医療脱毛の基礎知識 脱毛サロンの基礎知識

結局レーザー脱毛とエステの光脱毛はどっちがいいの?徹底比較しました!

更新日:

脱毛を受けようと考えているときにまず悩むのが、『エステサロンでの脱毛が良いのか、クリニックでの脱毛が良いのか』です。ネットで施術内容やプランの違いを調べても、キャンペーンや宣伝サイトばかりで、両者の違いがちゃんとわからないと思った人も少なくないはずです。

脱毛プラン、痛み、回数、料金、術後など両者にはたくさんの違いがあります。どちらが自分に向いているのかを知りたいという人のために、メリット・デメリットなどを分かりやすくまとめてみました。

医療脱毛とエステ脱毛、どっちがいいの?

医療脱毛とエステ脱毛、いったいどちらが良いのでしょうか。実はそれぞれにメリットや強みがあり、どちらが優れているのかと一概に言うことはできません。どちらが良いのかを判断する前に、まずあなた自身ががどんな目的で脱毛するのか、どの部位を脱毛するのかを決めましょう。

そうすることで予算や期間、脱毛する範囲や程度によって、あたなに最適な脱毛方法は変わってきます。難しく思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。

重要な各比較項目を整理することで最適な脱毛が分かります。それを考えるためにも、医療脱毛とエステ脱毛の違いについて、脱毛の基本的知識などをふまえて説明していきます。

医療レーザー脱毛と光脱毛の主な違い3つ

医療脱毛とエステ脱毛について、それぞれの特徴やポイントをまとめました。ポイントが多過ぎるとかえって分かりにくいので、脱毛をする際に絶対に知っておくべきポイントをまず3つに絞って説明していきます。

相場の比較表
医療レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛
(エステサロン)
料金 30万円~50万円
(全身+顔+VIO)
20万円〜25万円
(全身+顔+VIO)
効果 大きい 小さい
必要期間 1年~1年半 2年〜3年

よく言われるように、医療レーザー脱毛は料金が高くて脱毛完了するまでの期間が短い、逆にエステ脱毛は料金は安いけど完了するまで何度もやり続けなきゃいけない、という結果になっています。どちらもメリット・デメリットがある脱毛方法ですが、実際のところどのくらい違うものなのでしょうか。

料金の違い

一般的に、脱毛にかかる費用はエステサロンでの光脱毛よりもクリニックで行う医用レーザー脱毛のほうが高いと言われています。実際にはどのくらいの違いがあるのでしょうか。下の表をご覧ください。

医療レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛
(エステサロン)
全身脱毛 アリシアクリニック
スピード完了プラン
5回(スムース)
377,140円(税込)
顔なし VIOあり
キレイモ
12回パックコース
229,003円(税込)
※212,040円(税抜)
顔あり VIOあり
VIO アリシアクリニック
スムース
5回
85,900円(税込)
ミュゼプラチナム
ハイジニーナ7
4回
38,880円(税込)
※36,000円(税抜)
両ワキ 湘南美容外科
無期限&無制限
3,400円(税込)
ミュゼプラチナム
期間・回数無制限
3,600円(税込)

全身脱毛の料金比較

全身脱毛が得意なアリシアクリニックとキレイモをそれぞれ比較してみました。
脱毛に必要な回数はレーザーは5回〜8回、光は12回〜18回と一般的に言われておりますので、なるべく脱毛箇所と仕上がりの状態を同条件にすると5回と12回で比較するのが良いと思われます。そうすると全身脱毛においては光脱毛はレーザー脱毛より約15万円安くなります。キレイモの場合顔も料金に含まれていますのでもう少し差が開くことになることがわかります。

VIO脱毛の料金比較

VIOはそれぞれ同様の回数で比較してみました。VIOは毛が太いために低出力であるエステ脱毛でも少ない回数で終わるためです。そうするとVIOではレーザー脱毛と光脱毛では約2.2倍ほどの料金差になります。

ワキ脱毛の料金比較

ワキ脱毛はお試し価格に設定しているところが多く、期間と回数の制限がない料金を比較すると、僅差ですが湘南美容外科のレーザー脱毛のほうがミュゼプラチナムの光脱毛よりも安くなりました。レーザー脱毛のほうが必ずしも高いわけではないことがわかります。

ポイント

脱毛サロンの脱毛料金は医療レーザー脱毛と比べてかなり安いことがわかります。お金に余裕がない方や学生さんなどはエステサロンを利用するのが良いでしょう。ただしレーザー脱毛も低価格化が進み、ワキ脱毛においては逆転しております。レーザー脱毛を試してみたい方にはオススメのコースです。

