不安・疑問

レーザー脱毛したら肌にブツブツができた!原因と対処法を徹底究明!

更新日:

赤いぶつぶつや黒いぶつぶつは早く治せる

レーザー脱毛後の赤いブツブツや黒いブツブツは、ちゃんとケアをしてあげればすぐに元通りになります。

ですが、そもそもなぜそういったブツブツやポツポツができてしまうのでしょうか?

それには、肌を守るための機能との深い関係があるのです。

そのことを知ってもらえれば、例え肌にぶつぶつができてしまっても、安心して対処することができます。

次の機会にも安心して脱毛できるように、しっかり肌をケアしていきましょう。

この記事でわかること

  • ブツブツの正体と原因!
  • ブツブツの治療法!
  • アフターケアの充実してるクリニック!
とりあえず病気とかじゃなくてよかった…!
うむ!
綺麗に治すためにも、ブツブツの正体や対処法をしっかり確認していこうね!

レーザー脱毛後にできるぶつぶつ!その正体と原因って何?

ブツブツには、赤いブツブツと黒いブツブツがある!

はるかちゃん、知ってたかい?ぶつぶつには2つの症状があるんだよ。
あ、なんか聞いたことあるかも!

レーザー脱毛後のお肌にできるブツブツには、大きく分けて2種類のブツブツがあります。

1つは赤いブツブツ、もう1つは黒いブツブツです。

赤いぶつぶつと黒いぶつぶつは、色が違うだけでなく、その原因や対処法も全く異なってきます。

したがって、正しいケアを行うためにも、まずは自分の肌に何が起きているのかを見極める必要があるのです。

ぶつぶつの正体

レーザー脱毛が原因で、炎症を起こしてしまった肌に起きるブツブツが赤いブツブツです。

また、毛が埋まってしまって黒く見えるブツブツが黒いブツブツの正体です。

発症するまでの過程を、それぞれ順番に確認していきましょう。

へえ、どっちも全然違う症状だったんだね。
そうそう、だからそれぞれで対処法も異なるんだよ。
きちんとケアするためにも、自分のブツブツの正体を知っておこう!

赤いぶつぶつの正体と原因とは!

赤いぶつぶつの正体って?

まず赤いブツブツだけど、これは肌をばい菌から守ってるために起こる症状なんだ。

人間の身体は、外敵から身を守るために様々な機能が備わっています。

例えば、インフルエンザウイルスなどが体に侵入してきてしまった場合、その反応として高熱が出ますよね。

レーザー脱毛後の弱った肌にばい菌が侵入した時も同じで、ばい菌を追い出すために体が反応を起こします。

その反応によって起きる症状こそが、赤いブツブツの正体なのです。

普段の肌とレーザー脱毛後の肌

普段は肌が元気なので、空気中にいるばい菌を体内に侵入させることはありません。

しかし、レーザー脱毛後は肌のバリアが弱まり、ばい菌が侵入しやすくなっています。

脱毛後に多少肌が赤みを帯びるのは正常な反応ですが、肌のケアが行き届いていないと、肌へのダメージがいつもより大きくなるため、赤いブツブツができやすくなってしまうのです。

赤いブツブツの正体と原因

ひえぇ、じゃあしっかりケアしないと…!
保湿したり、肌を清潔に保つことで赤いブツブツは予防できるよ。
ただし、十分にケアしていてもブツブツが発症しちゃう場合もあるんだ。

レーザー脱毛の出力が強すぎると、お肌に過大なダメージを与えてしまいます。

そのため、しっかりケアをしていてもブツブツが発症してしまう場合もあるのです。

そのまま放っておくと、悪化して痕が残ってしまうこともありますので、そういった場合はすぐにクリニックに相談するようにしましょう。

大手クリニックでは、脱毛後のトラブルについて無料で治療をしてくれる保証サービスがあります。

無料で治療してくれるの!?それは嬉しい!
自分で判断できずに迷ってしまった場合は、必ず再来院して症状をチェックしてもらおうね!

