効果と回数 医療脱毛の基礎知識

レーザー脱毛のカウンセリングで良く聞く、「ベストな脱毛周期」とは?

更新日:

脱毛クリニックにカウンセリングに行ったことがある人や、事前に脱毛に関して詳しく検索したことがある人は「脱毛周期」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。レーザー脱毛を行うにあたって脱毛周期は非常に重要な要素の1つです。

脱毛周期に合わない施術を行ってしまうと、毛が脱毛できていないまま契約期間が終了してしまう可能性があります。レーザー脱毛にかかる費用は何十万円という決して安くない金額ですから、絶対に失敗したくないですよね。

また、脱毛を受けている時期はいつ抜けるのか不安になるという方が多くいます。そんなときにも脱毛周期についての知識があれば、安心して次の施術を待つことができます。実際に、早い脱毛効果を欲しすぎるあまり、施術間隔を短くしてしまったのが原因で脱毛周期がずれてしまったケースがあります。そうなると思ったような効果が得られないため、正しい毛周期を理解することは非常に重要なことです。

「毛周期」を詳しく説明すると難しくなってしまうのですが、今回の記事では脱毛に必要な情報だけピックアップしてわかりやすく説明していきますのでご安心ください。1つずつ確認して、着実に知識をつけていきましょう。

レーザー脱毛のカウンセリングで良く聞く、毛周期と脱毛周期って?

レーザー脱毛を行う上で知っておかなければならないのは、体毛の成長には周期があり、その周期に合わせて照射しなければ効果が得られないということです。

毛の成長する周期→毛周期
毛周期に合わせた最適な施術期間→脱毛周期

と呼んでいます。

毛の成長=毛周期には4段階ある

毛周期
「毛周期」は毛の成長する周期のことだとお話ししましたが、大きく分けて4つの段階があり、数か月~数年のサイクルで繰り返していきます。

  1. 成長初期
  2. 成長後期
  3. 退行期
  4. 休止期

の順番で進んでいき、休止期が終わるとまた新しい毛が生まれて成長期を経て成長していきます。この毛周期は脱毛効果に非常に重要な要素となってくるので、しっかり確認していきましょう。

1.成長初期

成長初期
毛を作る細胞が活動し始め、毛を作る準備をします。毛細血管を通して毛の生成に必要な栄養分を蓄え、皮膚の下の見えないところで毛が伸びていきます。成長期ではありますが、体表にまでは出てこないため、休止期と見分けがつきづらい時期です。しかしメラニン色素を持つ毛が毛を作る細胞につながっているので、この状態の毛にレーザーが照射されると効果があります。

2.成長後期

成長期
成長初期で発生した毛が徐々に伸びてきて体表に現れる時期です。成長後期は毛を作る細胞が活性化しているので、どんどん毛が作られていきます。成長していく期間は部位によって異なりますが、早いもので3ヶ月、髪の毛などの長い毛では5年以上とかなり差があります。

また、腕や脚などの毛は一定の長さまで伸びるとそれ以上伸びなくなるイメージを持っているかと思いますが、実は体中の毛すべてに限界の長さがあります。腕や脚などは成長期が短いので、限界の長さがそれほど長くないのです。

3.退行期

後退期
成長期を終えた毛穴では、毛を作る細胞が徐々に分裂をやめていくようになります。そうすると新しい毛が作られなくなるので、それ以上伸びなくなります。そして毛は細胞から離れていき、抜ける準備をしていきます。毛乳頭という毛の根幹にあたる部分から完全に毛が離れたときに毛は抜けて体の外に放出されます。そうなると次の休止期に入ります。

4.休止期

休止期
退行期の後、毛を作る細胞はしばらく休眠します。この時期の毛根は通常、円柱形になっているものなのですが、病気が原因で体毛が抜けるときには丸くなったまま抜け落ちてきます。

抜け毛が多くなってきて心配なときには抜け落ちてきた毛に付着している毛根を見て、丸くなっているか円柱形に長細くなっているか確かめてみましょう。

レーザーが成長期効果を発揮するのは「成長期」の毛だけ

毛周期の4つの段階に関して説明してきましたが、レーザー脱毛をする際には、成長期の体毛に照射しなければ効果的ではないということを覚えておいてください。1回目の照射で成長期の毛を脱毛したあと、毛周期にあわせて次の成長期に照射しなければならないのです。それが、脱毛クリニックでよく言われている2、3ヶ月に1回の施術が効果的と言われる理由です。