効果の違い

医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛では脱毛の効果はどのくらい違うのでしょうか。やはり高額な費用がかかるレーザー脱毛にはそれだけの利点があります。以下の表にまとめてみましたので、確認していきましょう。

医療レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛
(エステサロン)
濃い毛の脱毛 できる できる
産毛の脱毛 できる 基本的にできない

脱毛効果が強いのは、医療クリニックで行われているレーザー脱毛です。レーザー脱毛は皮膚の下にある毛を作り出す細胞ごと破壊するので確実な脱毛効果があります。またレーザー脱毛は出力が強いために、かなり深い位置まで脱毛の光が届くのが特徴です。では脱毛効果が低いフラッシュ脱毛だとダメなの?と思うかもしれませんが、そうではありません。

仕上がりだけ見ると濃い毛はフラッシュ脱毛でもレーザー脱毛のように綺麗に脱毛ができます。(ただフラッシュ脱毛の場合は1回あたりの脱毛効果が弱いので、その分多くの回数をこなす必要があります。後述。)

ただし医療レーザーを使った脱毛では、毛の太さや毛量に限らず、きれいさっぱり脱毛することができるので産毛にも効果があります。医療用のレーザーは出力を細かく調整することができるため、どんな毛でも確実に脱毛することができるのです。

また、出力だけでなくレーザー脱毛では発毛因子バルジ領域を破壊出来る機器があります。エステ脱毛にも一部バルジに効く機器もあるのですが非常に限られています。効果も弱く出来ないことはないのですが、基本的にできないと考えてください。

ポイント

一回あたりの脱毛効果はレーザー脱毛のほうがあります。ただし最終的な仕上がりの状態に注目すると、濃い毛はレーザー脱毛も光脱毛も変わりません。しかし産毛の脱毛の部分で差が出てきます。

脱毛完了までにかかる期間

それでは、どのくらい通えばよいのでしょうか。費用を払ってもなかなか効果が得られなかったら困りますよね。また、1回の費用は安くても何度も何度も通わなければならないのであれば、トータルの費用がかさんでしまうかもしれません。具体的にどのくらいで脱毛が完了するのか見ていきましょう。

医療レーザー脱毛
(アリシアクリニック)
光脱毛
(ミュゼプラチナム)
回数 5〜8回 12~18回
もしくはそれ以上
年数 1年〜1年半 2年~3年
もしくはそれ以上

ミュゼは料金が安い代わりに、満足できるまで時間がかかってしまいます。反対に、アリシアクリニックでは料金は高いですが5回~8回施術を行えば満足できる仕上がりになります。

レーザー脱毛のほうが料金は高いけど1回あたりの効果が高いという噂は本当です。理由は主に扱う脱毛機器の違いから来るものなのですが、その比較は後述の機器の違いで取り扱っていきます。

ポイント

光脱毛はレーザー脱毛の倍、もしくはそれ以上の時間が必要となります。

医療レーザー脱毛と光脱毛の、脱毛方法に関する違い

料金や効果など、脱毛方法を選ぶときに一番気になる違いに関しては、医療レーザー脱毛と光脱毛の主な違い3つでご紹介しました。

この章では、2つの脱毛方法をもう少し深く検討できるように、脱毛方法に焦点を当てて比較していきたいと思います。

それでは早速、脱毛方法の主な違いを表にまとめてみましたので、確認していきましょう。

医療レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛
(エステサロン)
機器 医療用レーザー脱毛機器
(高出力)
エステ脱毛用機器
(低出力)
施術者 医師or看護師 だれでも可
痛み 少し痛い 痛くない
施術時間
(全身の目安)
5~6時間 2~3時間

機器の違い

医療レーザー脱毛とエステ光脱毛の最大の違いは、脱毛に使用する脱毛機器です。レーザータイプの機械を使用するのがレーザー脱毛、光タイプの機械を使用するのがフラッシュ脱毛です。文章だけではわかりづらいと思うので、表にしてみましょう。

医療レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛
(エステサロン)
脱毛方法 レーザー照射 IPL(インテンスパルスライト)
SSC(スムーススキンコントロール)

医療クリニックで使われているレーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛で使用する機器は、皮膚の上からレーザーを当て、毛を生成する毛母細胞やバルジが領域を破壊していきます。それらを破壊すると、いま生えている毛が抜けるだけでなく、毛根から新しい毛が生えにくくなります。

