不安・疑問

レーザー脱毛したのに!また生えてきた原因と対処法について

更新日:

レーザー脱毛は毛根を死滅させて毛が生えてこなくさせるものですが、実は生活習慣の変化やホルモンバランスの変化によって稀に生えてきてしまうことがあります。

1年以上かけてやっとレーザー脱毛完了!結構お金がかかったけどきれいになったし、やってよかった!

そう思っていたのに、年月が経つにつれてこういった悩みを持つ方が出てきています。

今回のテーマ

  • なんだかまた毛が生えてきてしまった
  • 永久脱毛したはずなのになんで?
  • 生えてきた毛はどうしたらいいの?

ただし、これらの理由で生えてきた毛は多くないので自己処理が簡単に行えます。

レーザー脱毛が一般的になってきたからこそ、それぞれ多々の困りごとが出てきます。

今回の記事では、レーザー脱毛後に毛が生えてきてしまう理由とその対処法について詳しく解説していきます。

また、体調の変化ではなくクリニックの人為的ミスで毛が生えてきてしまっている可能性もありますので、そういった場合の対処法もお伝えしていきたいと思います。

レーザー脱毛後にまた生えてきてしまった

質問:
湘南美容外科で永久脱毛をしようと思っているのですが、永久脱毛って一生毛が生えてこなくなるのですか?それとも少しずつ生えてくるのですか?

また、もし生えてくるのであればどのくらい期間がたてば生えてくるようになりますか?教えてください。よろしくお願いします。

回答:
全くはえてこないですよ~

毛根が強いのか発毛周期が合わなかったのか、ちょろっと生えてくる毛もありますが、そおいうのをなくすために何度かレーザー打つと、全くはえてこなくなりますよ。

とくにエステではなく、あなたのように、美容外科とか医師が診断してやらなければできないとこは出力が強いレーザーなので効果高いと思います。

引用元Yahoo!知恵袋

「レーザー脱毛」とインターネットで検索すると、上記のような質問・回答が非常に多いです。

実際に、大部分の人は毛が生えてこなくなり、生えてきたとしても産毛程度の薄い毛なのであまり気にならないという人がほとんどです。

しかし稀にまた生えてきたという人もいます。どうしてこのようなことが起きているのでしょうか。

レーザー脱毛後に生えてきてしまうことは稀にある

結論から言うと、レーザー脱毛をしてもまた毛が生えてきてしまうことはあります。

それはこれからお伝えするように、産毛が濃い毛に変化したり、ホルモンバランスが変化したりすることによって、照射時には存在していなかった毛が時間とともに生えてきてしまうためです。

レーザー脱毛は、照射時に成長期の毛根の細胞を破壊するものであり、休止期の細胞には効果がないことはみなさんもご存知の通りです。

施術にミスがなくても、運悪く毛周期のサイクルに合わせられなかったり、妊娠などでホルモンバランスが替わってしまったりすると毛が生えてきてしまうこともあります。

「永久脱毛」の定義

永久脱毛と聞くと、誰もが完了したあとは全く毛が生えて来ず、一切処理しなくてよい状況を思い浮かべます。実際にそうなっている人もいますし、ネット上でもそういう説明がされています。

しかし、本来の永久脱毛の意味は少し違います。

米国電気脱毛協会(American Electrology Association)、通称AEAによれば、脱毛終了から1ヶ月後の時点での毛の再生率が20%以下の場合を永久脱毛と呼ぶことになっており、その基準を満たしたものを永久脱毛用のレーザー照射機として販売することを認めています。

現在日本でクリニックに導入されているレーザー脱毛機はすべてこの基準を満たしているので、永久脱毛と呼ぶことができます。

「永久」に脱毛するわけじゃないのに脱毛するべき?

しかし、毛の再生率が20%(以下)とあるなら脱毛しても意味がないと考えるのは少し性急です。

レーザー脱毛が発明されてから20年近く経ちますが、しっかりと毛周期にあわせて施術を完了させた人のほとんどが、施術後の仕上がりに満足しています。

生えてきてしまったという人の口コミばかり目立つのは、インターネットに書き込みをする人が施術に不満があった人が相対的に多いからです。

ネットで買い物をする時にレビューを見て情報収集をしても、いざ商品に満足してしまうとなかなか「買ってよかった」というレビューをする人ってそんなにいませんよね。それと同じことがレーザー脱毛の口コミにも起きているのです。

なぜ脱毛後に毛が生えてきてしまうの?

