全身脱毛

全身脱毛の全てを徹底解説!光脱毛での全身脱毛のメリットとデメリット

更新日:

最近はワキやVIOだけでなく、全身脱毛をする女性が増えてきていますよね。確かに脱毛をしたい部位ってたくさんあるので、全身脱毛に興味を持たれたことのある女性も多いのではないでしょうか。

しかし全身脱毛を考えていても誰にでも相談できることではないので、不安や疑問がたくさんあってなかなか脱毛を開始できない方も多いようです。

  • 全身脱毛をしたいけど、いきなり全身脱毛するのって何だか不安。
  • 綺麗になりたいけどどれ位の回数・期間が必要なの?
  • 完全にツルツルになるにはどれ位費用が掛かるの?
  • 効果はどれくらいあるの?気を付けないといけないことは?
  • 全身脱毛はどこでするのが一番いいの?

本ページでは、このように皆さんが抱えている不安や疑問を解消しながら、全身脱毛について詳しく解説していきます。

Contents

レーザー脱毛と比較した場合のエステ脱毛のメリット

全身脱毛の前に、脱毛には2種類の方法があることをご存知ですか?

脱毛の方法と検索すると出てくるのが「エステ脱毛」と「レーザー脱毛」です。この2つについて詳しく解説していきます。

エステ脱毛とは

まず、エステ脱毛とは文字通りエステサロンでエステティシャンが施術する脱毛です。エステ脱毛以外にも、フラッシュ脱毛や光脱毛と呼ばれていることもありますが、この3つは全て同じ意味ですので覚えておいてください。

レーザー脱毛とは

一方、レーザー脱毛とは、美容外科や皮膚科など医療機関で受ける脱毛です。レーザー脱毛は、エステ脱毛と比べて高出力のマシンを使うことが認められているため1度で高い効果を得ることが出来ます。

エステ脱毛のメリット

エステ脱毛もレーザー脱毛も脱毛マシンの仕組みは同じですが、マシンの威力がレーザーよりも弱いため、脱毛を完了するまでにエステ脱毛の方が時間がかかってしまいます。何度か施術をすると毛の再生力が弱まっていき、毛が生えなくなるのです。

レーザー脱毛に比べると通う回数は多くなってしまいますが、安い費用で脱毛をすることが出来ます。1度の施術での、肌への負担が小さいので肌の痛みも感じにくいです。

レーザー脱毛は、レーザーを当てたときの熱で毛根を破壊するので、一度レーザーが当たった毛穴から毛が生えてくる心配はなくなるのですが、痛みを感じる人が多く断念してしまう人もいます。

肌の負担・刺激を少なくし、安い費用で脱毛を始めたい人にはエステ脱毛がオススメです。

no image
結局レーザー脱毛とエステの光脱毛はどっちがいいの?徹底比較しました!

脱毛を受けようと考えているときにまず悩むのが、『エステサロンでの脱毛が良いのか、クリニックでの脱毛が良いのか』です。ネットで施術内容やプランの違いを調べても、キャンペーンや宣伝サイトばかりで、両者の違 ...

続きを見る

最初から全身脱毛を選んだほうがお得になる!

女性が「脱毛をしたい!」と一番最初に思う部位って、ほとんどの方がワキだと思います。ワキは濃くて太い毛が生えますし、自己処理をしても綺麗にすべすべにならず、1日2日ですぐ伸びてきてしまいます。

特に夏は薄着ですので、嫌な思いをした人も多いのではないでしょうか。実際に街で見かける脱毛サロンのキャンペーンも、ワキが多いです。

社会人になると背中やうなじが気になると言う人が増えてきます。結婚式などのドレスを着る場面が増え、手が届かないのに綺麗に処理したい場所だからです。

会社でスカートが多い人は足が気になりますし、営業で名刺交換をすることが多い人は指の毛や手の甲が気になります。夏になって海に行くとなるとVIOが気になりますし、彼氏ができるとやはり全身の毛が気になってきます。

もちろん、気になった部位から順番に脱毛施術を受けていくのも良いとは思うのですが、時間もお金も有限です。どうせ脱毛するのであれば初めから全身脱毛を始めましょう。

全身脱毛の効果(メリット)