これを何度か繰り返すことで、毛のサイクルがなくなり、永久脱毛も可能になるわけです。それらを破壊する行為は、法律で医療行為とされているために医師がいる医療クリニックのみで行われています。

エステサロンで使われる光脱毛の特徴

光(フラッシュ)脱毛と呼ばれるエステ脱毛では、主に2種類あります。その違いはジェルを使うか使わないかです。IPL方式ではジェルを使いません。光を当てて光によって脱毛していきます。IPLは皮膚に低出力で照射し、毛根にダメージを与えてることで脱毛します。

SSC方式では光を当ててジェルによって脱毛していきます。抑毛ジェルを肌に塗り、光で毛穴に浸透させて脱毛してくのです。

IPL方式もSSC方式も使用する光はレーザーよりも威力が弱いため医療行為にはなりません。そのため医師がいないエステサロンで施術されています。

施術者の違い

医療レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛
(エステサロン)
施術資格 医師 なし

クリニックで行っている脱毛は、医療レーザー脱毛です。このレーザー脱毛は医療行為であり、脱毛の施術には資格が必要です。資格のない人が施術を行ってしまうと医師法に違反してしまいます。

現に、2005年には名古屋で無資格の脱毛クリニックを運営していた人が逮捕されています。これまで説明してきたように、医療用レーザー脱毛は出力が高く効果が大きい反面、資格のない人は扱えないことになっています。

一方で、エステサロンで使っているフラッシュ脱毛の機器はレーザー脱毛よりも出力が低いので、資格のないエステティシャンにも施術が行えるのです。

ただし、民間の日本エステティック業協会が取り扱っているAEAという資格は、エステ全般の技能が高いことを証明するものなので、エステサロン同士を比較する際には基準として考えてよいでしょう。

補足

実際の現場では医療レーザー脱毛は医師の監視のもと国家資格の看護師免許を持っている人が施術を行っていることが多いです。

痛みの違い

脱毛をするときに痛いのはイヤだ!!という方には、フラッシュ脱毛がオススメです。フラッシュ脱毛は光の出力が弱い分、皮膚への刺激も弱く、痛みが弱いです。

一方でレーザー脱毛は効果が強い分、皮膚への負担も強く、痛みも大きいです。レーザー脱毛の場合には、肌が赤くなったり、2〜3日お風呂に入ることができない(シャワーはOK)、また日焼けなどもできないという制約もあります。

痛みが強い部分には、レーザー脱毛をする際には麻酔をすることもあります。そのために痛みを感じないようにして施術することができます!麻酔や炎症ケアのための薬を処方してくれるところもクリニックの利点と考えても良いでしょう。

施術時間の違い

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛の場合には、1~1.5センチ大の丸い円の範囲内ずつ、1秒間隔で照射をしていきます。ワキの下なら両方で 3~5分程度、ビキニラインは5~10分、膝下全体は30~60分、両腕は30~60分程度で終了します。両脇、手、鼻下、などの小さい部位であれば、来店から帰宅まで30分で終わります。

エステサロン脱毛:全身脱毛の平均時間は、だいたい2時間~2時間半(上半身1時間半、下半身1時間くらい)です。

あまりにも長時間だと体に負担がかかったり機械に熱がこもってしまうため、月額制サロンでは1回の施術で全身の半分、もしくは4分の1に分けて施術を行うサロンが多いです。
以下に細かい部位ごとの所要時間をまとめておきましたので、一緒に確認してみましょう。
※2017.05.12 只今調査中です

医療レーザー脱毛
(湘南美容外科)
光脱毛
(ミュゼプラチナム)
全身脱毛 2時間半~4時間 1時間半~3時間
上半身・下半身 各1時間半~2時間 各40分~50分
両ワキ 5分~10分 約5分
両腕 約30分 20分~30分
VIO 30分~45分 30分~40分
顔脱毛 30分 約15分

全体的にクリニックの方が長くかかることが多いですが、これはサロンよりもしっかりと毛根に光を当てる必要があるからです。機器によってはサロンよりクリニックの方が早く照射できることもあります。照射範囲が狭いとあまり差はありませんが、照射範囲が広くなると時間に差が出てきます。

ミュゼでは独自の最新機器である「ミュゼエクスプレス」を全店導入し、全ての店舗で以前の半分の時間で施術できるようになっています。

レーザー脱毛も光脱毛も、施術時間を目安にして自分の都合に合わせて予約時間などを調節していきます。全身脱毛の場合は長時間かかるケースが多いので、上半身・下半身と部位を分けて施術することが多くなります。