それでは、脱毛後に毛が生えてきてしまう理由を解説していきます。脱毛後に毛が生えてきてしまう理由には、大きく分けて2つのパターンがあります。

再び毛が生えたー体質的な理由

  1. 産毛が濃い毛に変化した
  2. ホルモンバランスの変化によって新たな毛が発生した
  3. 照射と毛周期が合っていなかった

再び毛が生えたー人為的な理由

  1. 照射出力が弱すぎた
  2. 打ち漏れが起きていた

施術ミスであれば無料で再脱毛してもらえるはずですので、気になることがあったらすぐに連絡しましょう。

産毛が濃い毛に変化した

レーザー脱毛は黒い色素に反応するレーザーで毛根にダメージを与えて毛を処理します。日本人の毛は黒いメラニン色素が豊富に含まれているので効果が出やすいですが、見てわかるように産毛には色素があまり含まれていません。

そのために産毛は処理できないことが多いのですが、実はこの産毛が後に濃い毛に変化することがあるのです。

毛の本来の目的は肌を守ることにあります。その影響で、なにかにこすれたりすることが多い部位は産毛が肌を守ろうとしてしっかりとした毛になることがあります。

施術中は産毛はレーザーが反応しないほど色が薄く気づかないので、後で黒い毛に変化したときに、脱毛したはずの毛が再生したと勘違いしてしまうのです。

脱毛後に毛が再生したという悩みを抱えている人の多くが産毛の変化によるものです。

ホルモンバランスの変化によって新たな毛が発生した

ホルモンバランスが乱れてしまうと、体毛が濃くなることがあります。

そもそも、男女問わず誰もが男性ホルモンと女性ホルモンを併せ持っています。男性は男性ホルモンのほうが多いため、体毛が濃い人が多いのですが、女性でもホルモンバランスが正常でなくなると体毛が濃くなってしまいます。

食生活やストレスは心がけ次第で改善することができるので、脱毛後でもムダ毛が気になり始めたら実践してみましょう。

また、女性ホルモンに作用するサプリや低用量のピルを服用することも効果的です。

毛周期に合わせた照射ができていなかった

レーザー脱毛は成長期の毛を媒介として、その下にある毛母細胞にダメージを与える脱毛方法です。毛の生える周期を毛周期と言いますが、一般的に1~2ヶ月ごとにサイクルが循環していくので、そのタイミングを見計らってすべての毛を脱毛していきます。

しかし、その毛周期が生活習慣などの影響によって乱れてしまった場合、成長期にレーザーを浴びなかった毛が次の成長期で生えてきてしまうことがあります。

そこで気になるのが、コースで契約していたのに毛周期に合わない照射間隔になってしまった場合は再照射をお願いできるのか、ということですよね。その件については、アリシアクリニックのホームページにこういった記述がありました。

質問:
脱毛完了後、何年かしてまた生えてくることはありませんか?
回答:
レーザー脱毛により再生能力を失った毛穴から生えてくることはありません。 ただし、脱毛に通っている期間と休止期が重なってしまった毛穴があれば、その後生えてくる可能性があります。
引用医療脱毛についてーアリシアクリニック

これを見る限り、毛周期に合っていない照射で毛が生えてくる可能性については認めていますが、それに対する保証はないようです。ただし毛周期に合わせたスケジュールを提案してくれるので基本的に安心して大丈夫です。

照射出力が弱すぎた

レーザー脱毛は時に大変な痛みを伴います。施術中に患者がかなりの痛みを感じてしまった場合、スタッフは脱毛機のレーザー照射出力を下げます。

そうすると肌へのダメージは抑えられますが、同時に毛根に与えるダメージも抑えられてしまい、十分な効果を得られないことがあります。

この場合でも、レーザー脱毛は徐々に毛根にダメージを蓄積させて死滅させることが目的ですから、引き続き通院することで脱毛効果を得られるでしょう。

ポイント

照射出力が弱すぎて毛が生えてきてしまった場合、クリニック側に責任追及するのは難しいです。

コース契約中に出力不足で毛が抜けなかった時は次回の出力を上げてもらうことができますが、時間が経ってから生えてきたのであれば体質変化などが原因である可能性があるからです。

