脱毛サロンの基礎知識

エステでする光脱毛って?医療レーザー脱毛との違いと選ぶポイントを解説します!

更新日:

今現在、多くの人が脱毛に通い始めています。あなたも脱毛に興味を持ち始めたのではないでしょうか。脱毛には様々な方法があり、どれが自分に適しているのかよく分からなくなりますよね。

脱毛には大きく分けてエステで行う光脱毛、クリニックで行うレーザー脱毛の2種類あります。どちらもムダ毛を処理し、サラサラで綺麗な肌を手に入れることが出来ます。

しかし、サロンで行う光脱毛は永久脱毛ではないということを聞いたことがあるのではないでしょうか。エステでの脱毛はムダ毛の毛母細胞を刺激し、毛を細くするという事を目的に施術を行っていきます。
*微妙な言い回しですが、結論から言うと光脱毛は法律上永久脱毛が出来ると言えないだけで、回数を重ねることでレーザー脱毛と同様に毛は生えてこなくなります。(2017.07.26追記)

一方、医療脱毛は一度の施術でその毛穴から二度と毛が生えてこないという事を目的に施術を行っていきます。エステでの光脱毛でも、クリニックでの医療用脱毛でも最終的な仕上がりは見た目や感触の違いはありません。

では、光脱毛はどのように脱毛を行っていくのでしょうか、ここで具体的に説明していきます。光脱毛を考えている方は、光脱毛への知識を増やしていきましょう。

光脱毛ってどんな脱毛方法?

脱毛について調べてみると、サロンで行われる光脱毛とクリニックで行われるレーザー脱毛という脱毛方法があることがわかると思います。しかし、光脱毛とレーザー脱毛という種類はあることはわかっても、具体的に何が違うのかいまいちピンと来ないですよね。

この章ではサロンで行われる光脱毛について言及していきます。

光脱毛にはいろいろな呼び方がある

インターネットでサロンでの光脱毛について調べてみると、エステ脱毛、サロン脱毛、光脱毛、フラッシュ脱毛というキーワードがヒットします。名前がそれぞれ違うため、一見違う方法のようにも思えますが、具体的にはどれも同じです。

エステ脱毛とサロン脱毛というように違いは、脱毛だけを専門的に行っているお店は脱毛サロンと呼び、脱毛以外に体のケアも行う総合エステでの脱毛はエステ脱毛と呼ばれているようです。

そして光脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれることもありますが、それは日本語と英語の違いから来ています。

光で毛の再生を抑制する

ミュゼSSC方式脱毛

サロンでは、ムダ毛に複数の波長を持つ光を照射させながら処理を行っていきます。

一方クリニックでは強い光のレーザーを照射させ、ムダ毛を処理していきます。どちらも人工的な光を発する脱毛機器ですが、複数の波長を照射する脱毛機器はレーザーほどの強い光を照射出来ません。

サロンは弱い光で何回も照射することで脱毛していきます。レーザーより弱い光をムダ毛に何回も当てることでムダ毛を見えなくしていくのです。

IPLやS.S.Cといった種類がある

フラッシュ脱毛にはIPL脱毛とSSC脱毛という脱毛方法があります。どちらもムダ毛を見えなくする効果がありますが、その脱毛方法に違いがあります。IPL脱毛を用いるエステは銀座カラー、エターナル・ラビリンスなどが挙げられます。IPL脱毛の施術方法は、光が毛のメラニンに反応しながら脱毛を行っていきます。

一方S.S.C脱毛を用いるエステはミュゼ、脱毛ラボ等が挙げられます。S.S.C脱毛の施術方法は、毛の成長を妨げるジェルを塗り、そのジェルに光が作用することで脱毛を行っていきます。

ハイパースキンカレン
IPLやSSC、ミュゼや銀座カラーで使われている光脱毛の種類と機種のまとめ

脱毛は痛い。そんなイメージを持っている人はたくさんいるのではないでしょうか。そんな人に知ってほしいのが光脱毛です。確かに脱毛は痛いです。しかし、その痛みのレベルは脱毛の方法により様々です。 おそらく、 ...