アリシアクリニックの全身脱毛のメリット

アリシアクリニックが全身脱毛をした人を対象に、全身脱毛のメリットについてアンケートを取りました。
見た目だけじゃない!?全身脱毛のメリットとは

人によってメリットは違いますが、具体的にはみなさんどういったところが良かったのでしょうか。

毎日の自己処理から解放される

脱毛をしていない今、あなたはどれくらいムダ毛の自己処理に時間をかけていますか?冬だったら服で隠れる部分が多いので少ないかもしれませんが、夏は気を抜くことができません。

自己処理の方法は人それぞれだとは思いますが、肌を傷つけないように丁寧に行うと結構時間がかかってしまいます。

1日10分~20分だとしても、1ヶ月に換算すると約300分~600分も自己処理に時間をかけていることになります。また、どれだけ綺麗に剃ったとしても2~3日するとすぐに生えてきてしまいます。

もしあなたが全身脱毛を完了させることが出来れば、このような無駄な時間とはおさらばです。サロンに通っているときは大変かもしれませんが、今後ムダ毛の自己処理に時間を使うことがない人生を想像すると、素敵だと思いませんか?

また、自己処理は知らないうちに肌を傷つけてしまっていることがあります。色素沈着や肌トラブルの原因となっていることも。脱毛して自己処理から解放されることは肌にとってもメリットが大きいです。

気づかない部分も気にしなくてよくなる

自分でどれだけ頑張ってムダ毛の自己処理をしてもどうしても剃り残しが出てきてしまいます。鏡を見ながら、「綺麗にできた!」と思っても翌日その部分を見るとまだ毛が残っていた・・なんて話はよく聞きます。

全身脱毛は、自分の手が届かない部分や見えない部分まで、プロのスタッフが綺麗に施術をしてくれます。特に自分が見えない部分は、剃り残しがあったり毛が伸びてきていても自分では気づかないのに人には良く目立つこともあります。

そういった気づかない部分まで綺麗にしてくれるのが全身脱毛のメリットです。

全身の肌がキレイになる

脱毛をすると肌がキレイになります。もちろん、毛がなくなってキレイというのもありますが、実は「ニキビができにくくなる」「くすみがなくなる」という効果があります。

毛がなくなる、ということは毛穴がきれいになるということです。ニキビは毛穴に詰まった汚れが原因で出来てしまいます。

なので、脱毛をして毛穴が清潔に保たれやすくなりニキビを防ぐことが出来ます。特に顔や背中、うなじ等は大人でもニキビができやすい部分。普段のお手入れはもちろん欠かさず行ってほしいのですが、ニキビができにくくなったというのはよく聞く話です。

毛がなくなると化粧のりが良くなったり、肌が白く見えると言うのは当然ですが、毛がなくなることで摩擦が少なくなり色素沈着が軽減されてくすみがなくなるという効果もあります。

カミソリやシェーバーで毛を剃る行為が少なくなったり、ボディクリーム等を塗る際に毛と肌で起きていた摩擦がなくなることでくすみが減るなんて、女性にとっては嬉しいことばかりです。

コストパフォーマンス抜群

全身脱毛はなんといってもコストパフォーマンス抜群です!ワキやVラインだけ、1箇所~2箇所のみの希望であれば、大手エステサロンが行っているキャンペーンが安い場合がありますし、広範囲の部位も3,4箇所程であればギリギリ部分脱毛の方が安く脱毛を行うことが出来ます。

しかし、脱毛を5カ所以上したいと考えているのであれば断然全身脱毛がオススメです。5箇所の部分脱毛と同じ料金で全身脱毛が出来るのであれば、全身キレイにした方が断然お得です。

また、ワキとVラインの2箇所だけ脱毛をしていても足や腕など別の部分の毛が気になってくることもあります。そうなるとサロンへ通わなければいけない回数が増えてしまい、脱毛を完了させるのに時間がかかってしまいます。

部分脱毛を何回も繰り返して、結果的に全身脱毛より高くなってしまったというケースも多いので、最初から全身脱毛をするのがオススメです。

全身脱毛の副作用(デメリット)

良いことづくしの全身脱毛ですが、人によってはデメリットに感じるポイントもあります。あとで後悔しないためにも、デメリットも理解した上で全身脱毛の検討を進めてください。

お金がかかる

自己処理と比べるとやっぱりお金はかかってしまいます。自己処理であれば、カミソリやクリーム、シェーバー等の金額だけで済みますが、全身脱毛となるとそれ以上にお金はかかります。