とはいえ、大手クリニックであれば親身になって相談に乗ってくれるところが多いので、気になったらまず相談してみましょう。

打ち漏れが起きていた

最後の1つはクリニック側の人為的ミスによるものです。

医師や看護師がレーザー照射を行う際、脱毛する部位からすこしずれた場所に照射してしまったり、皮膚から少し浮いた状態で照射してしまったりしたときに、十分な脱毛効果を得られないケースがあります。

これを打ち漏れや浮かし漏れと呼ぶのですが、これが起きたときは、一部分だけまとまってと生えてきてしまうのでわかりやすいです。相談すれば無料で再照射してもらえるので、すぐに連絡しましょう。

レーザー脱毛後に生えてきた毛はどうすれば良いの?

レーザー脱毛をしても体質の変化などによって稀に毛が生えてきてしまうことはお分かりいただけたと思います。ここでは、生えてきてしまった毛の処理についてご説明したいと思います。脱毛後に生えてきてしまった場合の対処法として考えられるのは、こちらの4つが一般的なようです。

脱毛後再び生えてきた時の対処法

  • レーザー脱毛後は毛量が少ないので自分で行う
  • レーザーで再脱毛する
  • 針脱毛で処理する
  • エステ脱毛で処理する

そもそも、レーザー脱毛が完了しているお肌であればムダ毛は限りなく少ないはずですし、簡単に処理することができます。

しかし、ここまでお金をかけたし、レーザーで完璧に脱毛したいという人もいるようです。また、レーザーよりも効果が高いと言われている針脱毛で残りの毛を完璧に処理する人もいます。それぞれの処理方法に関して、メリットとデメリットを考えていきたいと思います。

レーザー脱毛後は毛量が少ないので自分で行う

冒頭でもお伝えした通り、レーザー脱毛後に生えてくる本数は非常に少ないので自己処理が簡単にできます。費用も安いですし、自宅でできることがメリットとして挙げられるでしょう。

しかし、脱毛とは違い、毛を生えなくさせることはできないので、今後の処理を考えると多少面倒であるということがデメリットとして挙げられます。

また、自己処理をする際には、毛抜きは色素沈着の恐れがあるので控えるようにしましょう。カミソリも肌がこすれたときにダメージを受けて赤くなってしまうので使わない方が良いです。

この場合、おすすめは電動シェーバーです。ダメージも少なく、きれいに処理できるので、少し高くてもその価値は十分にあります。

レーザーで再脱毛する

レーザーで再脱毛するという手もあります。これは特に、毛周期のずれで脱毛しきれなかった人におすすめの方法です。

産毛やホルモンバランスで生えてきてしまった人は体質的に今後も毛が生えてきてしまう可能性が比較的高いですが、毛周期のずれで成長期の毛母細胞を取り逃してしまった人は数回の脱毛で永久脱毛が完了する可能性が高いからです。

メリットとしては、順調に作用すれば今後のお手入れの必要がなくなることが挙げられます。しかし、1回コースで高額な支払いをしたあとに追加するのはなかなか金銭的な余裕がある人でないと厳しいかもしれません。

針脱毛で処理する

数本濃い毛が生えてきてしまったという人には針脱毛の検討もおすすめです。針脱毛はレーザー脱毛よりも脱毛効果が高いとされており、体質的にレーザー脱毛が効きづらい白色人種の人たちのなかでは主流の脱毛方法です。