光脱毛はエステサロンで施術

キレイモ受付

レーザー脱毛機器の使用は法律で医師や看護師が在籍している場合のみと定められています。サロンで行われる光脱毛は、クリニックで行われるレーザー脱毛よりも弱い光で脱毛を行っていくことはもうわかりましたね。レーザーは光の力が強いため、火傷等のトラブルが発生するリスクが高まります。そのためトラブル発生時に適切な対応のできる医師、看護師が必要です。

サロン、エステではレーザー脱毛機器を扱えません。ただし、フラッシュ脱毛は火傷等のリスクが少なく、エステティシャンでも扱うことが出来るため気軽に通うことが出来ます。

2ヶ月に1回程度通うことでお手入れが楽に

脱毛は基本的に2カ月に1度の期間で施術を行います。光脱毛の場合、6回ほど施術を受けると脱毛の効果を実感できます。このころになると、自己処理の負担がだいぶ軽減され、個人差はあるものの黒ずみ等も気にならなくなっていきます。

12回~18回ほど施術を受けると自己処理がいらなくなります。12~18回目の施術を終えるには2~3年という時間がかかりますが、その間のお手入れはだいぶ楽になっていきます。

光脱毛と医療レーザー脱毛の違いって?

サロンで行われるエステ脱毛と、クリニックで行われるレーザー脱毛の相違点に威力の違いがあります。威力の弱い光脱毛はレーザー脱毛よりも完了するまでに時間がかかることがわかります。

他には以下のような違いが出てきます。

  • 値段…医療レーザーよりも安い
  • 痛み…医療レーザーよりも痛みが少ない
  • リスクや負担…トラブルが起きた場合は基本的に自己責任
  • 特典…キャンペーンをしているサロンも多い

具体的にはどういった特徴があるのかご紹介します。

光脱毛は医療行為ではない

クリニックで行われるレーザー脱毛やニードル脱毛は医療行為とされますが、サロンやクリニックで行われているフラッシュ脱毛は医療行為に当てはまりません。

レーザー脱毛では毛乳頭を破壊しながら脱毛を行っていきますが、ムダ毛の毛乳頭を破壊する行為は医療行為とみなされます。サロンでそのような施術を行いません。サロンやクリニックでの脱毛は毛乳頭を破壊せずにムダ毛の量を減らしていく事を目指しています。そのため光脱毛は医療行為とみなされないのです。
*光脱毛は出力がレーザーより弱いので回数をこなして、最終的に破壊していきます。(2017.07.26追記)

エステ脱毛は比較的安価

脱毛の施術が完了する目安は、フラッシュ脱毛の場合は12~18回程度。それ以上かかるケースも珍しくはありません。(6回程度でムダ毛が薄くなったと感じることが出来る)

一方、医療脱毛の場合は5〜6回程度。10回も脱毛すれば完全にツルツルになると言われています。

脱毛完了までの回数が2倍近く違います。その分エステ脱毛の1回あたりの料金は低価格で医療脱毛の3/4程度になっています。

それぞれの部位の金額を比較してみましょう。Lパーツは、背中、ひじ上、下、太もも、ひざ下等の面積が大きい部分、Sパーツはひざ、ひじ、手の甲指、V、I、O等の面積が小さな部分を指します。

全身脱毛コース

各脱毛サロンの全身脱毛の料金比較表
サロン名 回数 月額 総額
銀座カラー 6回 8,900円 86,519円
無制限 259,558円
キレイモ 6回 9,500円 114,000円
18回 290,700円
シースリー 6回 7,000円 138,750円
無制限 370,000円
脱毛ラボ 6回 109,760円
18回 329,280円
ミュゼ(顔なし) 6回 126,000円
18回 354,170円
各脱毛クリニックの全身脱毛の料金比較表
クリニック名 回数 月額 総額
リゼクリニック(顔なし) 5回 13,000円 299,000円
湘南美容外科クリニック 6回 13,300円 435,370円
アリシアクリニック(顔1回) 5回 9,500円 288,750円
ドクター松井クリニック 5回 15,900円 349,000円

脱毛をする方の多くが全身脱毛を選びます。サロンは完了までおよそ25万〜30万前後が目安。医療脱毛は30万〜40万が目安となっています。通う回数が多くても価格が安い方が良いという場合はサロンの方が適していると言えます。

部分脱毛コース

部分脱毛は脱毛箇所によって料金が多岐にわたるため省略しますが、全体的に1回当たりの金額がサロンとクリニックでより差が出ています。サロンは気軽に脱毛したい方には嬉しい低価格となっています。