赤いぶつぶつが悪化すると・・・

赤いブツブツが悪化してしまうと、「毛嚢炎」「毛孔性苔癬」という、ひどい皮膚炎を起こしてしまいます。

肌が荒れる原因にもなってしまいますし、治療にも時間がかかるため、しっかりとしたケアが必要です。

それぞれの炎症について、詳しく見ていきましょう。

悪化しちゃうの!?なんかヤバそう…!
赤いぶつぶつに適切な処置をしていれば、まずかかる心配はないよ!
こういう炎症もあることを知っておこう!

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎は、毛包にブドウ球菌が感染することで起こる炎症です。

いつもは皮膚にいるブドウ球菌が、肌にダメージがかかってしまった際に内部に侵入し、炎症を起こします。

毛嚢炎

毛嚢炎はニキビのような見た目をしていますが、実はニキビとは全く異なる症状です。

毛嚢炎はニキビと見分けることが難しいため、ニキビと間違えてニキビケアを続けてしまうと、さらに症状が悪化する恐れがあります。

脱毛後にニキビができたら、毛嚢炎かもしれないということを念頭に置いておいてください。

毛嚢炎の治し方

毛嚢炎の対処法については、毛嚢炎の治療法をご参考ください。

ちなみに毛嚢炎とニキビの違いは、原因となる細菌だよ。
毛嚢炎はブドウ球菌、ニキビは毛穴にたまった皮脂に繁殖しているアクネ菌が原因なんだ。
うーん、それは肉眼じゃ見分けがつかないわけだ…。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

毛孔性苔癬は、皮膚にできる吹き出物です。

皮膚が角質化する疾患の一種であり、毛孔角化症ともいわれます。

発症すると、赤または赤褐色の色をした、多数のブツブツが広い範囲に生じます。

毛孔性苔癬

毛孔性苔癬の1番の原因は遺伝ですが、乾燥や肌のダメージでも発症することがあります。

脱毛後のお肌も乾燥やダメージが大きいので、ケアを怠ってしまうと発症しやすくなってしまいます。

毛孔性苔癬の治し方

毛孔性苔癬の対処法については、毛孔性苔癬の治療法をご参考ください。

せっかく脱毛がきれいにできても、二の腕にブツブツができたらショックだよね…。
うむ、そうならないためにも、脱毛後のケアがとても重要なんだよ。

レーザー脱毛で赤いブツブツができてしまった時の対処法!

赤いぶつぶつは1週間で治る

赤いブツブツは、肌がレーザーによって一時的に弱まってしまったために、ばい菌が入り込んで起こる症状です。

したがって、本来の肌の保護効果を取り戻せば、赤いブツブツを自然と治すことができます。

個人差もありますが、肌が正常な免疫力に回復するまでの期間は、大体1週間程度と言われています。

それくらいの期間が経てば自然と元通りになるので、心配はいりません。

あ!なんだ、自然に治っちゃうんだ?
でも、油断してると酷くなりかねないからね。
早く治したい人は、これから紹介するケア方法をチェックしてね。

赤いブツブツを1日でも早く治すケアを紹介

赤いポツポツは、放っておいても1週間程度で治りますが、早く治す方法もいくつかあります。

特に、夏場だと露出が多くなるので、できるだけ早く治したいところですよね。

ところが、早まって赤いブツブツに対して間違ったケアをすると、痕が残ったり、痛みが長続きしてしまう恐れがあります。

きちんとしたケアを知って、1日でも早くツルツルのきれいな肌を手に入れましょう。

冬なら隠せるからまだいいけど、夏はやっぱね…。
大丈夫だよはるかちゃん!
これから紹介する方法を試してみてちょ!

患部を清潔に保つ

患部を清潔に保つ

まずは基本中の基本!
患部は常に清潔にすることを忘れないで!