この先ずっと自己処理を続けると思えば、一概に高いとは言えませんが、サロンへ行くと一定の費用を負担しなければいけません。

本当にその価値があるのかはご自身で判断するしかありません。

肌ケアを徹底しないといけない

脱毛の施術を受けるということは、肌に負担がかかりやすいということです。脱毛中の日焼けや肌の乾燥はNGです。

エステ脱毛は照射によって毛穴にダメージを与えていき脱毛していきますが、これは黒いものだけ反応しダメージを与える仕組みになっています。日焼けしている、つまり黒い肌に照射しても光が分散してしまい、思うように脱毛の効果が出ない場合があります。

また、照射にはレベルがあります。もちろんレベルが高いほうが脱毛効果が出るのですが、乾燥している肌はトラブルの原因となるので、高いレベルで照射することができません。

そのため脱毛中は日焼け対策、乾燥対策をしっかりしないといけないのです。

火傷や肌トラブルの危険がある

敏感肌や乾燥肌、また色素沈着している部分に強いレベルで照射するとヤケドする恐れがあります。エステ脱毛はで使われるマシンは比較的パワーは弱いのですが、間違ったレベルで施術をしたり、集中的に1箇所だけに照射すると火傷してしまいます。

また、肌が炎症を起こして赤くなる人もまれにいます。こちらも原因は同じで、肌が炎症を起こして赤くなります。特に日焼けをした状態やお酒を飲んだ状態等で施術を受けるとこのようなトラブルが起きやすくなります。

万が一やけどをしてしまっても軟膏処置などをすれば跡が残ることはありませんが、気になる人は事前にサロンに相談したほうが良いです。

どれくらいで毛が抜け始めるのか

脱毛サロンに通おうと思っても、一体何回の施術で脱毛が完了するのかわからないですよね。同じ回数の施術を受けても部位によって変わりますし、人によってムダ毛の濃さや量、肌の状態が違いますので一概に「何回です!」と言い切ることは出来ません。

しかし、1回の施術でキレイに脱毛ができることはまずありません。なぜ1回の施術ではキレイに脱毛が完了しないのでしょうか。

毛の周期

毛には「毛周期」と呼ばれる4つの生え変わりサイクルがあります。

  • 「成長期」・・毛根が皮膚とくっついており、毛がまだ皮膚に出ていない状態
  • 「成長後期」・・毛根が皮膚とくっついており、毛が皮膚から見えている状態
  • 「退行期」・・毛は皮膚から見えているが、毛根が皮膚から離れている状態
  • 「休止期」・・毛が抜けて、次の毛を生やそうとしている状態

毛周期
この4つのサイクルを繰り返しているので、今私たちが見えている腕や足の毛は、全体の10~15%ほどなのです。もしすべての毛が生えていれば、人間もゴリラ並の体毛があります。

脱毛は毛周期のサイクルの「成長期」もしくは「成長後期」でしか効果がありません。

  • 「成長期」「成長後期」・・3週間~1ヶ月
  • 「退行期」・・1週間~2週間
  • 「休止期」・・1ヶ月~2ヶ月

個人差はありますが、この毛周期のサイクルが2ヶ月~3ヶ月なのでそのタイミングで脱毛しなければいけません。全ての毛の「成長期」「成長後期」のタイミングで脱毛施術を受けないといけないので、最低でも10回程は脱毛サロンに通う必要があります。

全身脱毛の経過

個人差・部位差はありますが、ムダ毛の抜け具合を施術回数で見てみましょう。脱毛サロンでは施術回数を契約時に決めて支払いを行います。人によって、「完全にツルツルになりたい」という人や、「自己処理が楽になれば良い」等、求める結果が違うと思いますので参考にしてみてください。

  • 1~3回・・あまりムダ毛が抜けた実感がない。
  • 3~6回・・ムダ毛が抜けるのを実感する。自己処理の頻度は減るもののまだまだ生えてくる。
  • 7~10回・・自己処理がかなり楽になる。
  • 10~15回・・時々生えてくるくらい

どういう人の毛が抜けにくいのか

どんな人の毛が抜けやすくて、抜けにくいのでしょうか。抜けにくい人をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

細い毛や産毛が多い人

脱毛器は黒いものに反応しますので、細い毛や産毛には反応しにくいので何度も施術を受けないと毛がなくなりません。

剛毛な人

毛が太いと脱毛器は反応しますが、あまりにも太かったり毛根が強かったりすると数回の施術が必要となります。

脱毛期間に毛を抜く人

毛を抜くと毛周期が変わってしまい、脱毛効果はほぼ0になってしまいます。

日焼け/乾燥をしている人

副作用(デメリット)の「火傷や肌トラブルの危険がある」の部分でも説明をしましたが、日焼けや乾燥をしていると照射レベルを上げることができず、結果的に脱毛効果を得ることができません。

ツルツルになるにはどうすれば良いの?

