効果と回数 背中・うなじ脱毛

うなじ脱毛の相場と回数や人気のデザインは?最適な脱毛方法をや注意点を知ろう!

更新日:

美しい後姿を演出する「うなじ」は「ドキッとする」「色気がある」という意見も多く、女性にとってはきちんとケアをしておきたい部分の1つでもあります。

しかし気を使う部分でありながら、うなじは自分では見えないため、きちんとケアをしているという人は少ないです。

うなじ部分の産毛が多かったり、生え方が汚いとせっかくのアップヘアやポニーテールが汚く見えてしまうこともあります。そのため出来ることならちゃんと手入れをしておきたいですよね。

自分でムダ毛処理をしたいと思っても、目の届かない場所なので難しいですし、カミソリでの処理は危険です。美容室などでシェービングをしてくれるサービスもありますが、わざわざ通うのは大変です。

そこで注目されているのがサロンやクリニックでのうなじ脱毛です。一度処理してしまえば何度も処理を行う必要はありませんし、よりキレイなうなじになり後姿の美しさをアップさせることができます。

今回はうなじ脱毛についてよく聞かれる

  • うなじ脱毛ってどんなメリットがあるの?
  • 料金や通う回数は?
  • うなじを脱毛するならサロン脱毛とレーザー脱毛はどっちがいい?
  • うなじを脱毛するときに注意することはある?

といった疑問を解消できるように、うなじ脱毛について詳しく調査しました!気になるうなじの形やデザインなどについても解説していますので、うなじ脱毛を検討している方はぜひ参考にしてみて下さい。

うなじ脱毛の効果とメリット

うなじの産毛・ムダ毛はどうしても自己処理が難しいので、サロンやクリニックで脱毛することは様々なメリットがあります。

自己処理は難しい

うなじの自己処理

うなじのムダ毛の自己処理は基本的にはカミソリで行います。

合わせ鏡をすれば自分でも出来ないことは無いのですが、どうしても手が届きにくいですし、合わせ鏡をしていても見づらい部分なので形が変になってしまうこともあります。

また、カミソリで処理を行うとケガをしてしまう可能性もあります。危険なのでなるべくカミソリでの自己処理はやめておきましょう。

サロンやクリニックでの脱毛なら危険もありませんし、失敗をすることも少なくなります。

キレイな襟足になる

襟足はアップヘアやポニーテールをよくするという人はもちろん、ショートやボブヘアなど襟足部分が見えるヘアスタイルの方にとっても意外によく見られている部分になります。

キレイな襟足は男性からの評価も高く、「色気がある」「女性らしい」といった印象を与えます。

うなじのムダ毛が処理されているキレイな襟足は清潔感があり、女性からの支持も高くなることが期待できます。

ヘアスタイルやファッションの幅が広がる

うなじがキレイだと、うなじがよく見えるヘアスタイルをするのが楽しくなりますね。また、背中が広く空いている服をより美しく着ることができます。

うなじ

特にアップヘアやポニーテールはうなじがよく見えるので、キレイにしているともっと美しく見せることができます。ショートボブなどもちらっとうなじが見えるので、処理をしていると素敵に見えます。

また、浴衣や着物などの和服を着用する際はとくにうなじ部分に目が集まります。

うなじ脱毛をする人の中には

  • 浴衣姿をもっとキレイに見せたい
  • 趣味で茶道をするから着物をよく着る。美しく着物を着用したい!

といった理由で脱毛を決めたという方も多いです。

その他にも成人式などでキレイに着物を着たい、結婚式で着物やウエディングドレスを着るとうなじが見えるからキレイに整えておきたいと考えているかたは非常に多いです。

うなじ脱毛のデメリット

メリットをご紹介しましたが、デメリットはないか気になるという方も多いでしょう。基本的にはデメリットと言われるようなことはありませんが、選ぶサロンやクリニックによっては以下のようなことが起きてしまう可能性もあります。