肌の中に入ったばい菌は徐々に死滅していきますが、ばい菌が次々と侵入してきてしまう状況にあると、炎症は改善されません。

治りかけと言っても、肌は通常より弱っている状態ですので、症状を悪化させないためにも、患部は清潔に保つように心がけましょう。

特に、浴槽やプールなどの水に浸かると、空気中よりも多くのばい菌が潜んでいるため、症状を悪化させてしまう原因となります。

ポイント!

患部は清潔に!お風呂やプール、海などに入るのは控えよう!

施術後1週間程度は、シャワーだけ浴びるようにして、プールや海にも入らないようにしてください。

脱毛後の水場は危険なんだね…!
プールや海には、他の人もたくさん入ってるからね。
水場はばい菌がたまりやすいんだ。

クリニックで処方された薬をかかさず塗る

クリニックで処方された薬をかかさず塗る

1番最適な赤いぶつぶつの対処法は、クリックでもらった薬を使うことだよ!

赤いぶつぶつを早く治したいのであれば、クリニックの塗り薬を欠かさずに塗ることが効果的です。

お風呂上りや寝る前など、指示された時間に塗るようにしましょう。

ポイント!

クリニックの薬は、医師が個人の体質に合ったベストなものを選んでいる!市販の薬よりも効き目があり、安全性も高い!

クリニックで薬が支給されなかったり、薬を使い切ってしまった際には、施術したクリニックで症状を話して薬を処方してもらいましょう。

湘南美容外科クリニックやリゼクリニックなどの大手クリニックでなら、無料や少額で受け取ることができます。

ここでお役立ち情報!
大手クリニックでは薬をいくらで処方してくれるのか、実際に問い合わせてみたよ!

クリニックに問い合わせてみた!

各大手クリニックの対応について、

  • アフターケアのために薬を処方してくれるのか?
  • またその際に料金は必要なのか?

これら2つのポイントをチェックしてみました。

クリニック選びの際の参考にしてみてください。

アリシアクリニック

初回の脱毛後に、赤みを予防する軟膏を無料で処方します。

※「デキサンVG軟膏0.12%」という軟膏が処方されるとのことです。実際の脱毛後にも赤みの予防のために塗っており、帰宅後に赤みが出た場合に塗るように指示されることがあります。もしこの軟膏で改善されない場合は別の効力が高い軟膏を処方してもらえます。

(アリシアクリニックカスタマーより回答)

リゼクリニック

施術後に軟膏を塗らせていただいております。赤みが出た場合はお渡しする軟膏を塗ってください。それでも赤みが引かない場合はクリニックに事前にご連絡の上、御来院いただければ無料で診察をし、お薬を処方させていただきます。

(リゼクリニック新宿院より回答)

湘南美容クリニック

赤みを予防するために施術後に軟膏を塗らせていただきます。また、同じく炎症を予防するために軟膏を処方いたしますので、容量用法を守ってお使いいただければ赤みを早く改善することが可能です。

(湘南美容外科新宿院より回答)

新宿クレアクリニック

当院では施術後のアフターケアとして軟膏ではなく皮膚の保湿に優れているアーユルヴェーダオイルを使用しています。こちらは料金の中に含まれておりますのでご安心ください。また、炎症止めの薬の処方も必ず行っておりますので赤みが見られた場合はお使いください。もし毛嚢炎や火傷などの症状が見られた場合は無料で診察・薬の処方を致します。

(クレアクリニック新宿院より回答)

KMクリニック

肌へのダメージが少ない機器を使用しているため、アフターケアで軟膏を塗る必要はありません。ただし必要に応じて炎症予防の軟膏を処方する場合があります。処方された場合は、しっかりと使用するようにしてください。

(KMクリニック新宿院より回答)

赤いブツブツが悪化した場合の対処法

赤いブツブツが悪化してしまった場合は、どうすればいいのでしょうか?