エステ脱毛の場合完全にツルツルになるには、最低12回程度の脱毛が必要だと言われています。希に数回通って毛がなくなったという人がいますが、かなり毛が少ない人にのみあてはまることです。目安は12回以上ですが、自分は何回でツルツルになるのかというのはサロンのスタッフに毛の状態を見てもらうと適切なアドバイスが貰えます。

部位によっては30回~40回以上通ってもツルツルにならないこともあります。ツルツルになるまでの回数は毛の濃さや太さ、多さなどに影響します。医療レーザー脱毛よりも回数は多くかかり、毛の濃い部分はかなりの回数通う必要があるということを覚えておきましょう。

どれくらいの痛みがあるのか

エステ脱毛は出力レベルによって痛みを感じる場合があります。でも、「耐えられないほど痛い!」というわけではありません。個人差や部位によって異なってきますので解説します。

痛みは部位によって違う

エステ脱毛の痛みについては「全然痛くない」もしくは「少し熱い」という程度のものなので心配する必要はありません。ただ、毛が密集していたり、太い毛には反応しやすいので、「パチッ」と刺激を感じる人もいます。

特にワキやデリケートゾーン(VIO)、ひざ下は痛みを感じる可能性が高いです。しかし、痛みを感じる場合はすぐにスタッフに言って出力レベルを下げてもらうことで痛みを和らげることができますので、痛みを我慢してまで施術を受ける必要はありません。逆に毛が細くて柔らかい部分や、密集度が低い部分はほんのり暖かく感じる程度で痛みの心配は無用です。

痛みを感じやすい人の特徴

同じような体質でも人によって感度が違うので痛みの感じ方も違いますが、痛みを感じやすい人の特徴もあります。

  • もともと肌が弱い人
  • 乾燥肌の人
  • 色黒の人

こんな人は刺激を強く感じやすい傾向にあります。とくにもともと色黒の肌の人は、肌が光を吸収しやすいので、どうしても刺激を感じてしまうのです。

この特徴に当てはまる人もスタッフに出力レベルを下げてもらったり、痛みを和らげるために事前にしっかり施術部位を冷やしてもらうことで痛みを和らげることができます。必ず相談するようにしましょう。

自分で出来る痛みの対策

まずは、生理前後を避けて施術を受けるようにしましょう。どうしても生理前後は肌が敏感になってしまい、普段よりも痛みを感じやすくなっています。

また、保湿をしっかりしましょう。乾燥肌の人もいると思いますが、施術前は念入りに保湿することで、痛みを和らげることができます。日中もボディクリームを塗るなどして対策しましょう。

そして意外なのが、施術前にカフェインを取らないことで痛みを和らげることができます。カフェインには神経を覚醒させる作用があるので、神経が過敏になり、痛みを感じやすくなってしまうのです。

それでも痛みがある場合は、必ずサロンのスタッフに相談しましょう。

どこのサロンが良いの?

いざ全身脱毛を始めようと思っても、脱毛サロンがたくさんあり、どこのサロンに行けばいいのか悩みますよね。施術内容面・クチコミ面・コスト面の3つの視点から、大手7つの脱毛サロンを比較してみました。