不自然な形になってしまうことがある

うなじ脱毛は、整ったうなじにするための脱毛になりますが、場合によってはうなじ部分が不自然に真っすぐになってしまうといった失敗が起きることがあります。

脱毛した後に「形が気に入らない」と感じてしまう方も居るようです。こういったことがないように、ちゃんと脱毛前にカウンセリングをして理想のうなじにしてくれる良いサロンとクリニックを選ぶべきです。

大手サロンや大手クリニックでならこういった失敗が起きることは少ないでしょう。安心して脱毛したいなら、実績のある大手の脱毛機関を選びましょう。

背中との境目が目立ってしまう

うなじだけを脱毛した場合、背中の産毛が濃いと背中とうなじとの境目が目立ってしまうことがあります。

この場合は、背中の脱毛も一緒に行うといいでしょう。中には背中とうなじの脱毛がセットになっているプランを行っているサロンやクリニックもあるので、背中の産毛が濃いと感じるかたは検討してみましょう。

うなじ脱毛の痛み

サロンやクリニックでの脱毛で気になるのが、痛みです。うなじの脱毛の痛みはどのくらいなのか、実際に脱毛を経験した人の声なども調査してまとめました。

痛みは普通レベル

ワキ脱毛は脱毛の中でも最も痛くない部位だと言われています。そのワキ脱毛と比べると少し痛いと感じる方が多いようです。

これはうなじの部分の皮膚が薄いことが原因だと考えられています。とはいえ、VIO脱毛などと比べると痛みはかなり少ないので「普通」レベルだと思っておいていいでしょう。

痛みの強いレーザー脱毛の場合でも、痛みを和らげる麻酔を使用する人はほとんどいません。また、うなじは範囲が狭いので多少痛みがあっても特に苦痛に感じない人がほとんどです。

濃い毛が混ざっている場合は少し痛いこともある

うなじ脱毛をした人の中には「すごく痛かった」「刺すような痛みを感じた」という方もいます。これは産毛の中に濃い毛が混ざっていたことが原因であると考えられます。

メラニンに反応するタイプの脱毛機器の場合は、毛が濃いと痛みを強く感じるため、うなじに濃い産毛がある場合は痛みが強くなることがあります。

自分でチェックしてみて濃い産毛があり不安に感じるという方は、痛みが少ないハイパースキン脱毛やメディオスターNextPROといった脱毛機器を使っているサロン・クリニックを選ぶといいでしょう。

それぞれの脱毛機器を取り扱っている大手脱毛サロン・クリニックは以下のとおりです。

※サロンやクリニックによっては追加料金が必要になることがあります

所要時間は15分~20分程度なので負担が少ない

痛みに対して大きな不安を感じている方も多いと思いますが、そもそもうなじの脱毛は所要時間15分から20分程度と短時間で終わります。

そのため多少痛みがあってもそこまで長時間を耐える必要性はないので、負担は少ないと言えるでしょう。

うなじ脱毛の範囲

うなじ脱毛の範囲は、ほとんどのサロン・クリニックで同じ規定になっています。

髪の生え際から首の付け根までが範囲で、上記でもご紹介したように髪の毛は範囲に含まれず産毛だけが対象となります。

うなじ脱毛の注意点

うなじ脱毛をする際に気を付けておくべきことはあるかどうか、という点も気になるでしょう。いくつか脱毛をする前に知っておきたい注意点についてご紹介します。

どこまでが産毛でどこまでが髪の毛なのか確認しよう

うなじ脱毛で脱毛できるのは、うなじ部分に生えている産毛だけです。髪の毛は脱毛することができません。

髪の毛はムダ毛や産毛に比べても非常に濃く毛根も太くなります。レーザーや光が過剰に反応してしまうため、火傷のリスクが高まってしまいます。火傷のリスクを避けるためにも髪の毛には脱毛レーザーの光を当てることはできないのです。

大手のサロンやクリニックなら、カウンセリングでちゃんとうなじ部分を見て脱毛できる産毛なのか髪の毛なのかをチェックしてくれます。

脱毛後に「こんな仕上がりになるはずじゃなかった!」といった失敗をしてしまわないためにも、きちんとカウンセリングを行っているサロンやクリニックで事前に確認を行うようにしておきましょう。