毛嚢炎や毛孔性苔癬になってしまった場合でも、適切な処置をすれば早めに治すことができます。

それぞれの治療法を紹介していきます。

毛嚢炎になってしまったら

毛嚢炎に関しても、軽い症状の場合は1週間程度時間が経てば完治するので心配はいりません。

軟膏を塗って清潔に保ちましょう。

おすすめの軟膏はオロナインH軟膏です。主成分のクロルヘキシジングルコン酸塩水は、毛嚢炎の原因となる黄色ブドウ球菌に対して効果があるとされています。

ほっ…。毛嚢炎も自然と治るんだね、よかった…。
ただし、毛嚢炎が皮膚の深いところで発症すると治すのがちょっと面倒になってくるんだ。

毛嚢炎が深いところで炎症を起こしてしまうと、軟膏を塗っても治らないことがあります。

皮膚の深い部分での炎症の場合、強く腫れて赤みも拡大し、痛みを伴うこともあります。

そうなると、抗生物質を内服薬として処方してもらうことが必要になってきます。

「なかなか治らないな」と思ったら、すぐにクリニックに連絡してください。

ポイント!

軽い症状の毛嚢炎は軟膏で処置できる!それでも治らない場合はクリニックに相談しよう!

おかしいと思ったら、なるべく早く相談しよう!

毛孔性苔癬になってしまったら

毛孔性苔癬になってしまった時の対処法として、尿素配合の市販薬を塗ることが挙げられます。

例えば、ケラチナミンやメンソレータムのクリームです。

こういった薬を継続して塗ることで、ぶつぶつがだんだんと薄くなっていきます。

ポイント!

毛孔性苔癬は尿素配合のクリームを塗って処置しよう!肌を乾燥させないことが大事!

ぶつぶつをこする等の、症状の悪化を助長するような行為も控えようね!

黒いぶつぶつの正体と原因とは!

黒いぶつぶつの正体って?

黒いブツブツの正体は、埋没毛と呼ばれる毛穴に残った毛なんだ。
肌への影響は特にないから安心してね!

毛の処理をした後、何らかの原因で皮膚内で発毛してしまった毛のことを埋没毛といいます。

黒いぼつぼつの正体は、この埋没毛です。

レーザー脱毛以外でも、自己処理をした際に埋没毛が見られる場合もあります。

自己処理をするときは、しっかり保湿をして、肌にかかるダメージを最小限にとどめることを意識しましょう。

埋没毛の仕組み

黒いブツブツの正体が埋没毛であることがわかりましたが、では、どのようにして埋没毛ができるのでしょうか?

レーザー脱毛は毛にレーザー光線を当て、その熱で毛根を破壊する仕組みです。

この時、処理された毛が外に排泄されずに残ってしまった場合、埋没毛ができてしまいます。

よって、黒いポツポツが表面に見えてしまうのです。

黒いぶつぶつの正体と原因

まぁ体に害はないなら、ひとまず安心…かな…?
そうだね、問題は目立っちゃうから夏物を着られないってことかな?

レーザー脱毛で黒いポツポツができてしまった時の対処法

黒いぶつぶつも1週間で治る

黒いポツポツは、レーザー脱毛が表面の毛以外にも効果を発揮したときにおこる症状です。

多くの場合は一時的なもののため、赤いブツブツと同様、黒いブツブツも大体1週間ほど経てば自然となくなります。

さらに赤いブツブツとは違って炎症ではないので、肌への直接的な問題もありません。

ただし、軟膏などを塗っても肌が自分で排出しない限り埋まったままなので、早く治したい人にとっては厄介な症状だと言えるでしょう。

でもやっぱり早く治したよ!せっかくノースリーブのワンピース買ったのに!
はるかちゃん落ち着くんだ!
黒いブツブツもしっかりケアをすることで、早急に治すことができるよ!

黒いブツブツを1日でも早く治すケアを紹介

黒いブツブツを早く治すためには、体の代謝機能を活発にさせる必要があります。

ここでは、黒いポツポツを治すのために、肌の代謝を良くするおすすめな方法をいくつかピックアップしました。

それぞれ順番に確認していきましょう。

なんだか普段の生活の中で心がければ、簡単にできそうな方法ばっかだね!
そうだね!
おまけに代謝を高めれば思わぬ効果も期待できるから、一石二鳥だよ!