永久脱毛に関する違い

永久脱毛をしたい場合は、基本的には医療レーザー脱毛を利用してください。永久脱毛は、毛を成長させる毛母細胞を破壊しなければできないので、エステサロンではできないのです。

エステサロンで行われる脱毛は、厳密にいえば抑毛、減毛となります。ただし、実証データがないために永久脱毛ということが出来ないだけできちんと脱毛することが出来ます。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

医療レーザー脱毛と光脱毛のサービス面での違い

医療レーザー脱毛と光脱毛に関して、だいぶわかってきたのではないでしょうか。医療レーザーは高出力で効果が高く、脱毛完了までの時間が短い分、料金が高いです。一方でエステサロンの脱毛は低出力で誰でも施術できるので料金が安い代わりに、満足いくまで脱毛すると何年もかかってしまいます。基本的な特性を理解したうえで、次はサービス面についてみていきましょう。

医療レーザー脱毛
(アリシアクリニック)
光脱毛
(キレイモ)
雰囲気 上品、医療業ゆえの衛生管理の徹底 気軽、接客業ゆえの綺麗さ
アフターケア 主に自宅 エステサロン
脱毛以外の効果 美肌効果あり 美肌効果あり
トラブル対応 医師が対応 別途皮膚科へ
強引な勧誘 なし あるところも

雰囲気の違い

クリニックは上品で衛生的であるところが多く見られます。アリシアクリニックを例に挙げると、ホテルのような高級感のある雰囲気の待合室に、衛生管理の徹底された施術室が特徴的です。脱毛がメインのクリニックや、脱毛専門のクリニックだと内装がホテルやサロンのようになっているケースが多いです。脱毛以外の施術も行っている総合クリニックの場合は「病院」という雰囲気であることが多いです。

アリシアクリニックでは、ベッドシーツ・ガウン・枕カバーはすべて使い捨て、VIOなどデリケート部位のカミソリは使い捨て、脱毛器の消毒殺菌の徹底などしっかりとした対策を行っています。アリシアクリニック以外も、クリニックは基本的に病院なので衛生管理はしっかりしています。

エステサロンはクリニックに比べて通いやすく親しみやすい雰囲気があります。待合室にウォーターサーバーや雑誌などが用意されていたりと美容室のような感覚です。キレイモの場合は、店舗によっても違いますが、白や青を基調としたシンプルですっきりとしている店舗が多いようです。高級感がありすぎると緊張してしまう…。という方の場合は、サロンの方が居心地が良いと感じるのではないでしょうか。

同じ系列店であっても新しい店舗と古い店舗では内装や雰囲気が違うことがあります。もし気に入らなかった場合は店舗を変えてみるのもよいでしょう。通える範囲にある店舗の内装画像などを公式サイトで確認してみるのもいいですね。

アフターケアの違い

クリニックでは、炎症やかゆみを抑える軟膏を脱毛後に塗り、自宅でも炎症が出た場合に塗るように指示されることがあります。医師の指示のもと処方される薬なので安心して使用できます。薬は無料で処方してくれることが多いです。

例えば大手クリニックのリゼクリニックではVIO脱毛などデリケートな部分の脱毛は炎症が起きることが多いため、化粧水で保湿するなど丁寧にアフターケアするようにアドバイスをしてくれます。

一方、脱毛サロンでは、アフターケアをしてくれる店とそうでない店の差が大きいです。ミュゼプラチナムなどの大手のサロンであれば、手厚いアフターケアが受けられるので、大手のサロンを選ぶとよいでしょう。

良いサロンでは、術後のクールダウンだけでなく、保湿ローションも塗ってくれるので、脱毛後も潤いを保ったままのお肌でいられます。

もちろん、クリニックでもエステサロンでも、自宅でのアフターケアはお肌のために不可欠ですので、しっかりと行うようにしましょう。

脱毛以外の効果

スリムアップ脱毛

医療レーザー脱毛をすることには、美肌という点で様々なメリットが考えられます。特に顔の脱毛をすると化粧のりが良くなったり、ニキビの予防につながるためとても人気です。

医療脱毛に使われるレーザーは肌の奥に熱を伝えるため、新陳代謝が上がります。さらに、細胞が活性化しコラーゲンの生成を促す効果もあります。その結果、肌のハリやツヤを内側から取り戻すことができます。

また、ニキビ対策にも効果があります。ニキビができる原因は毛穴に詰まった皮脂やメイクの汚れなどです。
脱毛することにより毛が抜け落ち毛穴が引き締まります。毛穴が引き締まると油分や汚れがたまりにくくなるので、ニキビの予防や改善はもちろん、ニキビのできにくい肌にする効果があります。