日焼けしやすい部分なので要注意

うなじは普段ポニーテールやアップスタイルにしているという方は特に、日焼けしやすい部分となります。

顔は日焼け止めを塗り忘れることは少ないですが、うなじ部分には塗り忘れてしまうことが多いという方もいるでしょう。

脱毛は、日焼けが厳禁です。脱毛前に日焼けをすると火傷のリスクが高まり脱毛できない可能性もありますし、脱毛後に日焼けをすると肌がダメージを受けてトラブルが起きる可能性があります。

脱毛をする前後はうなじが日焼けしないように十分対策を行うようにしましょう。

理想の形をつくるためにちゃんとデザインを考えておこう

脱毛をする際には、うなじの形を自分の理想の形に整えることができます。理想の形に脱毛してもらえるように、どのような形のうなじにするのかをサロンやクリニックのスタッフと相談していきます。

うなじの形にはいくつかのデザインがあります。

基本的にはW型やWM型と呼ばれる形に整える方がほとんどですが、首の形によっては似合う形も変わってくるので、カウンセリングで相談しましょう。

自分ではどの形が似合うかどうかを判断するのが難しいので、プロであるサロンやクリニックのスタッフに意見を聞くことをオススメします。

人気のデザインは以下の4つです。

うなじの形

WM型

最も人気があると言われているデザイン。うなじがキレイに見えます。舞妓さんなどもこの形です。

U型(アーチ型)

よりナチュラルに仕上げたい方に最適。真ん中部分が長く、U字になっています。

直線型(パッツン型)

まっすぐに整っている形です。キレイですが場合によっては不自然に見えることもあるので、まっすぐになりすぎないように脱毛してもらうことがポイントです。

W型

首を細く長く見せることができるデザインでナチュラルに仕上がります。

美容室でチェックしてもらうという方法もある

脱毛サロンやクリニックのスタッフもうなじの形については詳しいですが、美容師や理容師もうなじのシェービングなどを行っています。

美容院などで脱毛前にうなじを理想的な形に整え、シェービングをしてもらってから脱毛するという方法もあります。

いきつけの美容院があるという方や、脱毛機関のスタッフではなく髪のプロに意見を聞きたいという方は、この方法も検討してみましょう。

シェービングサービスの有無を確認しておこう

脱毛は事前にレーザーや光を照射する部分を自分でシェービングしてから来店することが基本となります。

しかしうなじは手が届きにくく自分の目では直接見ることができないので、カミソリでシェービングをするのが難しくなります。

合わせ鏡をするなど工夫をすれば自分でもできますが、誤ってカミソリでうなじを傷つけてしまったり、想定していた形に整えることができないといったトラブルが起きる可能性が高くなります。

シェービングを自分ではなくスタッフにやってもらうには、追加料金が別途必要になることもあります。しかし一部のサロンやクリニックでは、手の届かない部分のシェービングは無料でスタッフが行ってくれる場合があります。

他の部分のシェービングは無料サービスをしていないものの、うなじだけは無料でやってくれるというケースもあります。

うなじのシェービングを無料で行っているサロンとクリニックは以下のとおりです。

うなじ脱毛の相場と回数

何よりも気になるのが、料金や通う回数についてです。脱毛サロンと脱毛クリニックでのうなじ脱毛についての比較もしているので、チェックしてみましょう。

うなじ脱毛の相場と平均回数

他の部位でも脱毛サロンは通う回数が多くなり、レーザーを取り扱う脱毛クリニックは少ない回数で脱毛が完了します。特に産毛であるうなじ脱毛の場合は、サロン脱毛だと何度も通わなければ効果を実感できないことがあります。

うなじをツルツルに脱毛する場合の通う回数と料金の目安は以下のとおりです。

回数 期間 相場
脱毛サロン 12回~18回 2年~3年 25,000円~80,000円
脱毛クリニック 5回~8回 半年~1年 30,000円~50,000円

サロンやクリニックによってそれぞれどのような価格になっているのか、大手サロンやクリニックをピックアップして以下で詳しく解説していきます。

脱毛サロンのうなじ脱毛

大手サロンであるミュゼ・銀座カラー・脱毛ラボのうなじ脱毛について詳しくご紹介します。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムでは「うなじ」ではなく「襟足」と呼びます。デイプランという平日の限られた時間に脱毛をすると安くなります。また、半額キャンペーンも行われています。下記の表は半額後の料金です。