規則正しい生活をする

規則正しい生活をする

肌の代謝、すなわちターンオーバーを促すには、以下のような規則正しい生活が必要です。

規則正しい生活に必要なこと

  • 十分な睡眠!
  • バランスの良い食事!

この2つが守られていないと、新しい肌はなかなか作り出されません。

できるだけ早く睡眠をとり、たんぱく質やA・C・E・B群といった各種ビタミン、亜鉛を含む食品を積極的に摂取するようにしましょう。

間食に甘いものばっか食べちゃダメだよ…?
うっへぇっ!?気をつけます…!

入浴で血流を促進する

入浴で血流を促進する

食事で摂った栄養素を、しっかり肌まで届けることも大切です。

吸収された栄養は、血液に乗って全身に供給されますが、血行が悪いと栄養が行き届かなくなってしまいます。

血行の改善には、ぬるま湯にゆっくり浸かる入浴方法がおすすめです。

体を芯から温めるために、37~39℃のお湯に15分以上浸かるようにしましょう。

ポイント!

37~39℃のぬるま湯に浸かって、血流を促進しよう!

また、湯船に浸かっている時間が長いほど、血液が末梢の毛細血管まで行き届くようになります。

冷え性の改善にも効果が期待できるため、冷え性で悩んでいる方もぜひお試しください。

ちなみに冷え性の人は血行が悪い傾向があるんだよ。
私も冷え性だから、これは助かっちゃうかも!

ボディローションなどで保湿する

ボディローションなどで保湿する

肌が乾燥していると、乾燥した表面が邪魔になって、毛が外に排出できなくなってしまいます。

したがって、ローションや保湿クリームなどを使って、毛が出てきやすいような状況を作り出してあげることも大切です。

また、保湿は代謝を高める手助けにもなるので、そういった観点からも効果が期待できます。

ポイント!

自然に毛を抜くためには保湿が最適!代謝も高められる!

へぇ、普段何気なくやってたけど、実は保湿ってすごいんだね。
うむ。ちなみにローションや保湿クリームは、ムラなく全体に塗ると効果的だよ。

アフターケアが充実している脱毛クリニックを利用しよう!

アフターケアが充実しているおすすめクリニック

脱毛後のブツブツはすぐに治まることがほとんどです。

でも、せっかくならアフターケアが充実しているクリニックで、安心して脱毛をしたいですよね。

薬を処方してくれるクリニックなどについては上記でもご紹介していますが、その中でもアフターケアの充実度で特に人気が高いクリニックは以下の3つです。

  • アリシアクリニック
    独自のローションやコース契約で、アフターケアに使えるアイテムをプレゼントしてくれるサービスが行われています。
  • リゼクリニック
    脱毛専門のクリニック。脱毛後のアフターケアについて非常に丁寧に説明・指導してくれます。
  • 新宿クレアクリニック
    アーユルヴェーダオイルを使用した独自のアフターケアで、脱毛後もつるすべ肌を目指せます。
お得にクリニックを利用したいって人は、脱毛キャンペーン特集も参考にしてみてね!

レーザー脱毛後のブツブツはアフターケアで治まる

今回のポイント!

  • 赤いぶつぶつは肌の防衛機能
  • 黒いぶつぶつは毛穴に残った毛の燃えカス
  • どちらも1週間ほどで自然治癒できる
  • 早く治すには、保湿と清潔に保つことが一番

レーザー脱毛後の赤いブツブツや黒いポツポツは、施術後の正常な反応なので、1週間もすればきれいに治ります。

また、どちらの症状も、保湿ケアと患部を清潔に保つことで比較的早く治す事ができます。

少しでも早く治したい場合は、ローションや軟膏を塗って、お風呂は控えるようにしましょう。

よかった…!
ぶつぶつはすぐに治す事ができるんだね!
赤くなってたりすると心配になるかもしれないけど、正しいケアを続けていれば痕は残らないから安心してね!

-不安・疑問
-, , , , , ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.