメリットとしてよく挙げられるのが「光脱毛よりも痛みがある」という点です。 エステサロンの広告では「レーザー脱毛と違って痛くない!」ということが前面にアピールされているものもあります ...

続きを見る

背中がキレイになるまでの回数の目安

毛の質、生え方などによって個人差はあるようですが、5~6回の脱毛で毛量が減ってあまり目立たなくなり、8~10回でほぼ満足のいくツルツルの状態になったという意見が大多数です。

期間としては平均1年前後でキレイになります。

エステやサロンの光脱毛だと出力が弱く産毛に効果が出にくいといわれており、キレイになるまでには平均で15~18回、期間にして2年半から3年半ほどかかるということなので、かなり差がありますね。

結婚式などの予定があって早めに背中をキレイにしたいという場合は、やはり完了までの期間が短いレーザー脱毛がおすすめです。

気になる料金を徹底比較

さてそんなレーザー脱毛ですが、気になるのはやはり「キレイになるまでにどのくらい費用がかかるのか」ということですよね。

そこで当サイトおすすめの今話題のレーザー脱毛クリニック5社の「背中脱毛の料金」を徹底比較しちゃいます。

大手5社の背中脱毛の金額比較

アリシアクリニック

  • 5回 55,000円
  • 8回 79,200円
  • 脱毛し放題 105,600円

5回コース・8回コースの金額が5社の中でも最もお得。安く脱毛したいという方にはオススメ。脱毛し放題コースがあるので、絶対にツルツルにしたい!という方にも最適です。

背中+襟足脱毛セットという人気のセットコースもあります。

リゼクリニック

  • 1回 26,600円
  • 5回コース 79,800円
  • コース終了後1回ごと 12,768円

5回コースを終了した後、もしまだ脱毛したりないという場合は半額で追加脱毛をすることができます。まずは5回くらい試してみたいという方にはオススメです。

湘南美容外科

  • 1回 34,820円
  • 3回 100,440円
  • 6回 162,000円
  • 9回 222,740円

湘南美容外科では背中は上と下に分かれていて、Lパーツと呼ばれる部類になります。上記の金額は上と下の両方を脱毛した場合の金額です。

新宿クレアクリニック

  • 1回 24,570円
  • 5回 110,565円
  • 8回 157,248円

1回の金額は5社の中でも一番低価格です。試しに1度脱毛してみたいという方にオススメです。

KM新宿

  • 1回 26,000円
  • 5回 60,000円

全体的に低価格なので安く脱毛したいという方にオススメ。わかりやすい価格設定なのもうれしいですね。

1回3万前後・5回で6万~11万が相場

ざっくり見ると1回で3万円前後、5回だと6~11万円というところでしょうか。あまり目立たず気にならない程度で良しとするのか、毛の生えていないツルツルすべすべをめざすのかによってもかかる費用は違ってきますが、実際の体験談によると「5回では足りないかも」という声も多いようです。

5回終わったけどもう少し回数を増やしたい、万が一硬毛化したときには回数を追加する必要がある、という場合に備えて追加料金その他についても検討したうえで賢く選びたいものですね。

背中のニキビが心配。背中のレーザー脱毛との関係

背中にニキビがある場合は脱毛できるのか、何か注意しておくべきことはないのか…。といったことが気になる方も多いでしょう。そこで背中ニキビとレーザー脱毛の関係についてご紹介します。

そもそも背中ニキビって?

背中ニキビはその名のとおり背中にできるニキビのことですが、原因菌は顔のニキビとは違ってアクネ菌ではなく、マラセチア真菌というカビの一種です。

背中はもともと皮脂の溜まりやすい場所なのでマラセチア真菌の格好のすみかになりがちです。このマラセチア真菌が毛穴に入り込み、毛穴にたまった皮脂を分解して遊離脂肪酸という刺激物を生成することで毛穴が炎症を起こし、背中ニキビができてしまうのです。

背中はもともとニキビができやすい上に自分ではなかなか見えない部分のため、できたことに気がつかず知らぬ間に悪化してしまっているということも。また自分一人では薬を塗ったりというケアも難しく、なかなか治りにくいのが難点ですね。

そもそも背中ニキビができる理由

背中ニキビができる主な原因は4つあります。

まず1つ目は背中はもともと皮脂が多い部位だということ。この皮脂と汚れが毛穴に詰まることでニキビの原因になってしまいます。

2つ目は摩擦や刺激です。下着や衣服で擦れることに加え、汗をかいたり蒸れたり、背中をゴシゴシ洗ったり拭いたり、さらには掻いたりといった刺激が肌の状態を悪化させてしまうのです。また肌が乾燥しているとさらに刺激を受けやすいので気をつけましょう。

3つ目は睡眠不足や食事の栄養バランスの偏りといった生活の乱れ、精神的ストレスによるホルモンバランスの崩れです。ホルモンバランスが崩れて皮脂の分泌がさらに促進されてしまうことでニキビの原因になってしまいます。また女性の場合は生理の時にもバランスが崩れがちになります。

4つ目は入浴時の石鹸やシャンプーのすすぎ残しです。これは意外と見落とされがちですが、けっこう当てはまる人が多いかもしれません。入浴時に背中についた石鹸やシャンプーの残りが毛穴につまってしまいニキビの原因となることがあります。

石鹸をきれいに洗い流したつもりでも洗い流せていなかったり、シャンプーをすすいだときのすすぎ液が背中に残っていたりするのです。とくに女性の髪の長い人は要注意!髪を洗った後に体を洗う、体を先に洗った場合は髪をすすいだ後にもう一度背中を洗うってきれいにしておく、ということを心がけておくといいでしょう。

背中ニキビがあってもレーザー脱毛はできるのか

背中ニキビがあっても基本的に脱毛は可能です。

ただしニキビの状態によってはニキビを治療する必要がある可能性もあります。軽度のニキビならば可能ですが、赤く腫れあがったり膿んだりしている重度のニキビの場合はレーザーを照射できないこともあります。

ですがニキビの程度がどのくらいなのか、数個だけなのか広範囲にわたっているのか、その状態でレーザー脱毛を受けられるのか、自分では判断がつきにくいと思いますので、まずは医師の診察を受け、ニキビの状態を診てもらいましょう。

背中ニキビをレーザー脱毛するとニキビが悪化する?