  • フリーセレクト美容脱毛コース
プラン名 4回 6回 12回 18回
デイプラン 15,000円 22,500円 45,000円 67,500円
レギュラープラン 18,000円 27,000円 54,000円 81,000円

半額になれば、6回で2万円ちょっとと非常に低価格ですが、脱毛サロンの場合は完了するまでは平均12回から18回程度通う必要があります。そのため、ツルツルで手入れが不要になるまで脱毛をするなら4万~6万くらい必要だと思っておきましょう。

フリーセレクト美容脱毛コースはワキとVラインの脱毛が無料でついてくるという特典があります。

銀座カラー

銀座カラーでは「うなじ」ではなく「えり足」と呼ばれています。えり足だけを脱毛する場合は、以下のコースがあります。料金は以下のとおりです。

  • フリーチョイス脱毛コース
8回 脱毛し放題
えり足 14,070円 25,192円

脱毛し放題は他のサロンと比べても非常に低価格です。脱毛サロンは満足のいく結果になるまで時間がかかることが多いのですが、脱毛し放題コースなら納得できるまで通うことができるのでお得です。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、1部位を1回の単発で脱毛するプランがあります。うなじの料金は以下のとおりです。

  • 1回単発脱毛プラン…Mパーツ:3,980円

6回なら約24,000円、8回なら32,000円くらいが目安です。他のサロンと比べると少し割高になりますが、全身脱毛プランや選べる24カ所のプランなどで他の部位と一緒に脱毛するとお得になります。

脱毛クリニックのうなじ脱毛

大手脱毛クリニック3社のアリシアクリニック・リゼクリニック・湘南美容外科のうなじ脱毛の料金についてご紹介します。

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは「うなじ」ではなく「えりあし」と表記されています。価格は以下のとおりです。

  • えりあし
5回 8回 脱毛し放題
27,500円 39,600円 52,800円

脱毛サロンと比べてもとても低価格です。通常は5回くらいで満足のいく結果になることが多いのですが、産毛が濃い場合は8回や脱毛し放題プランもオススメです。

また、10万~20万で背中とえりあしのセット脱毛も取り扱っています。

リゼクリニック

脱毛専門クリニックで、カウンセリングの丁寧さなどが評価されているクリニックです。

  • うなじ
5回 1回 終了後1回
39,800円 13,300円 6,368円

価格は平均的ですが、うなじのデザインについてじっくりと相談してくれるクリニックです。

5回で満足できなかった場合は、5回コースが終了してから1回6,368円という低価格で追加脱毛が可能です。少なくとも5万円あれば完了すると思っておいていいでしょう。

湘南美容外科

うなじはSパーツと呼ばれる部位に分類されます。価格は以下のとおりです。

  • Sパーツ
1回 3回 6回 9回
6,070円 17,410円 28,750円 39,280円

他のクリニックと比べても比較的低価格で脱毛が可能です。6回くらいで満足できるケースが多いので、3万を目安にしておくといいでしょう。

うなじ脱毛はサロンとクリニックどちらがいい?

うなじ脱毛を行うなら、サロンとクリニックどちらがいいのか…価格はもちろん効果やどういったことを希望しているかという点を踏まえて、どちらが適してるのかをまとめました。

早く安く、ツルツルにしたいなら脱毛クリニック

産毛であるうなじは効果が出づらい部分になります。そのため出力の弱い脱毛サロンではどうしても何度も通わなければ満足のいく結果にならないことが多くなります。

レーザーなら半分以下の回数で満足のいく結果になるので、短期間で脱毛が完了します。

例えば脱毛サロンは1回あたり3,000円が相場。脱毛クリニックは6,000円くらいが相場になります。金額は倍くらい違いますが、通う回数は脱毛サロンの方が倍以上になるので、結果的には脱毛クリニックの方が安くなります。