また、照射範囲の少ない箇所はサロンのほうが圧倒的に低価格となっています。

VIOパーツ

銀座カラーVIO
各脱毛サロンのVIO脱毛の料金比較表
サロン名 回数 料金
ジェイエステテティック 1回(S×4回) 8,000円
2回以上(S×8回) 14,400円
エスティティックTBC 1回 14,350円
4回 45,800円
8回+特典 69,600円
ミュゼ 1回(S×4回) 12,000円
2回(S×8回) 24,000円
3回以上(S×4回) 36,000円
銀座カラー 無限コース 225,600円
脱毛ラボ 1回(S+М×3回) 13,920円
2回(S×2回+М×6回) 27,840円
3回(S×3回+М×9回) 41,760円
各脱毛クリニックのVIO脱毛の料金比較表
クリニック名 回数 料金
アリシアクリニック 5回 61,900円
8回 92,880円
無制限 118,800円
湘南美容外科クリニック 1回 14,580円
6回 60,750円
9回 82,620円
リゼクリニック 1回 44,500円
5回 ※99,800円
追加1回 14,240円

人気の高いVIOパーツは他のコースに比べると価格に差がないと言われています。VIO脱毛は痛みがより強いので痛みに耐えられる自信がない方はサロン、しっかりツルツルにしたい方は医療脱毛を選ぶケースが多いです。

痛みが少ない

光脱毛は部位によっては何も感じない人もいます。レーザー脱毛でよく言われるゴムではじかれるような痛みは感じません。(※痛みは部位や使用する機器によっても違います。)

レーザーよりも弱い光で徐々に脱毛を行っていくため、その分痛みが少ないと考えていいでしょう。

レーザー脱毛の痛みを懸念して、痛みに弱い方は光脱毛を選択する人もいます。また、レーザー脱毛では痛すぎて継続出来なかったという方が光脱毛に乗り換えるというケースもあります。

肌への負担が少ない

レーザー脱毛は一度に多くの熱が発生するため、その分様々なリスクがあります。具体的には火傷、肌がダメージを受けることによる毛嚢炎、乾燥による炎症が挙げられます。

大手クリニックならもしトラブルが起きた際に無料で診察・薬の処方をしてもらえるサービスがあるので安心です。しかし照射出力が高い分どうしてもトラブルは起きやすいと言えるでしょう。

光脱毛では、一度で照射される熱量が少ないため、そのようなリスクが減ると言えます。全くトラブルが無いというわけではありませんが、医療レーザー脱毛に比べるとその可能性は低くなります。
*事前に医師の診断が入るため、レーザー脱毛もやけどのリスクはほとんどありません。(2017.07.26追記)

クリニックよりも気軽に通いやすい

店舗数

サロンとクリニックの店舗数は圧倒的にサロンの方が多いです。全国展開しているクリニックでも、すべてのクリニックで脱毛が行えるというわけではありません。クリニックとサロン、エステの店舗数を見てみましょう。

脱毛エステの店舗数

  • ミュゼプラチナム…185店舗(2016年10月現在)
  • TBC…130店舗以上
  • 脱毛ラボ…80店舗以上
  • ディオーネ…110店舗(2016年10月現在)
  • ジェイエステティック…100店舗以上
  • 銀座カラー…47店舗(2017年2月現在)
  • キレイモ…40店舗以上

脱毛クリニックの店舗数

  • 湘南美容クリニック…38院(2016年2月現在 脱毛は都心を中心に展開)
  • リゼクリニック…全国15院(2017年2月現在)
  • アリシアクリニック…12院(2017年2月現在 都心を中心に展開)
  • 新宿クレアクリニック…2院(2017年2月現在)

サロン、クリニック共に店舗数は増加傾向にあります。店舗数が多いメリットとして、通学、通勤先、自宅の最寄り駅で気軽に脱毛に通える点が挙げられます。

サロンでは基本的にコースや導入機械が統一されているので、どこの店舗でも施術が行えます。ちょっとした空き時間や、旅行先でも気軽に施術できるのは大きな利点になります。