レーザー脱毛を受けて毛が少なくなると、背中をきれいに洗い流せるので皮脂や汚れが溜まりにくくなり、マラセチア真菌が繁殖しにくくなって背中ニキビも改善されます。

背中ニキビが余計にひどくなってしまったという声もありますが、レーザー脱毛後にできるブツブツは実はニキビではありません。熱による軽いやけど(数日でおさまります)や毛嚢炎(毛穴が刺激を受けたことで炎症をおこしたもの)によるものです。

つまりレーザー脱毛を受けることでもともとあったニキビが悪化するということはないようです。

背中ニキビがレーザー脱毛でキレイになるは本当なのか

これは本当です。先ほども述べたように背中を清潔に保てるようになり菌が繁殖しにくくなります。
その結果ニキビが改善されるということになります。

また毛穴が小さくなることで肌のキメが整い、すべすべになったという声も多く聞かれます。

背中のレーザー脱毛を始める前に知っておきたいこと

背中の毛が毛深くても大丈夫か

結論から言うと大丈夫です。むしろ毛深い人ほど効果を感じやすいと言えるかもしれません。なぜなら毛が太く濃いほどレーザーの光が反応しやすく、毛根を処理することができるからです。

毛深いと時間も料金も余計にかかってしまうのでは…と心配になる人も多いでしょうが、そんなことはありません。実際の体験談を見ても、薄い産毛の人と同じ、むしろ早く完了したという声もあるほどなのでその点は心配ありません。

背中のレーザー脱毛施術前に自分で剃る必要があるか

レーザー脱毛では一般的には脱毛前に自分で剃っていく必要があります。
しかし背中は自分ではかなり剃りづらい部分。こんな時はどうしたらいいのでしょう。

家族に剃ってもらった、脱毛タオルを使ったなどいろいろな苦労談もありますが、無理に自己処理しなくても大丈夫。クリニックで剃ってもらうこともできます。

無理な自己処理で肌を痛めてしまってはレーザー脱毛ができなくなってしまいますので、任せてしまうのも手ですね。ただし別料金がかかるところもあるのでそこのところは要チェックです。

ちなみに当サイトおすすめの5社の場合、背中のシェービングサービスの料金は以下のとおりです。

  • アリシアクリニック →無料
  • リゼクリニック →無料
  • 湘南美容外科 →500円
  • 新宿クレアクリニック →無料
  • KM新宿 →1000円

背中にヒモ跡がつくような日焼けは厳禁

日焼け跡

日焼けをするとレーザー脱毛が受けられなくなってしまいます。

日焼けをすると肌にメラニン色素ができてしまいます。この状態でレーザー脱毛をするとレーザー光が肌のメラニン色素にも反応して肌が熱を帯び、火傷の原因となってしまうからです。

ほんのりの日焼けだけでも1ヶ月、ヒモ跡がくっきりついてしまうような日焼けだと3ヶ月は脱毛を受けられなくなると言われています。

契約期間が決まっている脱毛コースの場合、規定回数の脱毛が受けられずに終わってしまうこともありますので、十分な注意が必要です。

また脱毛後も日焼けは厳禁。敏感になっている肌に刺激を与えてしまい、前述のように肌トラブルの原因となってしまうからです。

レーザー脱毛をする場合は日焼けを避けるために季節等も考慮に入れて行うことをおすすめします。

背中脱毛がオススメの脱毛クリニック

背中脱毛をするならどこのクリニックがいい…?
と迷っている方にオススメの脱毛クリニックを3つご紹介します。

低価格が魅力のアリシアクリニック

安く背中脱毛をしたい!という方にオススメ。
低価格で充実したサービス・質の脱毛が可能です。
襟足とのセット脱毛も人気。

症例数が多く人気の湘南美容外科

症例数が多く、院数が多い有名サロン。
背中専用のセットコースはありませんが、しっかりした技術の脱毛ができます。
背中なら9,800円で1回だけのトライアルも可能です。

硬毛化保証もあるリゼクリニック

レーザーのデメリットでもご紹介したように
硬毛化の保証サービスなど、安心して脱毛できるサービスが充実しています。
価格も比較的安く、満足度の高いクリニックなのでオススメです。

背中の脱毛は早くキレイになるレーザー脱毛がオススメ

レーザー脱毛なら少ない回数・短い期間でキレイに脱毛することができます。

そのため、背中などの産毛で脱毛効果が出にくく、自己処理での手入れが難しい場所の脱毛には特に適した方法です。

またお悩みの多い背中ニキビがあっても医療期間での脱毛なら医師の診断をもとに適切な方法で脱毛が受けられるので安心です。

万が一、脱毛後に肌トラブルが起きてしまった際にもクリニックですぐに対応してもらえるので非常に心強いですね。

-背中・うなじ脱毛
-,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.