レーザー脱毛は毛のメラニン色素にのみ反応するレーザーを照射して毛を作る細胞にダメージを与える脱毛方法ですが、退行期や休止期の毛穴にはメラニン色素を多く含む毛が存在しないか、または毛母細胞との結合が弱いためにダメージを与えられないのです。

従って効率よく脱毛するにはまず、毛の成長期を知って、その時期に施術を受けられるような脱毛周期を考えることが大切なのです。

成長期の見極め方

では実際のところ、どのくらいの期間を経ると成長期に入り、レーザーが効果的に照射される状態になるのでしょうか。これに関しては、医療の知識のない方が正確に見極めることは不可能です。なぜかというと、毛周期には個人差があり、部位によってもまちまちだからです。脱毛クリニックではそういった事情も考慮して、十分に毛が生えそろう時期を見計らって照射できるようなスケジュールを立ててくれます。

ポイント

明確にいつ照射すればいいか自分でわからないからこそ、専門家ができるだけ効果の高い脱毛周期を提案してくれることも、クリニックで安心して施術を受けることができる1つの重要なポイントです。

レーザーが最も効果的な脱毛周期を知る

毛周期には個人差があるということを説明しましたが、毛周期が正確に割り出せなくても、効果的な脱毛周期について考えることはできます。施術する部位や扱う機器によっても最適な毛周期は違ってくるので、自分の脱毛状況に合わせた周期を考えてみましょう。

個人の体質の違い

毛周期は個人の体質による違いが大きいことが知られています。具体的には、ホルモンバランスの違いや、自律神経のバランスによるものが挙げられます。よく言われるように、VIOなどの縮れた強い毛は男性ホルモン、髪などの毛は女性ホルモンが関係しています。男性ホルモンが多く分泌されているとムダ毛の成長スピードが早くなります。

また、ストレスによる自律神経の乱れも毛周期に影響を与えます。過度なストレスは自律神経のバランスを乱し、毛根への血流が少なくなり、栄養不足になってしまいます。すると通常の毛周期と異なったペースで毛が成長していくので、脱毛周期に合わなくなってしまいます。

効果的に脱毛するためにも、生活習慣には日ごろから気を付けてください。

脱毛する部位の違い

脱毛する部位によっても毛周期は異なります。
部位ごとのおおよその毛周期をまとめてみましたので、ご確認ください。

部位 成長期の割合 成長期 退行期~休止期
70% 1年 10週
ワキ 30% 4ヶ月 3ヶ月
ひじ上 20% 3ヶ月 4ヶ月半
ひじ下 20% 3ヶ月 4ヶ月半
太もも 20% 6ヶ月 4ヶ月
ひざ下 20% 6ヶ月 4ヶ月
VIO 30% 4ヶ月 1年~1年半

顔以外の部位は成長期の割合が20~30%なので、クリニックの脱毛コースは5回前後で完了するものが多くなっています。
部分脱毛するならこの表に照らし合わせて、より最短で脱毛が完了するスケジュールを組んでみましょう。

使用する機器の違い

使用する機器によっても脱毛周期に差が出てきます。

  • アレキサンドライトレーザー:2~3ヶ月に1回
  • ダイオードレーザー:1~2ヶ月に1回
  • ヤグレーザー:2ヶ月に1回

ただしここで注意してほしいのが、これはあくまで目安の値であるということです。リゼクリニックでは、アレキサンドライトレーザーを照射する際には2ヶ月の期間を設けるのがベストだと記述してありましたが、ビューティースキンクリニックのホームページには3ヶ月でもよいと書いてあります。

やはり個人差があるので、医師との相談のうえで自分にあった脱毛周期を見つけることが大事です。

医師が最適な脱毛周期を提案してくれるので心配ない

いろいろな要因で脱毛周期が変わるということを知って、少し不安になられた方もいるかと思います。毛周期に合わせられなかったらしっかり脱毛が完了しないかもしれないのですから、不安になってしまうのも仕方がないことです。

しかし、実際にカウンセリングを受けてみると、担当の医師があなたの体質に合ったベストな毛周期を考慮してスケジュールを作ってくれます。自分にあったペースが知りたい方、自分の体質でも予定通りうまく脱毛が完了するのか知りたい方など、少しでも疑問を解消したい場合は、無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。アリシアクリニック湘南美容外科クリニックでは、専門知識を持った医師が親身になって相談に乗ってくれますので、必ず不安を解消してくれます。

クリニックに問い合わせてみた!