レーザー脱毛をしたのにまだ毛が復活してきてしまった人はもしかすると、色素が薄く、体質的にレーザー脱毛が効きづらいのかもしれません。

それならば針脱毛で永久脱毛を完了するほうが理にかなっているかもしれません。

メリットとしては、1回で確実に脱毛が完了することが挙げられますが、デメリットとして、施術がとても痛いということが挙げられます。

また、針脱毛は高いということを聞きますが、針脱毛は本数単位で料金が変わることが多いので数本であればかなり安く済みます。

エステ脱毛で処理する

すこし生えてきてしまった程度のムダ毛には、エステサロンのフラッシュ脱毛で対処することも有効な手段です。特に、夏前にはキャンペーンもやっていて医療レーザーとは比べ物にならないくらい格安で施術してくれます。夏前にささっと処理すればそのシーズンは処理する必要がなく、仕上がりもきれいです。デメリットとしては、永久脱毛ではなく、一定期間たつとまた毛が生えてきてしまうことが挙げられます。

以上の4つの対処法を表にまとめてみました。ご自分の都合にあった方法を選んでみてください。

脱毛方法メリットデメリット備考
自己処理手軽、安い、簡単今後も生えてくる、お肌へのダメージ電気シェーバーがおすすめ
レーザーで再脱毛永久脱毛できる費用が高い毛周期を逃した人におすすめ
針脱毛永久脱毛、比較的安い、完全に脱毛できる痛い
エステ脱毛安い、一定期間お手入れしなくて済む今後も生えてくる、予約が取りづらいキャンペーンがおすすめ

再脱毛を検討している方にオススメのクリニックとサロン

ご紹介したように、また生えてきてしまった場合はクリニックでの再脱毛やサロンでの脱毛で対処をしていくことをオススメします。

そこで、また生えてきてしまった場合など、少しの毛を処理したいという場合に最適のクリニックやサロンをご紹介します。

おすすめの医療脱毛クリニック

湘南美容外科クリニック・・・初回限定で低価格の脱毛が行えるプランがあります。1回だけ医療脱毛をしたいという方にオススメです。

新宿クレアクリニック・・・大手クリニックの中では1回のみコースの金額が安いクリニックです。単発の脱毛に適しています。

おすすめの脱毛エステサロン

ミュゼプラチナム・・・100円・300円・500円といった低価格でのキャンペーンを行っているので、少しだけ脱毛したいケースに最適です。キャンペーンはその都度部位や価格が変わるのでチェックしてみましょう。

エステティックTBC・・・スーパー脱毛という名称でニードル脱毛を行っているサロンです。数本だけを確実に脱毛したい方にオススメ。初めてなら40本が1,000円で脱毛できるキャンペーンなども利用できます。

脱毛後に生えてくるのは稀だけど対策は万全に

これまで、脱毛後に生えてきてしまった時の対処法についてご説明してきましたが、誤解しないでほしいのがレーザー脱毛後は基本的には毛が生えてくることはないということです。

確かにホルモンバランスの関係などで毛が新しく生えてきてしまうこともありますが、それはごく一部の人にのみ起こる現象です。

しかしながら、レーザー脱毛に払うお金は相当な額ですから、しっかり脱毛が完了するに越したことはないでしょう。そのためには、アフターフォローがちゃんとしているクリニックを選ぶのが一番です。

コース期間中に実際に施術してくれるのもクリニックの看護師さんですし、コース終了後にも親身になって相談に乗ってくれるようなクリニックを選びましょう。

クリニックの正しい選び方は、実際に直接相談してみて自分の目で見ることです。

アリシアクリニック湘南美容外科クリニックなどの有名クリニックでは、無料体験やカウンセリングを行っていますので、利用してみましょう。

また、生えてきてしまった時の対処法としては自己処理で済ませても楽ですが、やはり永久脱毛を完了させたいですよね。そうするとまたレーザー脱毛を受けるのもよいですが、針脱毛でささっと永久脱毛するのが効率的です。

レーザー脱毛をした後に生えてくる毛はそれほど多くないので、これからレーザーを当てようと思っている人や今当てている人は、あまり心配せず脱毛を楽しんでください。

今回のまとめ

脱毛のコースが完了しても稀に生えてくることがある。不安になる前にその原因を知って、これからの対処法を考えよう。

  • レーザー脱毛後に生えてきてしまうことは稀にある
  • 再び生えてくる原因は体質と施術したサロン・クリニックにある場合の2つが考えられる
  • また生えてきたときはせっかくだから再脱毛してみるのも良い
  • 原因が複数考えられるので、悩まずにきちんと相談すること

-不安・疑問
-, , ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.