クチコミ面での比較

サロン名 特徴
KIREIMO-キレイモ- 冷たいジェルを塗らなくて良い機械での施術なのでべたつかない。おでこやアゴの脱毛もできる等、脱毛可能部位が広い。勧誘が一切ないから安心してカウンセリングに行ける。スリムアップローションでマッサージをしてくれるのが嬉しい。
シースリー 全身の施術を1回45分で受けることができる。コースが1種類「全身脱毛生涯フリーパス」のみしかない。納得がいくまで通い放題、事前のシェービングをしていなくても、無料でしてもらえる。
銀座カラー 勧誘が一切なく安心できる。値段が安いけど効果がしっかり出る。接客は少しそっけない。希望日の予約が取りやすい。
ミュゼプラチナム 予約が取りにくく、4ヶ月待したことがある。追加料金や勧誘が一切なく、接客も良いので安心できる。キャンペーンもお得けどキャンペーン以外の価格も安い。安いけど効果がしっかり出る。
ジェイ エステティック 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛という脱毛方法で、乾燥肌や敏感肌の人も安心できる。予約が取りやすく、当日予約もできる。気さくなスタッフが多く、気軽に通える。痛みがないのに効果を早く実感できた。
ラヴォーグ 価格が安く、無理な勧誘もないので安心できる。気取っていなくて入りやすい店の雰囲気。自分でシェーピングできない部分はサロンスタッフがしてくれる。ジェルを使わない施術で、施術前の冷却が冷たすぎる。
エステティックTBC 少ない回数の施術でもほとんど毛がなくなる。勧誘が少なく気軽に無料カウンセリングに行ける。スーパー脱毛の永久脱毛コースは施術が痛く、電気脱毛の跡が残ったことがある。料金が高い。

コスト面での比較

サロン名 金額
KIREIMO-キレイモ- 6回:114,000円
12回:212,040円
24回:290,700円
シースリー 6回:95,000円
13回:190,000円
24回: なし
銀座カラー 6回:144,870円
12回:318,000円
24回:なし
ミュゼ プラチナム 6回:126,000円
12回:231,840円
24回:325,080円
ジェイ エステ ティック 全身脱毛のプランなし。
1部位1回2,500円~
部分脱毛向けサロン
ラヴォーグ 6回:105,600円
12回:200,640円
18回:285,120円
エステ ティックTBC 全身脱毛のプランなし
1部位1回2,500円~
部分脱毛向けサロン

時期によってキャンペーンが変わりますので、詳しい価格についてはHPをチェックしてください。

キレイモ・シースリー・ラヴォーグは他のサロンと比べても低価格なのでコスパ重視の方にはオススメです。

全身脱毛は脱毛し放題の方が得か?

脱毛し放題の良いところは、決まった料金で脱毛し放題になるという点です。毛深い人や肌が弱い人、産毛も残さずツルツルにしたい人に人気です。6回や8回で全身ツルツルになるのが理想ですが、そういう人は稀です。特にひざ下やワキ、顔等はなかなか毛がなくならず、結局追加で支払いをする人も多いです。もし、絶対にツルツルにしたいという思いがあるのであれば、数回のコースよりは高い料金がかかりますが、トータル的にお得にツルツルにすることができますのでおすすめです。

脱毛し放題のコースがあるエステは、「銀座カラー」と「シースリー」です。

  • 銀座カラー:223,800円
  • シースリー:290,000円

また、脱毛し放題とは違い、脱毛通い放題というプランもあります。こちらは決まった月額を払い続ける限り通い続けることが出来るコースです。月額で支払い金額が決まっているので安心感がありますし、1度の金銭的負担も軽減することができます。自分がどれくらい通ったら良いのかわからない人は満足がいくまで通うことができますので、初めての人にはオススメです。ただ、通わない月も月額が発生してしまい、総額の目処が立たないので不安になってしまう人もいます。

脱毛通い放題のコースがあるエステは「キレイモ」と「シースリー」です。

  • キレイモ:月額9,500円
  • シースリー:月額7,000円

全身脱毛に対する不安

ここまで全身脱毛に対する全般的な情報をまとめましたが、いかがでしょうか。全身脱毛をすると決めるには、まだまだ不安がありますよね。全身脱毛開始前によく聞く声をまとめてみました。

本当に効果があるのか不安

はっきり言います。エステ脱毛の効果は確実に「あります」!

  • 毛周期にあわせてサロンに通う
  • 毛を抜かない
  • 日焼けや乾燥をしない

この3つを守ればしっかり効果は出ます。

また、エステ脱毛は施術受けてすぐに毛がなくなるのではなく、施術後約2週間で毛が抜けていきます。もし1度施術を受けるとすぐにツルツルになると思っていると効果がないと感じてしまうかもしれません。