店舗数が多いと、引っ越し後も同じ会社の別の店舗で脱毛できるので解約する必要が無いといったメリットがあります。

エステ脱毛は美肌を目指した脱毛方法

光脱毛には自己処理を行うことで起こる肌トラブルを解消してくれるだけではなく、美肌になる効果が期待できます。実際にフラッシュ脱毛を行ったら、肌のトーンが上がったという感想を聞いた事があるのではないでしょうか。

なぜ光脱毛で美肌効果が得られるのでしょうか。フラッシュ脱毛は、IPL(インテンス・パルス・ライト)という光を用いて施術を行います。このIPLという光は、美容皮膚科や、エステ等で毛穴の引き締め、シミ、そばかす、ニキビ跡の改善などを目的に使われています。

もちろん脱毛専用に波長を合わせたIPLの光はムダ毛に反応するように設定されています。しかし美容効果が期待できる光を使いながら施術を行うので、脱毛を行うと同時に美肌効果のあるIPL効果も期待できるのです。

脱毛と毛穴
光脱毛で黒ずみ・毛穴・シミはキレイになるの?お肌との関係のまとめ

エステサロンでの光脱毛を受ける際に気になるのが黒ずみ・毛穴・シミ。女性が気になるこれらのお悩みは、エステサロンで光脱毛をすると良くなるのか悪化するのか心配ですよね。 実は脱毛と黒ずみ・毛穴・シミは関係 ...

光脱毛はクーリングオフ制度が利用できる

サロン、エステで行われる脱毛は、医療行為でないため特定商取引法の対象となりクーリングオフを受けられます。クーリングオフとは、金額が5万円を超え、1ケ月以上の契約を結んだ際に契約後8日以内であればその契約を破棄することが可能という制度です。しかし、医療用脱毛は医療行為のため特定商取引法の対象外になります。

お試し価格で脱毛を体験するつもりでも、カウンセリングでほかのコースの紹介を受けるとついつい高額なコースも気になってしまいます。冷静な判断が出来ないまま契約を結んでしまった場合でも、後から契約を破棄できる可能性があるため安心です。

エステ脱毛に関するQ&Aをまとめてみました

エステ脱毛を行うにあたってよくある気になる疑問について回答します!

光脱毛って効果ないの?

友達によって光脱毛が効果あるという子と効果ないという子で別れていて、実際のところどうなの? と気になっています。それぞれの友達は違う脱毛サロンに通っています。一般的に脱毛サロンでやる光脱毛って効果なしという意見が多いんですか?(原文ママ)
引用元:Yahoo!知恵袋

確かに、フラッシュ脱毛は永久脱毛することが出来ないと言われています。永久的に脱毛できないと聞くと、時間がたてばまた生えてくるような捉え方をしてしまいますが、そのような事はありません。光を毛根に照射して、毛を細く目立たない毛にするのです。ムダ毛に光を何回も照射することで、徐々に産毛よりも細く目立たない毛になっていくのです。

また、光を照射してから毛が抜け落ちるまで、1週間~1ケ月の時間がかかると言われています。この時間の誤差は同じ機械で照射した人でもばらつきがみられます。そして、光脱毛の場合、6回程度施術を行うとムダ毛が減ってきたと感じる事が出来ます。

フラッシュ脱毛は施術を繰り返し、徐々にムダ毛を少なくしていきます。1度の施術で完全にムダ毛が生えなくなるという事ではありません。しかし、照射を繰り返し行えば、その効果は必ず期待出来ます。

エステ脱毛って安全なの?

光脱毛は安全なものですか
引用元:Yahoo!知恵袋

技術の進化により脱毛機械の精度が向上しているため、脱毛によるトラブルは軽減されつつあります。しかし脱毛は熱を発するため、火傷、乾燥、炎症を起こすリスクが100%ないとも言い切れない事実があります。ところが光脱毛は、レーザー脱毛よりも1度に照射される熱量が少ないです。

光フラッシュ脱毛の方がクリニックで行われる医療用脱毛の方がトラブルを引き起こす可能性は低く、一般的に安全といわれています。また知恵袋では質問の答えとして永久脱毛とは違ってまた生えてきます、とありますがこれは間違えです。光脱毛は法律によって永久脱毛と言うことが出来ないだけで、回数を重ねてキチンと施術を行えば毛は生えてこなくなります。

光脱毛って日焼けしてるとできないの?