機器によって脱毛周期は違うとご紹介しました。また、最適な脱毛周期には個人差もあります。しかし各クリニックでは目安となる脱毛周期が設定されています。それぞれのクリニックではどれくらいの期間を脱毛周期の目安としているのかを問い合わせてみました!

アリシアクリニックの場合
通常プランの場合は3か月間隔での脱毛を推奨しています。スピード完了プランの場合は2か月間隔で照射していただくことが可能です。
(アリシアクリニックカスタマーセンターより回答)

リゼクリニックの場合
最低でも身体の脱毛は2ヶ月、顔の脱毛は1ヶ月の期間を開けて予約してください。3回目以降は3ヶ月~4か月を目安にし、5回目は毛量に合わせて十分に期間を開けてから脱毛予約を取ることをオススメします。
(リゼクリニック新宿院より回答)

湘南美容外科の場合
2ヶ月を目安に開けていただき、予約をお取りください。毛の状態によっては2か月以上空けてから予約を取ることをオススメする場合もあります。
(湘南美容外科渋谷院より回答)

新宿クレアクリニックの場合
基本は2か月間隔で通っていただけます。個人により毛周期が違いますので、肌の状態や毛の状態をしっかりチェックして最適な脱毛期間を提案させていただきます。
(新宿クレアクリニック新宿本院より回答)

KMクリニックの場合
最短で1ヶ月開ければ脱毛することが可能です。しかし十分な効果を得るためには2ヶ月~3か月の期間を開けてから脱毛することを推奨しています。
(KMクリニック新宿院より回答)

実際に脱毛している人たちの気になるお悩み

それでは次に、実際にレーザー脱毛を経験した女性たちが抱える問題とその答えをご紹介していきます。

  • 脱毛周期より早く施術できるか
  • 脱毛周期より遅れても効果は期待できるか
  • 全身脱毛の脱毛周期は何を基準にするのか
  • 脱毛期間中のムダ毛処理の注意点

という誰もが気になる疑問を解決していきますので、脱毛に興味がある人はぜひ目を通してみてください。

脱毛周期よりも早く施術しても大丈夫か

期間を空けたほうが良いですか?
はじめてVIOラインをレーザー脱毛してもらいました。
安く効果を上げたい場合は期間をなるべき空けたほうがいいみたいですが、次の予約は一ヶ月半後になってしまいました。
キャンセルしてもっと期間を空けたほうがいいと思いますか?
なかなか予約・変更ができないところで早く決める必要があります。
また、多少期間はかかっても安く済ませたいので、変更すべきかすごく迷っています。
個人差あると思いますが、費用重視の場合のはじめてから2回目の間隔の目安をおしえてくただい。
引用元:Yahoo!知恵袋

まずは脱毛周期よりも早いペースで施術しても大丈夫なのかという疑問についてです。人気のクリニックでは、次回の予約が非常に取りづらく、質問者さんのように本来であれば望ましくないとされているペースで施術の予約が入ってしまうこともあります。これでも十分な効果が得られるのでしょうか。

答えはNOです。脱毛周期は人によって個人差があるものの、次の成長期の毛が生えそろうまで2ヶ月はかかると言われています。もし生えそろっていない状態でレーザーを当ててしまうと、その回で脱毛されるはずだった毛が生え残ってしまい、次の成長期が来るまで脱毛できなくなります。たとえ混みあっていて予約が取りづらいとしても、十分な期間を空けて施術を受けましょう。

脱毛周期よりも遅れてしまったら?

脱毛って一ヶ月など周期をちゃんと決めてしていかないと、効果が薄れてまた最初からの状態になると聞きました。どうなんでしょう?
引用元:Yahoo!知恵袋

今度は反対に、脱毛周期より遅れて施術しても効果はあるのか、という疑問です。定期的に通院して徐々に効果が表れてくるイメージが強いレーザー脱毛ですが、周期より遅れてしまうとその効果は薄れたりリセットされてしまったりするのでしょうか。

レーザー脱毛においては、本来の脱毛周期より遅れて施術しても問題はありません。レーザーは毛を作る細胞を死滅させることを目的とした医療行為であり、成長期の毛に照射することができれば間隔が空いていても効果は薄れません。しかしエステサロンでの脱毛の場合、細胞の死滅は法律で禁止されていますので、間隔が空いてしまうとダメージを受けていた細胞が活性化し始め、元の毛量に戻ってしまうこともあります。

医療脱毛のクリニックで予約が取りづらいときは、早めになってしまうよりも遅くなってしまうほうが結果的には短期間で脱毛できるということを覚えておきましょう。

全身脱毛だと周期がバラバラだけどどうすればいいの?