人に裸を見られるのが恥ずかしい

体型に自信がなかったり、毛深くて濃い等コンプレックスに感じる部分を人に見られるのは恥ずかしいですよね。特にVIO部分を人に見られるのは誰でも恥ずかしいものです。

ただ、恥ずかしいのは最初だけです。エステのスタッフも毎日たくさんの人の裸を見ていて慣れていますし、スタッフはあなたの体のことをなんとも思っていません。

背面の施術をするときは枕に顔をうずめることができますし、前面の施術をするときは光が目に入らないように目隠しをしてくれます。スタッフと顔を合わせず施術をを受けることが出来るので安心して下さい。

脱毛サロンでの強引な勧誘が不安

「エステ」と聞くと勧誘がひどそうなイメージがありますがそれは昔の話。一昔前は社員や店舗のノルマが厳しくしつこい勧誘が多かったのですが、最近はしつこい勧誘は逆効果だということで個人ノルマを設定していないエステサロンが増えています。それでも不安という人には断り方を伝授します。

自分の権限で契約できないと言う

家族にお金を出してもらうことになっているので、一度持ち帰って検討したいと言えば引き下がってくれます。

お金がないことをアピールする

カウンセリングや体験のときのプロフィール欄にアルバイトや専業主婦と書きましょう。お金がない人だと分かるとしつこく勧誘しても無駄だと思ってもらえます。

勧誘がしつこいサロンは嫌だと最初に言っておく

はじめに、「一度体験に行ったサロンの勧誘が酷くて契約しなかった」等伝えることで予防線を張ることができます

友達や家族と行く

どうしても断るのが苦手という人は誰かと一緒に行きましょう。味方がいてくれるだけで強気になれることもありますし、友達に断ってもらうのもアリです。

途中で辞めたくなった時、解約はできるのか不安…

脱毛を始めてから完了するまでにある程度の期間が必要となりますので、諸事情によりお金が払えなくなったりサロンに通う時間が無くなったりすることもありますよね。脱毛を途中解約したい場合ははっきりとサロンに相談するのがベストです。

違約金が発生するサロンや、条件によって違約金が発生しないサロン等対応はバラバラなので、途中解約をする可能性がある人は契約前に「転勤の可能性があって・・」等と切り出すと変な雰囲気にならずに説明してもらえますよ。決して安くない金額を払うので、しっかりと事前に確認するようにしましょう。

ポイント

ほとんどの脱毛サロンでは、途中解約が可能で一度支払ったお金も返金してもらえます。ただし解約手数料がかかるサロンがほとんどで、<残りの代金の10%(上限2万)>が手数料として引かれた状態で返金されるというシステムをとっているサロンが多いです。

オススメの全身脱毛サロン

大手サロンの比較などもご紹介しましたが、その中でも全身脱毛をするならココ!
とオススメできる脱毛サロンを3つご紹介します。

知名度・人気がNO1のミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

価格はそこまで低価格ではありませんが、人気や知名度、店舗数共にトップクラス。
地方でもお店がありますし、都会ならより近くのお店が選べます。

お試しコースやキャンペーンで格安で脱毛できるので、まずは試してみてから前肢脱毛をするというのもオススメです。

全身脱毛専門サロンのキレイモ

キレイモ

全身脱毛専門で、価格も低価格。
通い放題プランも用意されています。
全身脱毛を検討しているなら、特にオススメのサロンとなっています。

脱毛し放題が選べる銀座カラー

銀座カラー

脱毛し放題プランが用意されているので、時間はかかっても徹底的に脱毛したいという方にオススメです。
接客などの口コミ評価も高く、人気のサロンの1つです。

低価格で人気のシースリー

脱毛し放題も通い放題も用意されている脱毛サロン。
6回の全身脱毛が10万円以下というサロン業界でも最安レベルの価格が魅力的です。
1000人以上の読モや芸能人が脱毛しているサロンとしても有名です。

エステ脱毛するなら、全身脱毛がオススメです!

エステ脱毛を始めてする人にとっては不安が多いかもしれません。まずはワキから…といったように部分的に始めることも良いでしょう。

ですが、何カ所か脱毛したい部分があるのであれば、初めから全身脱毛をする方が結果的に安くて早く脱毛を完了させることが出来ます。

脱毛を始めたいと思っている人は、エステサロンにてカウンセリングを無料で受けることが出来るので足を運んでみることをオススメします。カウンセリングを受けるだけなら無料ですし、エステ脱毛に関することを詳しく質問することができるのでオススメです。

全身脱毛を始めて、より美しく、より快適な毎日を手に入れましょう。

-全身脱毛
-,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.