エステサロンでの光脱毛にも肌を活性化させる効果があるので、美肌効果が期待できます。サロンによっては美肌マッサージなどを取り入れた美容に特化したコースを用意しています。

キレイモでは「スリムアップ脱毛」といってオリジナルのローションを脱毛後に塗り、美肌と引き締め効果のある脱毛コースがあります。

トラブル対応

リゼの医師

クリニックとエステサロンでは、トラブルが起こった時の対応に大きな差があります。クリニックでは、専門の医師が常駐しているので万が一やけどなどの症状が出てしまった場合には、その場ですぐ診察してくれますし、処方箋も出してくれます。

また、事前のカウンセリングでもカウンセラーだけでなく医師の診察もあるので、一人ひとりの肌に合った脱毛方法を医療の観点から選んでくれる、という点で安心できます。

一方で、エステサロンではその場では診察は受けられないものの、提携している医療機関での治療保障はついているので、トラブルには対応してくれます。

強引な勧誘

現在はクリニックもエステサロンも強引な勧誘をしているところは少なくなっています。サイトに「勧誘なし」と記載している場合も多くみられます。

強引な勧誘は無いものの、カウンセリング時にコースの提案や紹介をされることはあります。総合的に見るとサロンは接客に力を入れている分紹介されることが多くなります。一方クリニックでは接客があっさりしていることが多く、勧誘はまったくないということが多いです。

強引でなくても勧誘が苦手な場合は「勧誘なし」と書かれているところや、口コミで「勧誘が無かった」と書かれているところを選ぶといいでしょう。

おすすめのクリニックとサロン

レーザー脱毛と光脱毛を比較してきましたが、その中でもそれぞれのオススメできる院・店舗をご紹介します。

オススメのクリニック

アリシアクリニック
VIO付きの医療脱毛、月額9,500円のアリシアクリニック
脱毛をメインに取り扱うクリニックでスピード完了プランなど早く脱毛が完了するコースもあります。低価格で月額制プランなどもあり、初心者の方にもオススメのクリニックです。
リゼクリニック
医療機関で安心脱毛、すべすべな肌を手に入れるならリゼクリニック
脱毛専門のクリニック。3種類の脱毛機器を使用しているクリニックで価格もプランも解りやすく表示されています。サービスが充実していて施術やアフターケアの満足度も高いクリニックです。

湘南美容外科
満足度120%の医療脱毛は湘南美容外科クリニック
全国展開しているクリニックで症例数も非常に多いです。ワキ脱毛が非常に低価格で医療脱毛は高いと感じている方にもオススメです。

オススメの脱毛サロン

ミュゼプラチナム
2週間に1回通える【短期集中☆美容脱毛】が半額のミュゼプラチナム
店舗数・売り上げともに脱毛サロン業界ではNo1。脱毛100円や半額キャンペーンといったお得に脱毛できるサービスも充実。初めてでも手軽に安心して脱毛ができるサロンです。

キレイモ
脱毛しながらスリムアップ気分も味わえる、キレイモ
今人気が急上昇中の脱毛サロン。多くのモデルやタレントが通っているサロンとしても有名です。サロンながらドクターサポートがあったり、社内認定の施術士による施術が受けられるなど質の高いサービスが受けられます。

銀座カラー
業界初1年間のスピード脱毛、銀座カラー
高い満足度で人気のサロン。6,800円の月額制全身脱毛など低価格で脱毛ができるのが魅力です。信頼できるサロンとして20年以上の実績があるため高い人気を誇っています。

まとめ:脱毛完了までの時間と予算で比較しよう!

総合的に見て「クリニックの方が効果が高いことが多い」「エステの方が内装がシンプルなことが多い」といった特徴はありますが、どれもクリニック・サロンによって変わってくるため一概には言えない部分も多いというのが本当のところです。自分がどんなポイントを重視するかによって選ぶ基準は変わってきます。今回ご紹介した違いを参考にしてみて下さいね。

その中でも一番のポイントとなるのは、「脱毛完了までの時間」と「料金」です。

  • クリニックは脱毛完了までの回数・期間が短く、料金が高くなることが多い
  • 脱毛サロンは脱毛完了までの回数・期間が長く、料金が安くなることが多い

という点をポイントにすれば、自分にはどちらの方法が合っているのか判断できるでしょう。お金がたくさんかかってもいいから、早く脱毛したいならクリニック。時間がかかってもいいから安く脱毛したいならサロン脱毛を選ぶことをオススメします。

-医療脱毛の基礎知識, 脱毛サロンの基礎知識
-, ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.