レーザーの永久脱毛、次回までどれくらい空けて通院しましたか?
今日初脱毛(*^_^*)ちょっと痛いですね・・耐えれますが。
次回最低どれくらい空ける必要がありますか?
引用元:Yahoo!知恵袋

部位によって毛周期が違うことはこの記事でもご紹介しましたが、全身脱毛の場合はどうすれば良いのでしょうか。お気づきだと思いますが、毛周期が異なる毛を完璧に時期を合わせて照射するのは不可能です。

その代わり、より多くの毛が生えそろってから照射できるように、大手クリニックでは目安となる間隔として、ワキ、VIOなどの太くて濃い毛は2ヶ月に1回、それ以外の毛は2~3ヶ月に1回の施術が理想とされています。もちろん、この周期ピッタリに合わせなければならないわけではありませんが、それくらいの期間を空けてから施術を受けると、全身脱毛であっても高い効果が期待できます。

脱毛中のムダ毛はどう処理すればいいの?

脱毛したら毛が抜けるまでは剃らない方がいい?
レーザー脱毛を初めて体験しました!
説明で「二週間くらいで毛が抜けてきます。毛抜きを使う場合は肌が突っ張らない程度に」と言われました。
緊張のし過ぎで聞き忘れてしまい…二週間の間に伸びで抜けるのか、長さに関係なく二週間という期間で抜け落ちるのかどっちなんでしょうか(>。<)?
自然に抜けるまで放っておいた方がいいんでしょうか?
引用元:Yahoo!知恵袋

最後はレーザー脱毛中の自己処理についてです。レーザーを照射した後1週間は自己処理などせず、保湿を徹底してくださいといわれますが、その後の期間の自己処理はどうすれば良いのか気になりますよね。実際、照射が成功していれば2週間後くらいからポロポロと毛が抜け落ちてくるのを実感できますが、その間にも新しく生えてくる毛があります。

そんなときは毛抜きで引っこ抜いたりせずに、カミソリで処理してください。毛抜きを使って毛根ごと引っこ抜いてしまうと、それまで順調に合致していた脱毛周期が乱れてしまい、脱毛効果が薄れてしまいます。また、肌荒れなどの肌トラブルの原因にもなりますので、脱毛中の敏感肌に毛抜きを使うのはやめましょう。

安心して脱毛できるオススメのクリニック

脱毛周期があるため、クリニックでの脱毛は2~3ヶ月を空けて通わなければなりません。完了までに1年前後の期間がかかるのできるだけ安心して通えるクリニックを選びたいですよね。

一度契約してしまうと、解約をするのは面倒ですし場合によっては手数料などがかかるケースもあります。そのためクリニックを選ぶならサービスが充実していて安心して通える以下の大手クリニックがオススメです。

まとめ

脱毛周期をちゃんと理解して施術にのぞもう

毛周期はレーザー脱毛を行う上で知っておかなければならない重要な知識です。4段階あるうちの、成長初期、成長後期のどちらかの時期でないと十分な効果が得られません。毛周期は脱毛する部位ごとに異なり、個人差もあるので一概には言えませんが、最低でも2~3ヶ月空けて施術を受けるのが望ましいです。

大手クリニックでは、医療レーザー脱毛コースの有効期間を数年間と長めに設定していることが多いです。これは、みなさんに十分な脱毛効果を実感してもらうために、少しでも脱毛周期に合わせた提案ができるようにという配慮の現れでもあります。

本当に脱毛を完了させたいならば、より早く施術をこなすことよりも、長期的に見て効率的に脱毛を進めていくことのほうが重要です。それが結果的に早く完全脱毛が終了することにもつながります。

とは言え、自分に合った脱毛周期がわからないという人がほとんどだと思いますので、実際にカウンセリングを受けてみるのが良いでしょう。アリシアクリニック湘南美容外科クリニックでは、無料でカウンセリングや脱毛体験を実施しています。

自分の身体のことを知って、キレイにより一歩近づきましょう。

-効果と回数, 医療脱毛の基礎知識
-, , , , , ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.