脱毛エステに通っていて、日焼けするような場所に行く予定(旅行など)がある時は、その予定の前後1ヶ月は施術ができないと言われたのですが何故ですか?脱毛の効果が薄まるということなのか、何か身体に害があるということなのでしょうか?
引用元:Yahoo知恵袋

脱毛が可能かは肌の日焼け具合にもよります。日焼けが酷い場合には施術が行えない場合があります。多少肌が日焼けしていても施術は行えますが、その状態で脱毛を行うことは好ましくありません。

フラッシュ脱毛は、ムダ毛の黒いメラニンに反応しながら施術を行っていきます。肌が黒いと、肌にも光が反応してしまう場合もあり、やけどになる可能性が考えられます。

また、日焼けをしている肌は通常の肌よりも弱くダメージを受けやすいです。光脱毛も、少なからずお肌に負担をかけます。そのようにお肌が敏感な状態で施術を受けることもトラブルの元となる可能性があります。

エステ脱毛ってがシミができるの?

口の周りの産毛を光脱毛してたんですが、最近ほくろ(しみ)がすごく増えました。 光脱毛するとしみができるんですか?
引用元:Yahoo知恵袋

光脱毛を行うことで美肌効果が得られる反面、逆にシミ、そばかす等の色素沈着を起こしてしまう場合があります。お肌が色素沈着を起こす原因は、その部分が弱まっているからです。フラッシュ脱毛はお肌に刺激を与えます。

施術前のお肌の状態が良くない場合、脱毛の光の刺激でお肌がダメージを受けてしまう可能性が考えられます。その場合新たなシミが出来てしまうこともあります。

その一方シミが改善されたという声もあります。光脱毛をしたからといって必ずしもシミやほくろが増えるといったことは無く、アフターケアをして色素沈着を防いでいれば特に心配することは無いでしょう。

おすすめの脱毛サロン

ご紹介したように、エステ脱毛は低価格で痛みが少なく安全に脱毛できる方法であると言えます。その中でも特に人気が高い脱毛サロンをご紹介します。

美肌効果も期待できるミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム
2週間に1回通える【短期集中☆美容脱毛】が半額のミュゼプラチナム
知名度が高く信頼できる脱毛サロン。価格はサロンの中では比較的高いですが、お得なキャンペーンなどが充実しているので

全身脱毛専門のキレイモ

キレイモ
脱毛しながらスリムアップ気分も味わえる、キレイモ
全身脱毛専門サロン。多くのモデルや芸能人も利用しているサロンです。価格も非常に低価格で人気があるサロンです。

低価格がうれしい銀座カラー

銀座カラー
業界初1年間のスピード脱毛、銀座カラー
サロン脱毛の中でも低価格で有名なサロンです。サービスも充実していて接客評価も高いサロンなので安心して脱毛できます。

まとめ:光脱毛のメリット・デメリット

脱毛には、大きく分けてエステ脱毛とレーザー脱毛の2種類あります。脱毛方法を選択する際、どちらが自分に適しているかメリット、デメリットを確認しておきましょう。

光脱毛を選ぶメリットは、何といっても手軽に施術を行えることです。全国展開を行っているサロンを選べば通学、通勤途中、用事のついでに近くの脱毛サロンに足を運ぶこともできます。

痛みもクリニックと比較すると少ないため、施術前に痛みに対する心構えもいりません。クリニックよりも肌トラブルが少なく、その辺の心配も少なくて済むでしょう。

また、料金もクリニックと比較すると断然お得で、クーリングオフ制度を利用することもできます。契約後、もう一度考え直す期間が設けられるため、気軽にカウンセリングを受けることが出来るのではないでしょうか。

しかし脱毛が完了するまでに、1年~2年、長くて3、4年かかります。当然その間のムダ毛処理は自分で行わなければならないし、何回もサロンに通わなければなりません。中には、完全にムダ毛がなくならないと嫌という理由で医療用脱毛を選ぶ人もいます。

  • 長期間通うことになってもOK
  • とにかく低価格で脱毛してみたい
  • 痛みに耐えられる自信がない
  • 肌トラブルが起きづらい方法がイイ

という方ならサロン脱毛がオススメです。逆に高額でも早く確実に脱毛したい方や痛みに強いという場合は医療脱毛の方がオススメです。自分に合った脱毛方法は何かを考えて選ぶようにしましょう。

-脱毛サロンの基礎知識
-, , , , ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.