回数がかかっても安く脱毛したいなら脱毛サロン

1回あたりの金額は脱毛サロンの方が低価格ですが、何度も通う必要があるので上記でご紹介したように、基本的には脱毛クリニックの方が安く抑えることができます。

しかし脱毛し放題プランを活用すれば脱毛サロンの方が安く脱毛できるケースもあります。例えば銀座カラーの脱毛し放題プランなら25,000円程度の価格でうなじが脱毛できます。

ただし脱毛サロンの場合は12回~18回、2年~3年くらい通う必要があるということを覚えておきましょう。長期間をかけてもOKなら脱毛サロンの脱毛し放題プランを活用してみましょう。

ナチュラル派の方は脱毛サロンがオススメ

うなじ部分はツルツルにすると違和感があって脱毛しすぎたと後悔してしまうという意見もあります。うっすらと残したほうがナチュラルで美しいと感じる方もいるようです。

この場合は脱毛サロンで6回~8回くらいの回数脱毛すると価格面でも仕上がりでも最も満足のいく形になると言われています。

ツルツルではなくナチュラルにうなじを脱毛したい。「もともと産毛が薄いように見せたい」という場合などは脱毛サロンを選ぶといいでしょう。

うなじ+背中の脱毛もオススメ

うなじだけを脱毛すると、背中の産毛との境目が目立ってしまうことがあります。そのため多くの人が背中の産毛も一緒に脱毛しています。

別々に脱毛したり、全身脱毛で背中とうなじ、そしてそのほかの部位も一緒に脱毛する方法はなどがあります。他に脱毛したい部位が無い場合や、すでに脱毛済みの部分があり、うなじや背中だけを脱毛したいという場合は背中とうなじのセット脱毛がオススメです。セットの脱毛プランには以下のようなものがあります。

  • ジェイエステティック…後姿美人プラン 4回18,000円
  • アリシアクリニック…背中+えりあし脱毛セット 5回103,200円

ジェイエステティックは非常に低価格ですが背中は上半分だけ、4回では完了しないことが多いので注意が必要です。アリシアクリニックは背中全部から腰までが脱毛できるプランになっています。

うなじ脱毛は希望する仕上がりや予算に合わせて脱毛する場所を選ぼう!

うなじは自己処理が難しい部分ですが、人に見られる機会も多いので丁寧に処理をしておきたい部分です。

サロンやクリニックで脱毛すればとても美しいうなじになりますし、自己処理で失敗をしたりカミソリ負けをしてしまう心配もありません。

  • より早く、安く脱毛をしたいなら脱毛クリニック
  • 一番安い方法で脱毛したいなら脱毛し放題プランのある脱毛サロン
  • ツルツルではなくナチュラルに仕上げたいなら脱毛サロン

がオススメです。中でも特に以下のサロンやクリニックは人気があり、うなじの脱毛をするのにオススメです。

<脱毛クリニック>

<脱毛サロン>

うなじだけの脱毛をする場合は今回ご紹介したサロンやクリニックがオススメですが、全身脱毛など他の部位を脱毛する場合は、料金の安さ等も変わってくるのでこちらの記事も参考にしてみて下さい。

ミュゼプラチナム全身脱毛
全身脱毛の全てを徹底解説!光脱毛での全身脱毛のメリットとデメリット

最近はワキやVIOだけでなく、全身脱毛をする女性が増えてきていますよね。確かに脱毛をしたい部位ってたくさんあるので、全身脱毛に興味を持たれたことのある女性も多いのではないでしょうか。 しかし全身脱毛を ...

続きを見る

アリシアクリニック全身脱毛コース
医療レーザー全身脱毛の全てが解る!最適な回数や期間・費用や相場について徹底解説!

レーザー脱毛の中でも人気の高い、全身脱毛。どのクリニックでも全身脱毛をオススメしていますし、実際に各部位を1つずつ脱毛していくよりも「全身脱毛コース」を選んだほうが多くのメリットがあります。 しかし、 ...

続きを見る

-効果と回数, 背中・うなじ脱毛
-, , , ,

Copyright© 脱毛の教科書 , 2018 All Rights Reserved.